あっという間に2014年半年が過ぎようとしていますね。
昨日は、出かけようとドアを開けたとたん肌で、夏の訪れを感じました。
今年もネパールへ渡る季節が近づいています。


さて。
そもそも何故私たちはこんなにも
ネパールに魅了をされているのか。
不思議に思われている方も多いのではないでしょうか。
理由はいたってシンプルです。


ただ、ただ、ネパールという国、ネパールの人びとが大好きだから。
 

なんですよね。
言葉にするととても陳腐ではありますが
私たちの活動の軸になっている部分でもあります。


ネパールに訪れたことがある人は口を揃えてこう言います。
なぜだか、不思議と帰りたくなってしまう国、だと。

 

ネパールにはその国名のスペルをもじって

N never
E end
P peace
A and
L love
 

「終わりのない平和と愛」の国
だと言われたりもしています。


多民族、多文化が混在した愛すべき魅惑の国ネパール。
そんなネパールにたくさんの笑顔を届けたい。


だからこそSPECは挑戦を続けます。

Ready For?も残すところあと9日となりました。
どうかみなさまのご協力、ご声援をよろしくお願い致します。

私たちも目標達成に向け突き進みます!

 

それではこの辺で…*

 

SPEC一同

 

新着情報一覧へ