READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

12歳のチェリスト、平井祐心です。音楽を通して平和を祈りたい!

平井 祐心

平井 祐心

12歳のチェリスト、平井祐心です。音楽を通して平和を祈りたい!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は5月31日(火)午後11:00までです。

支援総額

152,000

NEXT GOAL 150,000円 (第一目標金額 100,000円)

152%
支援者
22人
残り
9日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は5月31日(火)午後11:00までです。

プロジェクト本文

▼自己紹介

(4月12日 追記しました!)

こんにちは。平井祐心です。

このたび、このプロジェクトが達成した事を感謝を込めてご報告します。

たくさんの皆様のあたたかいご支援に、心から感謝しています。このプロジェクトを応援してくださった皆様、一緒に世界平和を祈ってくださった皆様、ありがとうございます。

メッセージもありがとうございました。とても嬉しく思っています。

 

 

プロジェクトの終了日(5月31日)まで期間があり、セカンドゴールとして引き続き支援を募集したいと考えています。

今回達成した目標より5万円増額し、目標額を15万円に設定します。

 

プロジェクトの終了時点で、セカンドゴールの目標額に達していても達していなくても、プロジェクトは実行されます。

どうぞ皆様のあたたかい支援を、お願いいたします。

 

はじめまして。

平井 祐心です。

僕のプロジェクトを読んで下さり、ありがとうございます。

僕は2歳からピアノを弾き、3歳からチェロを弾いています。

3歳の頃チェロの音色を初めて聴いて、その音色と存在感に心を掴まれ、その場でチェロを弾くことを宣言しました。

 

チェロを始めた頃は、分数チェロと呼ばれる子どもサイズの小さいチェロを弾いていました。

 

 

9歳の時、コンクールに優勝してニューヨークのカーネギーホールで演奏をしました。

 

 

 

ソリストとして、協奏曲をオーケストラと共演する機会も得ました。

 

 

たくさんのコンクールで優勝しました。

 

 

そして、気付くといつの間にか自由にチェロが弾けるようになっていて、春の風のような音色も風のない静かな夕暮れの音も、チェロの音色で自由に表現出来るようになりました。

いくつもの分数チェロを弾いて、今はフルサイズと呼ばれる大人のサイズのチェロを弾いています。

 

 

特技: 飼っている10匹以上のコオロギの鳴き声で、個体を正確に判別出来る聴覚を持っています。

語学: 英語は流暢です。他、ドイツ語、フランス語、ロシア語が話せます。

賞歴: 数多くのコンクールで優勝しました。

好きなもの: 自然。昆虫や鳥が好きです。

好きなこと: 山登り、スノーボード、ピアノを弾くこと。

 

 

平井 祐心 ウェブサイト: https://www.yushinhirai.com/yushin-hirai/

平井 祐心 YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCnPFhQg-kEH2TciKj7vWOPA/featured

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

2022年4月、ロシアで開催される大きなコンクールに参加を予定していました。そのコンクールは世界3大コンクールの一つ、チャイコフスキー国際コンクールの17歳以下部門で、すでに事前予選は通過済みでした。

このコンクールは、本来は2020年に開催される予定でしたがコロナ渦となり、2020年から数度の延期を重ね開催国の変更まで行われ、ようやく開催目前に迫っていたものです。

コンクールに参加出来るうれしさと共に、芸術の国ロシアに滞在する事も楽しみで、数年前からオンラインでロシア在住の複数の講師からロシア語のレッスンを受けていました。当初は英語を交えながらレッスンを受けていましたが、昨今はロシア語のみでレッスンを受ける程に上達、ロシアはどんどん身近な国となっていきました。

ロシア人講師の中には、両親のどちらかがウクライナ人という先生も多く、家族の話や祖国の話も時折聞き、和やかにレッスンを受けていました。ロシアから宅急便が届いた事もありました。

そこにはロシア語の教材や、ロシアの伝統的なキャンディやチョコレートが入っていました。

そんな中思いがけない紛争が起き、そのニュースが飛び込んできた日、ロシア在住の先生は約束のオンラインレッスンに現れませんでした。数時間経って、あまりの動揺にレッスンを忘れてしまった、と連絡がありました。

