支援募集の〆切まで、残り8時間となりました。

 

次第に集まる支援に、みなさんのご協力の心強さを感じています。しかし時間は止まることなく、刻一刻とタイムリミットの23時に向けて進んでいます。

 

23時になり、プロジェクトが成立したときも、もしくは失敗したときも、きっと感情がこみあげてくるのだろうと思います。それを悔し涙にするか、嬉し涙にするかは、きっと僕の頑張り次第です。

 

悔し涙を嬉し涙に変え、都市に防災ネットワークを作る第一歩を踏み出すには、みなさまのご協力がまだまだ必要です。

 

僕は最後の1分1秒まで絶対に諦めることなく、頑張り続けます。引き続き、23時までご応援をよろしくお願いします。

 

新着情報一覧へ