READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

海岸線ごみゼロを目指す!!~海水浴場から少し離れた場所の漂着ごみ~

五十嵐_諒太

五十嵐_諒太

海岸線ごみゼロを目指す!!~海水浴場から少し離れた場所の漂着ごみ~
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月31日(月)午後11:00までです。

支援総額

106,000

目標金額 350,000円

30%
支援者
12人
残り
35日

応援コメント
Hikaru  Nishino
Hikaru Nishino22時間前自分から動き始める人が増えていくこと、とてもうれしいです。 応援しています!!自分から動き始める人が増えていくこと、とてもうれしいです。 応援しています!!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月31日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

▼自己紹介                                 

初めまして五十嵐と言います。自己紹介といっても自慢できるような経歴のない、本当に普通の一般人です…。普通より少しだけ環境問題への関心があり、普段は他団体の清掃活動に参加したり、友人たちと海水浴場のごみ拾いをしています。

これからを生きていく子供たちに、海ごみが放置されている光景を日常だと思って欲しくない!そんな思いでクラウドファンディングを始めようと思いました。

 

福井市内でこうした活動をしたい!興味がある!!という方は、         

ぜひ一緒にやりましょう!!                         

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ                     

 2020年9月に「県の予算不足で、住民が集めた漂着ゴミが長期間回収されない」というニュースがありました。県は約5500万円もの予算を計上していましたが、予算が足りずこうした出来事になったようです。海岸線の清掃には大きな費用が掛かっていると知り、一体どれだけのゴミが漂着しているのか、自分たちでも何か出来ることはないかと思い活動を始めました。

 

2020年9月18日 福井新聞 記事

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1167145

 

実際に見てきた海岸線の様子は凄惨たるものであまりのゴミの多さに衝撃を受けました。

私は市や地元の方に話を聞いたりゴミの多い場所の調査を独自で始めその結果分かった事は、海水浴場・漁港とその周辺は、地元の方やボランティア、市の管理が行き届いており綺麗な状態が保たれていますが、それ以外の場所はほぼ手付かず...という現状でした。

 

▼プロジェクトの内容                            

 

プロジェクトは、市内の海岸線を見てきた中でもっともゴミの量が多かった場所、

福井市居倉漁港から南側に数kmほど行った場所の漂着ごみを回収することです。

 

 

↓↓↓この場所は福井県のこのあたりにあります。↓↓↓

地元の方や地域の清掃会社の方の話では、この場所は海流の関係でゴミの溜まりやすいスポットになっているようです。数年前に一度大掛かりな清掃を行ったそうですが、それほど長い期間が経過せずとも今の状態になっているようです。しかしながら、当時はゴミ処理に掛ける予算が余ったためできたそうで、現在の状況だとそうした予算が余るというのは難しいんじゃないか…とのことでした。

 

話はそれますが・・・。

福井市居倉地区は越前水仙の産地として知られており、日本の三大水仙群生地のひとつでもあります。越前海岸をバックに広がる水仙の花畑は絶景で見る人を魅了します!!

毎年12月から2月ごろまでがシーズンになっています!観光の際はぜひお立ち寄り下さい!!

 

下の風景は「越廼ふるさと資料館」から撮影した写真です。

今のシーズン(7月)水仙は咲いていませんが、冬になると越前水仙で埋め尽くされます。

その光景が見たい方はぜひ足を運んで下さい!!

とってもきれいな景色ですが、やっぱり隠れている海ごみはキレイにしたい!!

 

 

 

このプロジェクトですべてのゴミの回収に掛かる費用は、人件費、運搬費、処分費など総額で200万円ほど掛かると試算しています。今回のクラウドファウンディングでは、第1ゴールとして30万円を目標としています。その金額の中で出来る範囲の回収を考えています。

 

 

↓↓↓このゴミすべてを処分しようとすると大変なコストが掛かります…涙↓↓↓

 

▼プラスチックについて知って欲しいこと                   

ここまで読んで頂いた方々は海ごみについて興味を持っていることと思います。私がこうした活動を始める上で調べて学んだことを少し書きます。このことは皆様にも知って頂きたい!この内容はほんの一部なので興味のある方は自身で調べてみることをオススメします!!

 

①プラスチック製品の元々は動物保護だった?

プラスチックは軽くて丈夫でさらに加工しやすいという特徴があり、素材としてはとても優秀なものです。最初のプラスチックと言われているのは「セルロイド」で、これはビリヤードの玉の素材として開発されました。それまで玉は象牙という高価な素材を使っていたため、動物達が乱獲される悪い要因になっていたようです。「セルロイド」自体はビリヤードの玉の代替素材としては使われなかったものの、その素材の有用性から世界中でプラスチックの研究開発がなされました。

また、プラスチックを生成するときに使用される原料は主に「ナフサ」で、原油からガソリンなどの燃料を取り出す過程で残る物質だったようです。いまでは大量のプラスチック製品の原料として利用されるため、日本では輸入されるほどに重要な資源になっていますが、当時では残りものからプラスチックというとても便利な素材が作れる!という考えもあったようです。

 

なのでプラスチック=悪いもの!という考えは間違っていて、それを使う側の問題だと私は思っています。

 

②日本のプラスチックリサイクルの実態

この記事を読んで頂いた方の中には「海ごみなんて海外からの漂着物だろう!!」と憤慨する人もいるかも知れません。確かに福井の海ごみには海外からのものが多いように思います。しかしここで知って頂きたいのは、日本のプラスチックごみの多くは資源として海外へ輸出している現状と、その輸出されたプラスチックがどう処理されているか?ということです。

 

まず日本のプラスチックごみのリサイクルの実態です。

日本のプラスチックリサイクル率は82%という驚異の数字を出していますが、これのほとんどはサーマルリサイクルという熱回収のリサイクル...つまりは他のごみと一緒に燃やしている...ということになります。国際的に見たときのリサイクルの主流はマテリアルリサイクルであり、物から価値ある物へ作り変えることをいいます。日本国内でマテリアルリサイクルが出来る環境は少なく飽和状態だそうです。こうしたプラスチックごみへの日本の対応は他の先進国と比較して遅れていると言われても仕方がないでしょう。

ここで注目して頂きたいのがリサイクル項目のうち実に72%占めている「再生樹脂輸出」の部分で、海外に輸出しているだけにも関わらずそれをリサイクルとみなしているのが日本の実態です。この「再生樹脂輸出」の輸出先はマレーシア、台湾、タイ、ベトナムなど国になります。韓国にも輸出さてれいます。それでは輸出されたプラスチック資源どう処理されているのか…。

 

↓マレーシア_セランゴール州クラン_廃プラスチックの山

※マレーシアのニュースサイトになりますがChromeなどのブラウザで翻訳をかければ読めます

https://www.hmetro.com.my/mutakhir/2021/12/789774/macam-mana-nak-selesai-ni

 

輸出先の国々の多くはその膨大な量のプラスチックに処理が追いついておらず、山積みになってしまい環境に多大な悪影響を及ぼしているようです。こうした国々でプラスチックごみの管理をされていないことは問題だと思います。しかし、プラスチックごみの最終処理をそうした国々への輸出に長年頼りきっていた日本...果たしてどちらが問題なのか…と思います。

 

③放置されたプラスチックの悪影響

放置されたプラスチックごみが一体なんの問題があるの?と思う方は、まずこの動画を見て下さい!

↓クリス・ジョーダン_アルバトロス予告編

※2009年に海洋プラスチック汚染問題の研究をしているチームがミッドウェイ島で驚くべき環境悲劇が起こっていることを知り、その映像を映画としてまとめたものがこの「アルバトロス」という作品です。予告編は4分ほどの動画です。

https://www.albatrossthefilm.com/

 

↓「クリスジョーダン_アホウドリ」で検索すると本当にショッキングな画像が見れます。

クリスジョーダン_アホウドリ_検索

 

つまり漂着したゴミを放置していると、動物、魚や鳥たちはそれをエサだと勘違いして食べてしまうのです。そして、親鳥はそのプラスチックゴミをひな鳥にエサだと信じて与えます。こんな悲劇が現実に起こっているのです。

 

日本の河川から海に流出したゴミはどこに漂着しているかご存知ですか?それは私達もよく知ってるハワイに大量に漂着しています。アルバトロスの舞台はミッドウェイ島です。日本にとって離れた無関係な島だと思われたかも知れませんが、日本から見るとミッドウェイ島はハワイの手前にあります。このアルバトロスの悲劇を生んでいるプラスチックは日本から出たものかも知れません。それでも私達にはプラスチックごみ問題は無関係だと思いますか?

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン                       

このプロジェクトが一度きりのものではなく継続していく必要があると考えています。近年の世界のプラスチック生産量から考えて海岸線漂着ごみは、どんどん増え続けることが予想されます。このままアクションを起こさないとその先にある未来は容易に想像出来ます。

 

 「予算が無いから出来ない」、「追加でもっと予算を要求する」...そうした無責任なニュースが報道され、動物たちへの影響が出て来た頃、その被害を受けるのは未来の子供たちです。 

 

「海の豊かさを守る」というSDGsで採択された考えをこれからの子供たちにも持ってもらうためには、自分たちの利益に直結しないことでも取り組んで行かなければなりません。

私は今の子供たちにこの光景が日常だと思って育って欲しくないと考えています。今のまま何もしないと未来の子供たちから「このゴミはあなた達大人が出したゴミでしょう?どうして私達が片付けしなきゃいけないの?」と言われてしまいます。 