僕は、自分がロシアに滞在出来なくなった事だけでは無く、講師の動揺を目の当たりにし、連日のニュースを見て大きな衝撃を受け、自分に出来ることは何かと考えました。

 

僕には、チェロの音色を通して美しい音楽を伝える力がある。

ー美しい音楽を通して平和を祈りたい。

ーそしてその収益を寄付して役立ててもらいたい。

その思いが今回のチャリティコンサートを開催するきっかけとなり、クラウドファンディングに参加するきっかけとなりました。

心から平和を祈っています。

 

▼プロジェクトの内容

2022年4月23日、兵庫県西宮市プレラホールにて、平井 祐心の " 平和を祈ろう!" チャリティコンサートを開催します。チャリティコンサートでは、カタルーニャ出身のチェリスト パブロ・カザルスが1971年の世界国際平和ディに国連本部で演奏をし『カタルーニャでは、鳥はpeace,peaceと鳴く』とスピーチをした事により有名となった『鳥の歌』、二台ピアノとチェロで奏でるサン・サーンスの『白鳥』など、クラシックの名曲を中心に演奏します。

当日出演する演奏者(チェロ一名、ピアノ三名)は、無償で出演します。

会場費、ステージサービス委託料(照明、ピアノ使用料二台、ピアノ移動人件費)等、当日のコンサートに必要なお金が約15万と高額なので、支援を募り少しでも多くのお金を寄付出来るよう、このたびクラウドファンディングに参加することを決意しました。

 

チャリティコンサートの収益からは、会場費、ステージサービス委託費などコンサート当日にかかる実費を差し引いた全額を、特定非営利活動法人 国連UNHCR協会に寄付をします。

同時にクラウドファンディングで支援頂いた支援金の全額を、同協会に寄付します。

寄贈先である特定非営利活動法人 国連UNHCR協会様より、今回寄贈する寄付金の受け入れと寄付先としてクラウドファンディングのストーリーに公表されることに関しての同意を得ています。

そしてこの企画には、英会話大手企業NativeCamp.様よりオンラインレッスン(マンツーマン)を14日間無料、レッスン回数無制限で利用できる優待コードをご提供頂きました。また、名称、ロゴについては掲載許諾を得ています。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

2022年4月23日 土曜日、兵庫県西宮市プレラホールでチャリティコンサートを開催します。

すでに会場は契約の上、確保済みで、チラシも出来ており、チケットぴあでチケットも販売しています。

出演者4人(チェロ一名、ピアノ三名)も決まっており、無償で出演します。

プログラムは、チェロとピアノ、二台ピアノによるクラシックの名曲演奏です。

コンサートで演奏するプログラムについては決定しており、それぞれが予定通りに準備を進めています。当日に必要なもの(会場、使用するピアノ2台、舞台スタッフ、受付スタッフ等)は全て確保、手配は出来ています。

 

リターンに関して、オンライン英会話NativeCamp.様にご提供頂いた、マンツーマンのオンライン英会話レッスンを14日間無料、レッスン回数無制限で利用できる優待コード及びチャリティコンサートのチケットはすでに手配が整っています。

お礼のメールに関しては、ご支援を頂いた方に丁寧に作成し、ご送付します。

チャリティコンサートのご報告については、コンサート終了後1~2週間の間に、写真入りなどで当日の内容や雰囲気をお伝え出来るレポートを作成し、メールにてご送付します。

 

頂いた支援金からチャリティコンサート実費を引いた全額を、特定非営利活動法人 国連UNHCR協会に寄付をします。寄付金額は公開します。

ご支援下さる方の人数に関わらず、プロジェクトは予定通り行います。

 

4月23日 西宮市プレラホールで行われるチャリティコンサートのチケットは、すでにチケットぴあで発売しています。4月1日の時点において、チケットは100枚余り売れています。

 

 

 

 

プロジェクト公開後は、メンバーの練習風景、コンサートの曲に関してのエピソードなど、新しい情報を随時公開予定です。

ぜひご覧下さい。

どうぞよろしくお願い致します。

 

プロジェクト実行責任者:
平井 祐心
プロジェクト実施完了日:
2022年6月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

