READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ニワトリの飼育でタンザニアの子どもたちに幸せを届けたい

正本和希

正本和希

ニワトリの飼育でタンザニアの子どもたちに幸せを届けたい
支援総額
369,000

目標 250,000円

支援者
49人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2015年09月08日 20:45

愛されること


昨日は3名の方からのご支援を頂きました。
ありがとうございます!!
そして、昨日で集まった支援額は¥107,000となり、
一つの区切りである10万円を突破することが出来ました!!
ご協力頂いた方、本当にありがとうございます!!

 

さて、今日は一人の少女を紹介します。

 

彼女の名前はアミーナ
彼女は18歳と自分とあまり年齢が変わりません。
しかし、その人生は日本に住んでいる自分には想像もできないほど壮絶なものです。

 

生まれた後すぐにマラリアに罹ってしまい、ずっと精神障害をかかえることになりました。
その後、彼女の両親は彼女の病によって離婚。
離婚後、彼女の父親は彼女を殺そうとします。
しかし、失敗し自分はその後彼は自殺をします。
その事実がきっかけか、母親も精神障害を患うことになりました。

 

彼女は生まれてすぐ病にかかったという理由で親から愛されないで生きてきました。
彼女は言葉をしゃべれませんが人と手をつなぐことがすごい好きです。
彼女は愛されたいのだと思います。

 

自分は生死を彷徨うようなこともなく健康に育ち
親からも愛され育てられたと思っています。
それが普通ではないこと、本当に恵まれていることを彼女と出会い学びました。
もちろん彼女の他にも様々なバックグラウンドがありこの施設に来る子どもたちがいます。
全てに共通して言えることは、
彼らには何も罪がないこと。
生まれた環境が病を患わせたことです。


サハラ砂漠以南のアフリカ諸国はAIDSやマラリアの感染者など確かに減ってはきているもののまだまだです。
アミーナのように親から愛されないことなんてまだまだざらにあるでしょう。

 

今後彼らが自立しこの環境を少しでも改善するような生き方をしてほしいです。
そのためにはまず、この施設の環境を少しずつ良くする必要があります。

 

このプロジェクトもその一つです。
ご支援・ご協力のほどよろしくお願いします。

 

[facebookページ]
https://www.facebook.com/mehayochickenpj15

 

[代表者ブログ]
http://kazuki-masamoto.tumblr.com/

一覧に戻る

リターン

3,000

■ メールにて活動報告

支援者
39人
在庫数
制限なし

10,000

3,000円に加え、
■ 子どもたちからのサンクスレター
■ MAHAYOが作成した工芸品
■ 鶏舎にお名前を刻ませていただきます

支援者
11人
在庫数
制限なし

30,000

10,000円に加え、
■ ミクミ国立公園ご招待券

支援者
1人
在庫数
制限なし

30,000

10,000円に加え、
■ タンザニアのコーヒー
■ カンガ【タンザニアの特産品】

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする