プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 【2016年10月4日追記:目標金額達成致しました!】

 

お陰様で、第一目標である金額を達成することが出来ました。これで大学祭に、花文字師を呼ぶことができます。本当にありがとうございます。皆様の温かい応援と励ましのお言葉をこれからの活動のエネルギーとして次の目標を21万円と設定させていただきます。

 

今後いただいたご支援は、大学祭りで花文字の店舗を出店する費用として自費で賄っていたものに使用させていただきます。

 

日本の子どもたちに花文字を知ってもらうために、どうか変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます!

**************************************

 

中国で生まれた伝統文化「花文字」をつくる花文字師を大学の学園祭に招待!
日本の多くの子どもや若者に花文字作りの過程を楽しんでもらいたい!

 

はじめまして、代莉です。私は中国の大学で日本語を専攻したことがきっかけで日本の文化や先進的な金融サービスに関心を抱き、2年前に日本に来ました。私は、日本で多くの親切な日本人と出会って日本人のイメージが変わりました。日本人の方からも「あなたに出会って中国人のイメージが変わった」という言葉を聞いた時は本当に嬉しかったです。

 

大好きな日本のみなさんに、中国の伝統文化を知ってほしい

 

自分の経験を活かして、中国と日本が交流するきっかけを作りたいと考えていた今年の春、あることを思いつきました。横浜中華街で偶然花文字を見た時のことです。自分が子どもの頃にお祭で花文字の製作を見て、思わず見入ってしまい、気が付くと2時間が経過していたという出来事を思い出しました。花文字は素晴らしい中国文化で、名前の中にそれぞれ良い意味を持つ吉祥絵をちりばめ、その人の未来を明るく照らします。しかし、横浜中華街に行かないと花文字を見られないのがすごく残念だと思っています。自分の子ども頃の感動を多くの子どもに味わってもらいたい、良いものを多くの人に知ってもらいたいです!また昨年学園祭に出店して、学園祭に参加する家族や子どもが多いことがわかりました。ですので、花文字を子どもや若者に知ってもらうには、学園祭はすごくいいチャンスです。そこで今回、私は埼玉大学学園祭に花文字師を招待し、製作の過程を公開するプロジェクトを実施します。

 

 

しかし、学園祭参加費、レンタル費、花文字師さんを招待するための資金が足りていません。日本の若者、特に子どもたちに花文字の魅力を伝えるために、皆様のお力を貸して頂きたいのです。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

横浜中華街で花文字を見たとき、子どもの頃の思い出が蘇りました。
自国を離れている今、一層中国の文化の独特さを実感しています。

 

花文字は、2,700年前(東周時代)に中国で生まれた縁起の良い文字です。皇帝や皇室が隆盛を願い、お抱えの風水画家に「中国彩虹書法」と呼ばれる技法を使って運気を上昇させる花絵文字を書かせたのが発祥と言われています。正式には「花絵文字」「花鳥文字」と言い、風水において意味のある縁起の良い絵柄の組み合わせで、名前や言葉を描き、福を呼び込みます。現在は就職、結婚、出産、引越、 開店などのお祝いに最適なプレゼントです。描かれていくのを見ること自体が面白いですし、自分の名前を花文字で描いてもらう経験は特別です。今年の6月横浜中華街で久しぶりに花文字見て、子どもの頃の思い出が蘇りました。

 

花文字師はずっと同じ花文字を書いているのではありません。1つ1つの漢字を様々な色と柄で表現しており、同じ漢字でも、前後の漢字によって違う構成になります。花文字師のそばに立ち、依頼した花文字の完成を待つ時間はとてもわくわくします。私は中国から離れた今、母国の文化の良さを改めて感じ、それを多くの日本人の方に知ってもらいたいと思ったのです。

 

 

 

埼玉大学学園祭に花文字師を招待し、作る過程を見てほしい!
日本人により親しまれる新花文字商品開発に役立てたい!

 

今回のプロジェクトでは、11月24日から26日行う埼玉大学学園祭に横浜中華街の花文字師を招待し、花文字の実演販売をしてもらいます。日本の多くの若者に花文字作りの過程を楽しんでもらい、学生の意見も聞いて、もっと日本人に親しまれる新花文字商品のアイディアを生みたいです。

 

今回依頼する花文字師は1997年から花文字を書いています。2000年、2001年、2002年3年連続でシンガポール中国人春節交歓イベントに出演しました。すごく優しい方で、私のプロジェクトを協力してくれました。文化祭に来ていただくと、花文字製作過程を楽しんでいただけます。横浜中華街に行かなくても、二千年以上の歴史を持つ中国伝統芸術花文字の製作過程を見ることができます。

 

そして、手頃な値段で花文字製品を買えます。横浜中華街では、花文字一文字500円〜2,000円の値段で販売しています。今回はより多くの子どもたちや若者に花文字の製作過程を見ってもらうために学園祭に出店したので、横浜中華街より安い値段で製作、販売します。

 

学園祭に参加する方にぜひ花文字の魅力を感じていただきたい。「そんな素晴らしい芸術があるんだ」と感動していただきたいです。どもたちに芸術啓蒙ができれば嬉しいです。

 

 

 

 

多くの日本人に中国の素晴らしい伝統文化を感じてもらい、広く芸術への興味を持ってもらいたい。

 

私は、日本文化が大好きです。日本語の勉強をきっかけに、日本の古い町、着物、茶道が大好きになりました。大学3年生の時授業で茶道と出会い、美しい点茶姿と”和敬静寂”の心に惹かれて、それからずっと茶道クラブで茶道を学んでいます。私がそうであったように 他国の文化を体験することは、相手を理解し交流できるだけでなく自分の国の良さを再認識できます

 

今回のプロジェクトを通し、多くの日本人に中国の素晴らしい伝統文化を感じてもらい、広く芸術への興味を持ってもらいたいです。また、横浜中華街の現地調査では、花文字製品は中国のお土産としてあまり人気がありません。若者の声をもっと取り入れて、消費者のニーズにあう花文字商品の開発に活かしていけたら嬉しいです。

 

中国の伝統の文化を日本の方に触れてほしい。日本文化が大好きな私が、文化祭で中国の文化を発信させてください。どうか皆様のご支援をよろしくお願い致します。

 

 

資金使途について

・学園祭参加費
・テント、テーブル、イス、レンタル費用
・花文字文字師人件費(1人3日分)
・リターン費用
・その他諸経費 など

 

リターンについて

【1,000円】学生限定:感謝はがき

・花文字が描いてある感謝はがき1枚を送ります。

 

【3,000円】花文字はがきセット

・感謝の気持ちを込めた花文字書いている感謝はがき

・花文字はがきセット(3枚)を送らせていただきます。

 

【5,000円】花文字扇子

・感謝の気持ちを込めた花文字書いている感謝はがき

・花文字扇子(文字ご指定いただけます)を送らせていただきます。

 

【10,000円】花文字 

・感謝の気持ちを込めた花文字書いている感謝はがき

・花文字飾り(文字ご指定いただけます)を送らせていただきます。

 

【20,000円】花文字製品セット(感謝はがき+花文字はがきセット+花文字飾り)

感謝はがき1枚
花文字はがきセット(3枚入り)
花文字飾り(扇面の文字はご指定いただけます)を送らせていただきます。

 

 


最新の新着情報