READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

未知なる未来にわくわくできる!学校創設に社会起業家夫婦が挑戦

未知なる未来にわくわくできる!学校創設に社会起業家夫婦が挑戦

支援総額

1,644,000

目標金額 1,200,000円

支援者
172人
募集終了日
2019年2月28日
プロジェクトは成立しました!
10お気に入り登録10人がお気に入りしています

終了報告を読む


10お気に入り登録10人がお気に入りしています
2019年02月09日 23:27

クラウドファンディング達成しました!ありがとうございます!

1月31日からスタートしたプロジェクトが、本日達成しました。

 

現在、ご支援頂いた方の人数は121名となり、支援額は1,261,000円(達成率105%)になりました。

たくさんの方のメッセージに嬉しくなったり、背筋が伸びたり。

新しいチャレンジを、する時はいつだって不安がつきまといます。でも、そんな不安を抱えながらも頑張ろうと思えたのは、他でもない、支援くださったみなさまからの「頑張れ!」という言葉達です。

 

これからのチャレンジが更に険しい道になることは間違いない。でも、みなさんが一緒にいてくれたら行ける気がする。そんなことを思います。

 

まだまだ始まって間もないプロジェクトに手を差し伸べてくださって、ありがとうございます。

そして、ネクストゴールを設定する予定です。またみなさまにご協力頂くこともあろうかと思いますが、引き続き、応援して頂けますと幸いです。

 

以下、夫のnoteより、達成した今日について記載した記事も掲載させていただきます。

本当に本当に、ありがとうございます。

 

クラウドファンディング達成の日〜学校をつくろう〜

 

「この週末で、達成できたらいいね」
今日の昼間。数日ぶりに体調も回復して元気を持て余している娘を連れて、僕たちは家族でイオンモールに来ていた。クラウドファンディングを始めてからの数日間。片時もスマホから目を離すことができず、常に新着を確認しては頂いたご支援やコメントに対して、返信を続けていた。

 

少しずつ、応援とご支援は増えていき、いよいよゴールが見えてきた。
それと同時に、プレッシャーものしかかってくる。

 

今回はALLorNOTHING。つまり、目標金額に1円でも届かなければこのクラウドファンディングでご支援頂いた金額は0になる。それはつまり、ここまで応援してくれた人の気持ちに報いることができなかったことになるんじゃないかというプレッシャーでもあった。

 

達成が目の前に迫る中、妻はどんどん食欲をなくしていった。

 

この挑戦が達成できなかった場合、妻の東京コミュニティ・スクールでの2ヶ月インターンは現実的に難しくなる。
京都での生活費に加えて、2ヶ月分の東京での生活費。そしてその間のわが家の収入は半減状態。
やれなくはないかもしれないが、これから学校づくりに向けて動き始めるにあたり、ここでわが家のガソリンを大幅に削ってしまうのは、正直辛い。

 

それだけじゃない。
この段階で、身の回りの人や、色んな人達に少しも共感や応援をしてもらえないのだとしたら。
僕たちの掲げた学校の理念や想いは、何かが大きく違っていると言うことになるのかもしれない。

 

そうした思いが交錯する中、少しずつ、でも着実に応援してくれる人たちは増えていった。

 

***

 

そして、1時間前。


「達成したよ!」


スマホをチェックしていた妻から、晴れやかな声が響いた。

ちょうど、そろそろ寝かしつけをしようとしていたタイミング。
「ねぇ、もう眠たいんだよー」と、何を大声ではしゃいでるんだ、と言わんがばかりの抗議。

 

しょがないんだよ。だって、パパもママもこの瞬間を本当に待ち望んでいたんだから。

 

「今、パパとママはお仕事でとっても嬉しいことがあったんだよ。だから、明日はお祝いしようか!」
喜びを隠しきれずに、娘に話しかける。
「なに?いいことってなにがあったの?」
と、不審そうな娘。なかなか説明するのは難しいが、なんとなく”お祝い”なんだと察した彼女は、嬉しそうに提案してくれた。

 

「そしたら、明日は、卵だけが入った海苔巻きを買って、ママにも食べさせてあげよう」と。
この前、娘と晩ごはんに2人で食べた”卵巻き”が、いま彼女にとって何よりのご馳走なのだ。お祝いなんだから、それをママにも食べさせてあげたい。

 

「よし! じゃあ、明日一緒に買いに行こうか」

 

ささやかな、でもとても嬉しいお祝いを明日はできそうな気がしている。

 

今日も、見に来てくれてありがとうございます。
僕たち夫婦にとって、今日はとても大切な記念の日になりそうです。
そして、ここからが学校づくりに向けての始まりの時です。

 

もっと多くの人に、この挑戦の事を知ってもらいたい。
応援をしてくれている人たちに、もっとこのご支援で得たものを返していきたい。大人にも、もちろん子ども達にも。

 

ぜひ、学校づくりへの想いも見てもらえたら嬉しいです。

 

三木智有note

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

心をこめてサンクスレターをお送りします

プロジェクト完了と今後の決意表明を改めてご支援頂いた皆様にサンクスレター(メール形式)をお届けします

支援者
90人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

今後制作する予定のサイトにお名前を掲載します

マイクロスクール創設の初めの一歩は皆様の支援からスタートしたという証として、3,000円のリターンに加え、今後制作予定のサイトにお名前を掲載させていただきます。(ペンネーム等も可能です)

支援者
63人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

支援者様向けプロジェクト進捗報告グループへのご招待

10,000円のリターンに加え、本プロジェクトの進捗などをご報告させていただくクローズドのグループ(Facebookを予定しています)にご招待致します。試行錯誤しながら一歩一歩進んでいく様子をご覧頂けるかと思います!

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

東京コミュニティ・スクールのインターン活動報告書をお送りします

30,000円のリターンに加え、2019年4月から2ヶ月間インターンを実施した内容についての学びや気づきをまとめた報告書をお送り致します。(報告会資料をカスタマイズしたものを想定しています。報告書の送付はPDFにてメール送信を予定しています。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

東京コミュニティ・スクールのインターン活動報告会にご招待!

50,000円のリターンに加え、2019年4月から2ヶ月間インターンを実施した内容についての学びや気づきをまとめた報告会にご招待させていただきます。関東及び関西での開催を予定しておりますが、当日のご都合が悪い場合やお越し頂くのが難しい場合はオンラインでの参加もしくは動画配信を予定しています。
2019/7月頃に東京及び関西(大阪・京都・奈良のいずれか)にて開催を予定。交通費はご負担していただきます。飲食代についてはこちらで負担いたします。
詳細につきましてはプロジェクト成立後、メッセージにてご相談させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

プロジェクトの相談をする