更新第1回目!

 

今回はマユポ開発者であるデザイナー菱沼良樹氏のプロフィールと開発者としても熱いコメントをご紹介致します。

 

 

 

菱沼良樹

 

(経歴)

1983年 - 第1回毎日コレクション大賞新人賞受賞後、翌年より東京都にてコレクション開始。

.1987年 - 株式会社菱沼アソシエイツを設立。この年から1989年まで、ミラノにてコレクションを開始。

1992年 - 「ヨシキヒシヌマ」設立。パリでコレクション開始。
1996年 - 第14回毎日ファッション大賞受賞。
1999年 - オランダ・ハーグのジェーメンテミュージアムにおいて「ヨシキヒシヌマ展」を開催。ネザーランドダンスシアターヨーロッパ公演「アルキンボルド・2000」バレエ衣装のコスチュームデザインを手掛る。

2005年パリオペラ座にて La Septime Lune 三島由紀夫の「近代能 斑女を基にした新作バレエ」衣装デザイン。「3Dニット展」開催。

2007年ロサンゼルス現代美術館「Skin + Bone 展」にて衣装展示、国立新美術館でも巡回。

2009年ミュンヘンバイエルン国立劇場 ZOLVOGEL バレエの衣装デザイン。

パリのオペラ座にて「天野喜孝、菱沼良樹&EVE展」を開催。2010年パリでパリで開催した「EVE]展を京都清水寺でも3週間開催。

2012年パリで世界初のオーガニックなオートクチュールコレクション「YOSHIKI HISHINUMA COUTURE」を発表。

2013年シンガポールでも「YOSHIKI HISHINUMA COUTURE」を発表。

http://www.yoshikihishinuma.co.jp/

 

 

 

2009年に創ったEVE。モデルと等身大の美しいロボット。一台一台美しいメイクアップも施されています。

 

 

 

 

開発者の思い

様々な女性をイメージしてずっと服を作って来ましたが、4,5年前から新しいタイプの女性そのものをデザインしたら面白いだろうと考え始めました。

 

そこで宇宙からメッセージを持ってやってきた女性「EVE]を創りました。

 

今度は<夢を持った>ロボットが作りたくなりました。

このロボット「MAYUPO」が人間と一緒に様々夢を創造していけたらいいなと思っています。

 

  

MAYUPO塗装シーンにて。

 

菱沼氏によってデザインされた人間の分身のような愛らしいロボットMAYUPOの誕生を楽しみにしていてください。

 

次回は笹口氏の紹介で徐々にMAYUPOのストーリーをお伝えしていきます!

お楽しみに!!!

 

引き続きご支援どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

新着情報一覧へ