昨日は愛犬飼育管理士という資格を取りに

名古屋に行ってきました。

新幹線の中で暇つぶしのネットサーフィンをしてましたら

偶然にも私がお世話していたワンコのブログを発見しました。

嬉しくて嬉しくて本当に嬉しくて

可愛がられている様子にウルウルきちゃいました。

 

それがこのワンコ、ムーミンです

 

この子は8兄弟で保護されました。

私はその内の2匹を預かりました。

(1匹はすぐに里親さんの元に行きました)

 

この子は野犬の子らしからぬフレンドリーな子犬で

最初っからペロペロ攻撃でなごませてくれました。

この無防備な寝姿も定番で癒し系です。

 

この兄弟達、その風貌から「ゴールデンの子」と呼んでいたのですが

どの子も立派な雑種犬に育ちました。

 

野犬の子っていっても、根っからの野犬ではなく

ゴールデンとかハスキーとかシェパードとか柴犬とか

人気犬種が山に捨てられ、そこで繁殖して出来た子達なんです。

 

保護犬の子犬は成犬サイズが分かりません。

ちなみにこの兄弟達はみんな20kgサイズに成長しました。

 

どんな大きさになるか

どんな顔になるか

保護犬の子犬は育ってからのお楽しみです。

 

性格も子犬の頃から変わる子もいて

このムーミンもいつの頃からかビビりちゃんに成長しました。

 

ムーミンは今別の名前で怖がりな性格もひっくるめて

愛されています。

 

ムーミンの兄弟達も時間はかかりましたけど

全員新しい家で幸せに過ごしています。

 

 

 

新着情報一覧へ