残り13日

皆さまのおかげで89パーセントまで積み上がりました。

目標到達までもう一歩です。

引き続きご協力よろしくお願いいたします。

 

このプロジェクトを通して

「私も同じようなことをしてみたい」

とお声かけくださる方が数人いらっしゃいました。

 

どのようなスタイルでも

保護犬・保護猫と里親希望の方が出会える場が

増えることは大変いいことだと思います。

 

プードル

チワワ

ダックス

保護犬

柴犬

ゴールデン

 

 

スコティッシュ

保護猫

マンチカン

アメショー

ラクドール

 

 

といったように

保護犬・保護猫も

人気犬種・人気猫種に並んで世に浸透すること

保護犬・保護猫という名称も

一種のブランド化すれば

不幸な犬猫がいなくなるんじゃないかな

なんて思っています。

 

保護犬・保護猫の飼い主になるのは

お金でブランド犬やブランド猫を飼うよりも

ハードルが高いです。

保護犬・保護猫の譲渡には

厳しい譲渡条件があります。

譲渡会に来られる里親希望の方の半数は

こちらからお断りさせていただいています。

 

保護犬・保護猫を飼うことが世に浸透するということは

無責任な飼い主が減ることにつながると思っています。

 

 

『ほごっこCAFE』を必ず成功させて

後に続く方の勇気になります。

 

 

まずは・・・保護犬達にボロボロにされたこの部屋を改装して

「ほごっこルーム」にします。

新着情報一覧へ