プロジェクト概要

アフリカ、ナイジェリアに子供達の夢と希望溢れるバレエなどのレッスンを行うダンス教室を作りたい!

 

はじめまして。臼倉妙子です。母・臼倉道代の創った60年の歴史がある臼倉バレエスタジオは東京・千葉・神奈川・中国杭州にてスタジオを作って参りました。私はそのバレエスタジオで、バレエを教えています。バレエという芸術を通して、道徳や情熱・忍耐・愛・感謝を大事にできる子供達を育むことに情熱を注いでいます。

 

バレエやダンスを軸として繋がった私の周りの人々は、世界へ目を向け、平和を愛する人、子供の幸せを心から望む方がたくさんいます。内戦が終わり平和への第一歩を踏み出そうとしているアフリカ、ナイジェリアに、私と母が代表して、子供たちの夢を育てるバレエ・ダンススタジオを創ろうと計画しています。

 

ぜひ、皆様の力と愛を頂いて実現したいです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

バレエスタジオ 中

 

 

希望をもたらし、心を解き放ってくれる芸術を愛する子供が増えるように、日本だけでなく、海外でもバレエスタジオを運営してきました。

 

母は戦争直後、焼け野原になった東京で、初めてバレエを見て、この世にこんなに美しいものがあったのかと感激してバレエを始めました。食べ物や家がない中、人は希望と夢を強く求めるのでしょう。それが人間の本質なのかもしれません。芸術は人の心に灯りをともし、希望をもたらし、心を自由に解き放つ素晴らしいものです。私たちの心は自由に想像の世界へと旅立つことができます。それが母の考えです。

 

そんな母の思いを軸にして、私が自分のバレエスタジオに積極的に奨学生制度を採り入れ、芸術を愛する子供たちが増えるように、その子供たちが好きな道で伸びていけるよう努力してまいりました。日本国内だけでなく、中国にもバレエスクールを開くなど、海外でも活動をしてきました。

 

 

中国 杭州にて

 

 

ナイジェリアの内戦の様子を聞いた時、母がバレエを始めるきっかけとなった出来事を思い出しました。

 

ナイジェリアの知人と内戦について話す機会があり、その様子は母が見た戦後直後の日本の様子を思い起こさせるものでした。人は芸術を愛する心を持っています。芸術は難しいことでなく、感動し心を震わせ、涙を流すことです。心を解き放つことが芸術です。

 

その様子を目の前で何度も見てきました。バレエが好きで毎日通っていた小学2年生の女の子のお母さんがある時スタジオに来て、「心臓の手術をしなくては いけないので、しばらくバレエに 来れなくなる」「手術の結果 バレエができるようになるかわからないと。本人もそれを知っている」と言いました。

 

私は、毎日来て、誰より頑張ってたその子がバレエができなくなることを悲しく思い 涙しました。でも、彼女は驚いたことに手術の2日前までレッスンに通ってきました。これから踊れるように回復するかもわからないのに。今まで以上に頑張り、汗を流し、上手くなりたいと踊ってました。

 

人の身体をケアする医療や設備はとても大事です。それだけではなく、希望や夢を育む場所も同じように必要だと思います。バレエという芸術を通して未来をより豊かなものになればと、バレエスタジオをアフリカに建てたいと思います。

 

近くの村からもバレエスタジオに通えるようなシステムを作ります。

 

 

クラシックバレエを中心に様々なダンスに加えて、さらに女性としての尊厳を守ることを学ぶことで、女性の地位向上にもつながればと考えています。

 

指導は、私と現地のダンサーで行います。通っていただけるお子さま達の安全確保を第一に考え、安心できる場所にスタジオを設置。クラシックバレエをベースに、興味のあるダンスを学べるように、幅広いダンスの選択ができるようにします。クラシックバレエの基本を身につけてつつ ダンスの幅を広げることで、ナイジェリアや職業ダンサーと言う地位を確立していけるようにしたいです

 

また、バレエを通じて、女性の尊厳を守ることを学ぶことで、自分で人生を開けるようになってほしいと考えています。そして、問題になっているHIVを防ぐことに役に立ち、低年齢での出産、中絶、育児放棄などの軽減に繋がればと思っています。

 

今回ご支援いただいた資金は、

スタジオの設立費用 2,000,000円

運営費用 1,000,000円

その他雑費 650,000円

に充てさせていただきます。

 

このようなバレエスタジオを 作ります。

 

 

癒しと希望、夢、そして平和を願う気持ちを育む場でありたい。

 

子供の心には、癒しと希望、夢が必要です。それを育む場所が生まれます。夢と希望は 平和を願う気持ちを育みます。ダンスを通じ、人と繋がり、好きなことができる幸せは人への感謝に繋がります。愛を受けて感謝のできる人間は、また、社会に愛と感謝をもたらします。子供達の情操教育こそ、これからのアフリカの子どもに必要なことです。

 

人間1人が生きているうちにできることはわずかです。社会は、1人では変えられません。でも、たった1人でも私達の活動で人生が良くかわれば、この活動の意味は、大きなものだと思います。また、その1人が 世界のどこかで愛と感謝を社会に貢献してくれるような活動を目指します。

 

子供の笑顔を守りたい

 

皆様のご支援、ご協力をどうかよろしくお願い致します。

 

 

リターンについて

 

・応援コース

お礼のメールのみと費用を抑え、その分ナイジェリアの子どもたちのためのバレエスクール建設に使用させていただきます。

 

・サンクスメール

 

・入学した生徒からの動画によるメッセージをご覧いただける権利
※入学後の用意となるため、先に権利としてお送りさせていただきます。


・入学した生徒の初めてのレッスンの様子をDVD にてお知らせ
※入学後の用意となるため、先に権利としてお送りさせていただきます。

 

・ナイジェリア特産蜂蜜


・日本のスクールでレッスンを受けられる権利
※日時、場所は後日ご相談


・臼倉妙子 「心の声を聞く 自然な生き方について 」食事会にご招待
※日時、場所は後日ご案内


・日本で行うピラティスパーソナルトレーニングとアドバイス


・レッスンや講演に伺います
※交通費はご負担いただきます


・臼倉妙子 報告会に 特賓としてご招待

 

・協力者の欄に名前を入れさせていただきます
※入学後の用意となるため、先に権利としてお送りさせていただきます。


・ナイジェリアでの入学式典にご招待
※旅費はご負担いただきます。
※入学後の用意となるため、先に権利としてお送りさせていただきます。

 

・創立者の欄に名前を残させていただきます。
※入学後の用意となるため、先に権利としてお送りさせていただきます。

 


最新の新着情報