READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

『人』が『本』となり語る、長崎でヒューマンライブラリー開催!

ヒューマンライブラリーNagasaki実行委員会

ヒューマンライブラリーNagasaki実行委員会

『人』が『本』となり語る、長崎でヒューマンライブラリー開催!

支援総額

108,000

目標金額 100,000円

支援者
19人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

終了報告を読む


3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2016年05月19日 23:21

本からのメッセージ やけど/見た目問題当事者 中山みつこ

長崎でもヒューマンライブラリーやってるよ!
長崎出身の友人から連絡があり、迷わず主催の方に連絡を取りました。

以前にヒューマンライブラリー(当時はリビングライブラリー)に「本」として参加してから、その何か不思議な楽しさ、その『場』の持つ力に惹きつけられ、機会があれば「本」としてでも、「読者」としてでも参加したい思っていました。

個人的な経験を話す『本』
さえぎることなく耳を傾ける『読者』
そしてその場を支えるスタッフの方々の『配慮』
そこにうまれる信頼と安心感のおかげで、『本』も『読者』も普段は話せない気持ちを素直に話すことができるのです。

そこでは何か温かい『繋がり』が個人と個人を結んでいきます。
何かしらの共感を得られる『場』にいつも胸があつくなります。
ヒューマンライブラリーとは、そこにいるみんなの肩の荷がふっと軽くなるような、あたたかい癒しの『場』のようにも思えます。

ニュースでは知っていること。

社会問題として興味があったり、他人ごとではないことだったり。 でもなかなか生きた『声』に出会うことがなく、なんだか心細い。
知らないから怖い、怖いから目をそらす… でも知れば問題の根っこは、もしかしたらみんなが持っているものかもしれない…… と、気づくかもしれない。

どんな人でも、その人なりの生きづらさや悲しみを抱えて生きている。

個人個人の持つ悩みに小さいも大きいもないと私は思います。
障害のある無しも。

他人との違いを知り、あるいは共感し、何かを感じることだけで新たな自分に出会える。 そんな『場』を与えてくれるのがヒューマンライブラリーだと思うのです。

たくさんの方に経験して欲しいと願っています。

一覧に戻る

リターン

3,000

325614822a4e50c27caf84aea9f1cca028a4ec10

サンクスレターと活動のご報告

●感謝を込めてサンクスレター
●活動報告書(10〜15ページ、郵送またはpdfにて)

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

5,000

6344be039db74611636ce7d560e267aa01290957

メッセージ入りポストカード

●感謝を込めてサンクスレター
●活動報告書
●「本」となった人々の直筆メッセージ入りポストカード

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

10,000

オリジナルTシャツ

●感謝を込めてサンクスレター
●活動報告書
●ヒューマンライブラリーNagasaki Tシャツ

支援者
5人
在庫数
5
発送予定
2016年9月

プロジェクトの相談をする