READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

国内最高峰の試合に出る為に助けてください

さあやママ

さあやママ

国内最高峰の試合に出る為に助けてください
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月5日(月)午後11:00までです。

支援総額

129,500

目標金額 250,000円

51%
支援者
12人
残り
23日

応援コメント
セブン
セブン18時間前家庭環境により諦めずに頑張ってもらいたいです。少しでも助けになれたらと思います。家庭環境により諦めずに頑張ってもらいたいです。少しでも助けになれたらと思います。
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月5日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

自己紹介

 

知的障害者パラ水泳で、パリパラリンピック出場を目標に頑張る中学生スイマーです。知的障害・ADHD(注意欠陥・多動性障害)・コミュニケーション障害を抱える、特別支援学校中等部2年生です。幼い頃に両親が離婚し、母子家庭で、コロナ禍でもあり経済的に非常に厳しい中、仕事を掛け持ちしながら、娘の夢実現の為に、日々奮闘しています。

 

プロジェクトを立ち上げたキッカケ

 

娘は、日本知的障害者水泳連盟女子の中で最年少で数々の記録を更新して来ました。中学一年生で、日本知的障害者水泳連盟の育成選手に登録され、今年も2年連続で選ばれました。育成選手に選ばれた事により、試合には必ず出場し結果を残さなくてはいけません。知的障害があり、気持ちのコントロール、モチベーションを保つのも難しい中、スイミングの指導者や周りの方からのサポートもあり、最年少ながら、数々の試合でメダルを獲得して来ました。9月にある、2022ジャパンパラリンピックで、あと数秒の制限記録を突破出来れば、11月の1th Virtus Oceania/Asia Regional Gamesオーストラリア・ブリスベンに出場が決まります。ですが、母子家庭で正直経済的にも苦しい中で、本人が最高のパフォーマンスができ、記録突破、またメダル獲得ができる様に、本人が信頼しているジムのトレーナーさんにも試合に同行をお願いしたいのです。トレーナーさんにはカラダのメンテナンス、モチベーションを保つ為にどうしても同行してほしい!と、初めて娘が私にお願いをしてきました。この試合に娘はかけています。皆様、娘のようなパラアスリートには寄付もなく、母子家庭では限界があります!娘に最高のパフォーマンスをさせてあげるべく!どうか…どうか…皆様の暖かいご支援を頂きたいと思い立ち上げさせて頂きました。母子家庭だからと諦めて欲しくないんです。お願い致します。

 

プロジェクトの内容

 

2022ジャパンパラリンピックに出場の、木村倖彩に最高のパフォーマンスで海外試合出場の標準記録突破、メダル獲得の為に、ジムのトレーナーの同行費用、謝礼、娘の遠征費募集ご支援頂きましたお金で、遠征費、ジムトレーナー同行費用、謝礼に充てさせて頂きたいと思います。よろしくお願い致します。

 

プロジェクトのビジョン

 

トレーナーさんに同行して頂く事により、試合前後のマッサージ、ストレッチにより、ベストなカラダで試合に挑める自信が持てる。また感情やモチベーションのコントロールが難しい娘にとって、信頼しているトレーナーさんが同行する事は、非常にモチベーションが高まり、自信、やる気に繋がり、精神面で安定して試合に挑める。

 

 

このプロジェクトは木村倖彩の叔母である池田美幸が、目標をもって頑張っている木村倖彩のトレーニング費用を寄贈するものです。今回寄贈するトレーニング費用の受け入れとクラウドファンディングのストーリーに公表されることに関しての同意を木村倖彩の母親に得ています。

 

こちらの試合は延期や、中止のことは無く、世界大会の選考会のため、必ずあります

プロジェクト実行責任者:
池田美幸
プロジェクト実施完了日:
2022年9月25日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

こちらの資金でトレーナーの方に試合に同行してもらい、母子家庭だからこそ、世界大会に出場という娘の夢を叶えさせてあげたいです。

リスク&チャレンジ

リターンを実施する上でのリスクについて
万が一の場合は、今後のトレーニング費用やコーチの費用に使います
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額に差額は自己資金にて補填いたします

プロフィール

知的障害者パラ水泳で、パリパラリンピック出場を目標に頑張る中学生スイマーの木村倖彩(さあや)です。 知的障害・ADHD(注意欠陥・多動性障害)・コミュニケーション障害を抱える、特別支援学校中等部2年生です。 幼い頃に両親が離婚し、母子家庭で、コロナ禍でもあり経済的に非常に厳しい中、仕事を掛け持ちしながら、娘の夢実現の為に、日々奮闘しています。

リターン

500+システム利用料


感謝のメール

感謝のメール

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)

支援者
1人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年10月

終了しました

500+システム利用料


alt

気持ち

感謝のメールをお送りします

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


alt

個人様用

感謝のメールをお送りします

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

20,000+システム利用料


alt

がんばれ

感謝のメールをお送りします

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

100,000+システム利用料


alt

応援団

感謝のメールをお送りします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

プロフィール

知的障害者パラ水泳で、パリパラリンピック出場を目標に頑張る中学生スイマーの木村倖彩(さあや)です。 知的障害・ADHD(注意欠陥・多動性障害)・コミュニケーション障害を抱える、特別支援学校中等部2年生です。 幼い頃に両親が離婚し、母子家庭で、コロナ禍でもあり経済的に非常に厳しい中、仕事を掛け持ちしながら、娘の夢実現の為に、日々奮闘しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

恵庭にeスポーツレンタルルームを作りたい のトップ画像

恵庭にeスポーツレンタルルームを作りたい

RISEONERISEONE

#イベント

0%
現在
500円
支援者
1人
残り
1日
日本ラクロスの未来をともにつくろう ファウンダー会員募集中! のトップ画像

日本ラクロスの未来をともにつくろう ファウンダー会員募集中!

公益社団法人 日本ラクロス協会公益社団法人 日本ラクロス協会

#スポーツ

継続寄付
総計
132人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする