プロジェクト概要

目標金額を無事に達成しました。ありがとうございました!

 

韓国人留学生のスヨンです。日本各地でチマチョゴリを着てフリーハグをするプロジェクトを計画しています。先日、みなさまのおかげで第一目標である60万円を達成することができました。このプロジェクトに対する期待やわたしに対する応援の気持ちをとてもうれしく感じています。
本当にどうもありがとうございます!


次なる目標は『韓国でフリーハグをすること』


次は第二の目標である、韓国でフリーハグをするために目標金額を80万円に設定させていただきたいと思います。日本の方からたくさんのコメントをいただく中で、韓国人である私が日韓友好のために韓国でフリーハグをしてみたいと思うようになりました。反日と言われる韓国の人たちがどのような反応をするのかわかりません。

 

 

しかし、わたしはわたしにできることをただやっていくだけです。

ぜひ、みなさんと一緒にこのプロジェクトを共有することができたら嬉しいです。引き続き、応援をよろしくお願いいたします。

 

==以下達成前文章==

 

日本の大学に留学中の韓国人女子大学生が

日本各地でフリーハグを行い日韓友好の架け橋を目指します。

 

アニョハセヨ!こんにちは!日本の大学に留学している韓国人のスヨンです。

韓国の第三の都市、大邱(テグ)から来ました。大学では日本語を学びながら、日本の歴史と文学を勉強しています。今回のプロジェクトでは日本各地にて、韓国人留学生の私が韓服を着たまま、フリーハグをしようというものです。その様子を撮影し、韓国の多くの人に映像を届けたいと思っています。今回、READYFORを通してひとりでも多くの方に活動を応援して頂きたいと思い挑戦させていただきます。みなさんの想いを背負って行いたいと思っております。

 

しかしそのために日本各地を周る交通費や宿泊費用が不足しています。皆様のご理解とご協力を頂けないでしょうか。

 

【過去のフリーハグをした時の写真です】

 

 

みなさん、「フリーハグ」という活動を知っていますか?

 

「フリーハグ」と書かれたボードを路上で掲げて、ハグをしてくれる人を待つというとってもシンプルな活動です。実際にどのように行われているのか、百聞は一見に如かずということで、ぜひこちらの動画をご覧ください。

 

 

 

日本と韓国は文化的な深い関わりがあります。

しかし一部で日本を非難する韓国人がいます。

 

韓国では芸能人やミュージシャンたちが、ファンとの交流のために「フリーハグ」を行うことが頻繁にあるので多くの方が知っていますが、日本ではあまり馴染みのない活動だと思います。そのフリーハグを韓国人の私が日本で行いたいと思ったのには理由があります。

 

日本に留学する前、韓国の大学で日本のことを勉強すればするほど、韓国と日本は文化的に深いつながりがあり、似ている部分がとても多いことに気づかされました。しかし、それにもかかわらず、どうしてこんなにも韓国と日本は仲が良くないのだろうかと疑問に思うようになりました。

 

韓国で日本を非難するニュースを見るたびに、日本のことが好きな私にとって本当に悲しくなりました。そして、「私にできることはないのか」といつしか韓国と日本をつなぐ架け橋になりたいと強く想うようになりました。そんな中、去年、私が韓国にいたときにある一つの動画に出会いました。

それは桑原功一さんの『日本人が韓国でフリーハグをしてみた』という動画です。

こちらがその動画です。

 

 

 

この動画を初めて見たときの衝撃は忘れられません。
「こんな日本人がいる」そのことを知っただけで、自然と涙が出てきました。


日本人が韓国でフリーハグをするなんて、今まで考えたことがなかったので、彼の勇気にとても感動しました。この動画は韓国でも話題になっていて、多くの人がSNS上でシェアをしていました。


【こどもたちともハグして触れ合いました】

 

 

私はただ韓国人が抱く日本人に対する先入観を変えたいだけなのです。

 

日本と韓国の間には、領土問題、歴史問題などさまざまな問題があります。

韓国では多くの方が、近年の日韓関係の悪化で、「日本人は韓国人のことが嫌いである」と思いこんでいます。それはメディアの影響もありますし、実際に日本人と触れ合ったことがない人が多いからだと思います。きっとみなさんの中にも「韓国人」というだけで、私のことを色眼鏡で見る人もいると思います。それは今の韓国人も日本人に対して同じような感覚を持っているのです。

 

そのようなイメージが先行してしまっている状況が、

問題をさらに複雑にしてしまっているように思います。

 

その先入観をなんとかして変えたい。そこで私も韓国人として日本でフリーハグをしてみたいと思いました。日本に留学で来日した今年、夏休みを使って京都で韓服を着てフリーハグをしてみました。事前に桑原さんに連絡をとり、わざわざ京都まで着ていただき撮影をしていただきました。

 

日本の方々はとても温かく、多くの方がハグをしてくれました。
この日本人の温かさをもっともっと多くの韓国人に伝えたいです。
そのために留学生活が終わる前に、日本全国各地でフリーハグをしてみたいと思い、このプロジェクトを立ち上げました。

 

しかしそのための移動費や宿泊費が足りていません。

どうか皆様のご協力を頂けないでしょうか。

 

               【わたしはわたしにできることをします!】

 

私たちの歴史は変えられません。

でも、今の私たちの行動で未来なら変えられるはずです。


もちろん、ハグをしたからといって、何かが解決するわけではありません。
ただ韓国人も日本人と同じ人間であることを、ハグを通していろんな人に実感してもらいたいのです。そして、多くの方に知ってほしい。私たちはうまくやっていけるということを。そこで、今回資金を集めるためにクラウドファンディングに挑戦させていただくことにしました。

 

 

どうか、このプロジェクトにぜひご支援宜しくお願い致します。

 

*******************


目標金額60万円
(内訳)
宿泊費食費交通費を私と撮影者の二人分

 

目標金額使用用途
主に日本各地で活動するための移動費や宿泊費に当てたいと思います。
電車、バス、LCCでの移動、ゲストハウスにて宿泊を考えています。

 

活動日程
2016年2月の春休みを使い、日本各地でフリーハグをする予定です。
今のところ考えているフリーハグ候補地(仮)は、北海道、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡です。

 

各フリーハグの様子は、「新着情報」にてご報告します。

 

 

 

 


ーーーーー引換券についてーーーーー

 

 

・3000円
お礼のメールを送らせていただきます。

 

・5000円
お礼の手紙を送らせていただきます。

 

・10000円
お礼の手紙を送らせていただきます。
私の実家、大邱の有名なお土産。

動画のクレジットにお名前を記載させていただきます。(希望者のみ)

 

・30000円
お礼の手紙を送らせていただきます。

私の実家、大邱の有名なお土産。

動画のクレジットにお名前を記載させていただきます。(希望者のみ)

スカイプで韓国語を教えます。初級〜上級まで対応します。(20分間を3回分)

 

・50000円
お礼の手紙を送らせていただきます。

私の実家、大邱の有名なお土産。

動画のクレジットにお名前を記載させていただきます。(希望者のみ)

一緒にカフェでお話ししましょう。

 

・100000円
お礼の手紙を送らせていただきます。

私の実家、大邱の有名なお土産。

動画のクレジットにお名前を記載させていただきます。(希望者のみ)

私の実家、大邱に来ていただいたら観光ガイドをします。


最新の新着情報