2022年4月23日にチャリティコンサートを開催、収益及びクラウドファンディングで支援いただいた支援金から当日の実費(会場費、ピアノ使用料、ステージサービス委託料など)を差し引いた全額を、特定非営利活動法人 国連UNHCR協会に寄付をします。 寄付金額は公開します。 ◯英語を話したいコースを選ばれた方々には、4月末までに優待コードとご利用方法のご説明をご送付します。 ◯お礼のメールをご送付します。 ◯4月23日のコンサート終了後、報告書を作成しご送付します。

リスク&チャレンジ

リターンを実施する上でのリスクについて
4月23日 西宮市プレラホールはすでに契約済みで確保しています。ステージサービス委託、ピアノ使用2台、運搬のためのスタッフ、受付スタッフなどコンサートに必要なスタッフ、サービスを含め、全ては確保、手配済みです。チラシも出来ており、チケットはチケットぴあにて販売中です。チケットは、4月1日の時点で100枚以上売れています。 出演者(チェロ一名、ピアノ三名)は決定しており、演奏曲目も決まっています。それぞれが準備を進めています。 会場は市の公共施設であり閉鎖は考えにくく、またコロナ感染者も減少に転じており、4月23日に会場が使用不可になる可能性は極めて低いです。しかし、予期せぬ事態で会場使用が不可となった場合、『コンサートへのご招待』のリターンを選ばれた方には全額を返金します。
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
チャリティコンサート開催に最低限必要な資金15万に対し、目標金額を10万に設定しました。コンサートのチケットは現在(4月1日時点)すでに100枚以上売れています。差額はチケット収入で賄えます。

プロフィール

平井 祐心

平井 祐心

2歳からピアノ、3歳からチェロを始める。数多くのコンクールで優勝し、9歳でニューヨーク カーネギーホールに出演。同年、ソリストとして横浜みなとみらいホールにて、サン・サーンス チェロ協奏曲 第一番をハマのJACKオーケストラと共演。10歳で横浜みなとみらい大ホールにて、ドヴォルザーク チェロ協奏曲を同オーケストラと共演した他、リサイタルを始め、各地で数々のコンサートに出演している。2020年4月 日本テレビ 所ジョージのゴールデンまなびウィーク企画にて朝の情報番組 ”スッキリ” に出演。クラシック界の未来を切り開く『新しいチカラ』を持つ10歳の天才少年チェリストとして特集が組まれた。同年10月には、フジテレビ めざましテレビ に出演。絶対音感、共感覚所有者。英語、ドイツ語、ロシア語、フランス語を話す。自然、昆虫、鳥が好き。趣味は山登り、スノーボード。ピアノを弾くことも好きです。

リターン

1,000


【READYFOR限定】英語を話したいあなたのための1000円コース

【READYFOR限定】英語を話したいあなたのための1000円コース

●心を込めたお礼のメールをご送付します。
●オンライン英会話大手企業NativeCamp.の英会話レッスンが無料で利用出来る優待コードが付いてきます。
※優待コードを使って登録できる期限: 2022年5月31日まで
※登録してから利用できる日数: 14日間は回数無制限でレッスン可能
(メールアドレス宛に、ご利用方法のご説明と優待コードをご送付します。)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

2,500


【READYFOR限定】英語を話したいあなたのための2500円コース

【READYFOR限定】英語を話したいあなたのための2500円コース

●心を込めたお礼のメールをご送付します。
●コンサートに一名様をご招待します。
(チケットは当日会場の受付でお受け取り下さい。)
※開催日時: 2022年4月23日
※開催場所: 西宮市プレラホール
                     兵庫県西宮市高松町4−8 プレラにしのみや 5F
※開催時間: 開演午後2時(開場午後1時15分)
※チケットのお受け取りは、当日午後1時15分〜午後1時55分の間にお願いします。

●オンライン英会話大手企業NativeCamp.の英会話レッスンが無料で利用出来る優待コードが付いてきます。
※優待コードを使って登録できる期限: 2022年5月31日まで
※登録してから利用できる日数: 14日間は回数無制限でレッスン可能
(メールアドレス宛に、ご利用方法のご説明と優待コードをご送付します。)

支援者
1人
在庫数
-
発送完了予定月
2022年6月

支援受付を停止しています

2,500


チャリティコンサートに1名様をご招待

チャリティコンサートに1名様をご招待

●心を込めたお礼のメールをご送付します。
●コンサートに1名様をご招待します。
(チケットは当日会場の受付でお受け取り下さい。)

※開催日時: 2022年4月23日
※開催場所: 西宮市プレラホール
                     兵庫県西宮市高松町4−8 プレラにしのみや 5F
※開催時間: 開演午後2時(開場午後1時15分)
※チケットのお受け取りは、当日午後1時15分〜午後1時55分の間にお願いします。

支援者
0人
在庫数
-
発送完了予定月
2022年4月

支援受付を停止しています

3,000


3,000円のご支援

3,000円のご支援

●心を込めたお礼メールをご送付します。
●チャリティコンサートの報告書を写真入りで作成し、メールにてご送付します。

頂いた支援金は、コンサート当日にかかる会場費用などの実費を差し引き、全額を特定非営利活動法人 国連UNHCR協会に寄付をします。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

5,000


チャリティコンサートに2名様をご招待

チャリティコンサートに2名様をご招待

●心を込めたお礼のメールをご送付します。
●コンサートに2名様をご招待します。
(チケットは当日会場の受付でお受け取り下さい。)

※開催日時: 2022年4月23日
※開催場所: 西宮市プレラホール
                     兵庫県西宮市高松町4−8 プレラにしのみや 5F
※開催時間: 開演午後2時(開場午後1時15分)
※チケットのお受け取りは、当日午後1時15分〜午後1時55分の間にお願いします。

支援者
5人
在庫数
-
発送完了予定月
2022年4月

支援受付を停止しています

10,000


10,000円のご支援

10,000円のご支援

●心を込めたお礼メールをご送付します。
●チャリティコンサートの報告書を写真入りで作成し、メールにてご送付します。

頂いた支援金は、コンサート当日にかかる会場費用などの実費を差し引き、全額を特定非営利活動法人 国連UNHCR協会に寄付をします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

30,000


30000円のご支援

30000円のご支援

●心を込めたお礼メールをご送付します。
●チャリティコンサートの報告書を写真入りで作成し、メールにてご送付します。

頂いた支援金は、コンサート当日にかかる会場費用などの実費を差し引き、全額を特定非営利活動法人 国連UNHCR協会に寄付をします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

30,000


チャリティコンサートに12名様をご招待

チャリティコンサートに12名様をご招待

●心を込めたお礼のメールをご送付します。
●コンサートに12名様をご招待します。
(チケットは当日会場の受付でお受け取り下さい。)

※開催日時: 2022年4月23日
※開催場所: 西宮市プレラホール
                     兵庫県西宮市高松町4−8 プレラにしのみや 5F
※開催時間: 開演午後2時(開場午後1時15分)
※チケットのお受け取りは、当日午後1時15分〜午後1時55分の間にお願いします。

支援者
1人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年4月

終了しました

100,000


100000円のご支援

100000円のご支援

●心を込めたお礼メールをご送付します。
●チャリティコンサートの報告書を写真入りで作成し、メールにてご送付します。

頂いた支援金は、コンサート当日にかかる会場費用などの実費を差し引き、全額を特定非営利活動法人 国連UNHCR協会に寄付をします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

プロフィール

2歳からピアノ、3歳からチェロを始める。数多くのコンクールで優勝し、9歳でニューヨーク カーネギーホールに出演。同年、ソリストとして横浜みなとみらいホールにて、サン・サーンス チェロ協奏曲 第一番をハマのJACKオーケストラと共演。10歳で横浜みなとみらい大ホールにて、ドヴォルザーク チェロ協奏曲を同オーケストラと共演した他、リサイタルを始め、各地で数々のコンサートに出演している。2020年4月 日本テレビ 所ジョージのゴールデンまなびウィーク企画にて朝の情報番組 ”スッキリ” に出演。クラシック界の未来を切り開く『新しいチカラ』を持つ10歳の天才少年チェリストとして特集が組まれた。同年10月には、フジテレビ めざましテレビ に出演。絶対音感、共感覚所有者。英語、ドイツ語、ロシア語、フランス語を話す。自然、昆虫、鳥が好き。趣味は山登り、スノーボード。ピアノを弾くことも好きです。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW
STOP保健所‼︎おうちの様なあたたかいシェルター のトップ画像

STOP保健所‼︎おうちの様なあたたかいシェルター

殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse 殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse

#医療・福祉

6%
現在
74,000円
支援者
9人
残り
39日
世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
現在
3人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする