こんばんわ一宮と申します。
わたしには現在7歳の息子がいます。...
今日は、息子の小さかった頃の話をしたいと思います。

わたしは過度なストレスから
パニック障害に陥っていました。
最初は電車に乗れなくなり、
それから家にこもるようになり、
仕事は続けられなくなりました。

病状はどんどん悪化し、
家にいても息が出来ないような感覚に
陥るようになりました。

そんな時に息子を授かりました。

しかし、息子を出産してすぐに、
離婚しシングルマザーになりました。

1人での子育ては、すごく不安を感じていました。
でも、有り難いことに実家が近くだったので何かと力になってくれましたが、

1日中一緒にいられる訳でもなく、いつパニックに陥るか分からないので息子との二人っきりの時間はいつも不安でいっぱいでした。

買い物中にパニックになり、
買い物ができずに急いで帰ったり、
出先では歩けなくなりソファに横になったり、
息子と散歩に行こうと階段を下りたとたん気持ち悪くなり、そのまま階段を上り帰宅、、、など
小さい息子との外出は恐怖の連続でした。

そういう状態の中で、もっと頼れる人がいればなとずっと思っていました。
ベビーシッターの存在は知っていましたが、色々な事件があったり知らない人に息子を預けるのに抵抗がありました。

しかし、マザーリーズは質の高い保育士を選出し、利用者さんとの信頼関係を大切にし、利用者さんがシッターさんを選ぶことができ、安心して子どもを預けることができる団体です。
マザーリーズがあれば、公園に連れて行ってもらう、少しの時間でも頼っていたと思います。

困ってるママさん、不安を抱えているママさん、苦しんでいるママさん、1人で抱え込まずマザーリーズに頼ってください。
お子さんはもちろん、ママさんたちにも、安心して頂ける事ができる存在になると思います。

子育てで無理することはありません。独りぼっちでもありません。必ず助けてくれる人がいます。
子どもはどんどん成長します。わたしは、自分の事でいっぱいいっぱいで、小さい頃の息子の成長をあまり覚えていません、、、
どうか、1人で頑張らず、1日1日の子どもの成長を笑顔で見てあげてください。

もっと見る
画像に含まれている可能性があるもの:2人、スマイル
新着情報一覧へ