 

私達はこうしたプロジェクトがビジネスとして発展出来ないかと考えます。継続していくためには費用の確保が必要です。非営利団体オーシャンクリーンアップは回収したゴミを価値あるものにリサイクルして販売し次の活動資金に当てるというスキームを目指しているそうです。

 

そうした展開を目指して活動し、さらに同じ考えも持つ人を増やして行ければと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
五十嵐諒太
プロジェクト実施完了日:
2023年5月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

私を含めたボランティアの方々で福井県福井市居倉地区海岸の海ごみ清掃活動を行います。集めた資金はゴミの処分費用に使います。

プロフィール

五十嵐_諒太

五十嵐_諒太

・五十嵐と申します。 ・今年で35歳になります。 ・IT系の仕事をしていてSEを目指してます。 ・海ごみ問題になにか取り組みたいと思ってます。 ・ゴミ拾いのイベントによく行きます。 ・人の役に立つことが好きです。 ・漫画とTVゲームが好きです。 ・海ごみ問題に興味がある。何かしたい!すでに取り組んでいる!!という方々と知り合いたいです。よろしくお願いします。

リターン

3,000+システム利用料


alt

活動応援コース3000

●活動報告(写真など)と感謝のメールを送ります。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

5,000+システム利用料


alt

活動応援コース5000

●活動報告(写真など)と感謝のメールを送ります。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

5,000+システム利用料


活動応援 コーヒードリップパック 3個

活動応援 コーヒードリップパック 3個

●活動報告(写真など)と感謝のメールを送ります。
●お礼としてコーヒーギフトパックを送ります。
活動を支援してくれている私の友人が経営する『MONO COFFEE』のスペシャリルィコーヒーです。焙煎してすぐの商品が届くのでとっても香りがよくて美味しいコーヒーです(*^^*)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

8,000+システム利用料


活動応援 水仙生花ギフト 8000

活動応援 水仙生花ギフト 8000

●活動報告(写真など)と感謝のメールを送ります。
●お礼として水仙生花束を送ります。
水仙生花は地元の水仙農家さんからご提供頂いたものをプレゼント致します。水仙はその見た目が可愛いだけでなく香りにはストレス軽減効果あることが研究で発見されています。さらに、ヒトの大脳のうち芸術的創造性などに大切な右脳を活性化させ、左脳の負担を軽減し、脳の機能バランスを保つ働きがあると言われています。

おうちでも水仙の香りでリラックスしてはいかがでしょうか(*^^*)

お1人当たり送れる本数はそのシーズンの出荷によって変わります。10本程度を考えておりますが多少増減することもあります。ご了承の程お願い致します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

10,000+システム利用料


活動応援 コーヒードリップパック 10個

活動応援 コーヒードリップパック 10個

●活動報告(写真など)と感謝のメールを送ります。
●お礼としてコーヒーギフトパックを送ります。
活動を支援してくれている私の友人が経営する『MONO COFFEE』のスペシャルティコーヒーです。焙煎してすぐの商品が届くのでとっても香りがよくて美味しいコーヒーです(*^^*)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

15,000+システム利用料


活動応援 水仙生花ギフト 15000

活動応援 水仙生花ギフト 15000

●活動報告(写真など)と感謝のメールを送ります。
●お礼として水仙生花束を送ります。
水仙生花は地元の水仙農家さんからご提供頂いたものをプレゼント致します。水仙はその見た目が可愛いだけでなく香りにはストレス軽減効果あることが研究で発見されています。さらに、ヒトの大脳のうち芸術的創造性などに大切な右脳を活性化させ、左脳の負担を軽減し、脳の機能バランスを保つ働きがあると言われています。

おうちでも水仙の香りでリラックスしてはいかがでしょうか(*^^*)

お1人当たり送れる本数はそのシーズンの出荷によって変わります。20~30本程度を考えておりますが多少増減することもあります。ご了承の程お願い致します。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

50,000+システム利用料


alt

活動応援 高額支援を頂ける方向け

●活動報告(写真など)と感謝の思いを目一杯に込めた手紙を送らせて頂きます。
●お礼としてコーヒーギフトパックを送ります。
●お礼として水仙生花束を送ります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

・五十嵐と申します。 ・今年で35歳になります。 ・IT系の仕事をしていてSEを目指してます。 ・海ごみ問題になにか取り組みたいと思ってます。 ・ゴミ拾いのイベントによく行きます。 ・人の役に立つことが好きです。 ・漫画とTVゲームが好きです。 ・海ごみ問題に興味がある。何かしたい!すでに取り組んでいる!!という方々と知り合いたいです。よろしくお願いします。

あなたにおすすめのプロジェクト

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター のトップ画像

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター

織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)

#医療・福祉

継続寄付
総計
105人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする