のせでんアートライン妙見の森2015(http://noseden.hankyu.co.jp/artline/2015/)の一企画として、2015年10月10日(土)〜11月23日(月・祝)に能勢電鉄沿線にて「開店」。初日には阪急宝塚線・能勢電鉄「川西能勢口」駅構内で、私自身が直接「開店」。立地の良さもあり、即「完売」状態となりました。ただし、会期全体通しての沿線住民による「自主開店」企画は、広報不足などもあり実質「開店休業」状態となってしまいました。私自身が企画に関わる形式において、(私の居住地(東京)に対しての)遠方地での「開店」は、納得いくような運営管理を行き渡らす事の難しさを課題として突きつけられました。

新着情報一覧へ