READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

28年間仙台市の親子を支え続けた無認可保育園を守り継ぎたい!

朝市センター保育園園長 安達喜美子

朝市センター保育園園長 安達喜美子

28年間仙台市の親子を支え続けた無認可保育園を守り継ぎたい!

支援総額

7,569,000

目標金額 7,100,000円

支援者
364人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
38お気に入り登録38人がお気に入りしています

38お気に入り登録38人がお気に入りしています
2015年12月27日 19:46

子ども時代を子どもらしく ~安心して自分の想いをだしあう~

 「やーーーだーーーー」「~はやだなのーーー!!」…イヤイヤ絶頂期も、

 「なんですんのやー!!」「そうされたらやだべー!!」…けんかも、

 「~ばっかり~するのずるいーー!!」「それじゃ、おもしろくないさー!」

「だって~だもん!」…ぶつかりあいも、

 保育園の中は毎日絶えることはありません。

 

 「ねえどうする?」「~やりたい!」「~したら楽しそう!」「いいねぇー!!」…楽しいことへむかう中で、

 「ここさ、~しよう」「オレは~したい。だってそのほうが~だもん!」「う~ん、じゃあこうは?」「よっしゃ、やってみっぺ!」…あそびを創りだす中で、

 盛り上がっていく声もひびきます。

 

 そんなことがあたりまえに飛び交う生活空間、それが保育園。

 大人はどうしても先のことを考えたり、ひとつの答えにまとめようとしてしまいがちですが、子どもの想いは大人の思惑にとどまったりしません。

 様々な想いが渦巻いています。

 

 子どもたちの発想の多様さに、“なるほど、そういうかんがえもあったか!”と気づかされたり、“それおもしろい!”と感心させられたりする毎日です。

 子どもたちの心の育ちを感じることができるのもこういう場面です。

 じっくりと話し合う場や安心して想いをだしあえる仲間の存在がいかに大切か!!

 

 生活や遊びをともに過ごす仲間とのやりとりの中で、ぶつかりあうことがよく起こります。

 そんなとき、保育士たちは危険がともなわない限りとめず見守り、とことんさせています(年齢や個々の力を配慮しつつですけどね)。

 時には解決に至らないこともあり、時には正義の味方マン(仲間たち)が仲裁に入りかえってぶつかりあいが大きく広がっていることもあります。

 

 当事者どうしだけでなく、みんなで考えてほしいなと思うときは、全体に返すこともあります。

 言いあうだけでは先が見えないことも、他人の意見に心動かされたり、気づいたり、考え直すこともできます。

 どこで自分の気持ちと折りあいをつけ、納得できるか、保育士たちは出された思いを整理し一緒に探りながら見守り待つのです。

 

 毎日の散歩の際も、時には散歩先を決めるのに、午前中いっぱいかかることもあります。

 明日も明後日も散歩行けるよ…と大人は思うし、刻々と過ぎる時間にヤキモキするのですが、今を生きる子どもたちの優先順位は違います。

 「今日は~しに~へ行きたいんだ!」とどうしても譲れない思いが胸いっぱいに溢れているのです。

 大人の都合も予定も見事ひっくり返ったりしますが、散歩に限らず、そういうこともあるある、ありますとも。

 

 今はすんなりいかなくても、この積み重ねが心の幅を広げさらに仲間関係が深まっていくことにつながっていくのでしょうね。

 保育士たちも「なんでもドンとこい!」精神が育っていくようです。

 

 また、楽しいことへむかう話し合いでも、「~したい!」「やってみたい!!」を出しあいます。

 “できる、できない”にかかわらず、自分のやりたいことやみんなでやってみたいことを出し合い、決めたこと、考えあって創りだしたことは、大きな喜びにつながります。

 

 とくに行事はクラス全体で相談することも多く、年長さんははりきって先頭に立ち、年中さんの意見を聞いたり、なかなか言い出せない子の想いをくみとったりします。

 たくさんの意見をまとめたり、調整したりする力も、話し合いの中で培っていきます。

 そして、こうした姿はまた、次の年代へとつながっていきます。

 

 イヤイヤやダダコネや、譲れない思いや…それぞれの発達に応じた自分の思いをとことんだして、そして受け止めてもらう子どもたち。

 一人ひとりの想いがあり、意見があり…それが同じではないからぶつかるリアルな現実を体験する子どもたち。

 そして、みんなで知恵をだし、折り合いをつけ、新しいものを創りだす楽しさがあることを知る子どもたち。

 

 「子ども時代をたっぷりと子どもらしく過ごしてほしい」

 大人たちの願いが根底に流れています。

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

★御礼の気持ちを込めてお送りします!★

1)サンクスレター

支援者
147人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年6月

10,000

★一口園長になってみんなで守ろう!★

1)サンクスレター

2)一口園長証明書

3)一口園長として保育園ホームページへ名前(ハンドルネーム)記載

4)保育園オリジナルポストカード5枚セット
*在園児が描いた絵をモチーフにしたポストカード

支援者
193人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年6月

50,000

9e037b3f2e182e2d9b710648c4009ab1b7e3e969

★仙台朝市の美味しい名産品も届きます!★

1)サンクスレター

2)一口園長証明書

3)一口園長として保育園ホームページへ名前(ハンドルネーム)記載

4)保育園オリジナルポストカード5枚セット
*在園児が描いた絵をモチーフにしたポストカード

5)仙台朝市つめあわせ
*朝市センター保育園の給食にも並ぶ仙台朝市の新鮮な野菜/くだもの/漬物/のり/魚の切身と仙台の名産品である「笹かまぼこ」のつめあわせ。

6)高橋迪子写真集「育ちゆく力-「朝市センター保育園」Ⅱ」

7)体験入園と無料相談会への参加権(希望者のみ・要予約)

支援者
27人
在庫数
82
発送予定
2016年6月

100,000

98c77841aab5d0eb0f6e969f46d429fc611f2d7d

★保育園オリジナルグッズもお届けします!★

50,000円の引換券に加え、

8)保育園オリジナル手ぬぐい

9)花のミニブーケ

10)保育園の月刊おたより「朝いちばん」への名前掲載(6か月、在園児に配布)
ならびに保育園の文集「はばたけ朝市っ子」への名前掲載(年1回3月発行、在園児に配布するほか入園希望者へも配布)

支援者
6人
在庫数
24
発送予定
2016年6月

300,000

★私たちの大切な保育園に是非お越しください!★

100,000円の引換券に加え

11)保育園入口への名前掲載

12)保育園への視察受け入れ(平成29年1月~平成30年3月 計2回まで)
*現在の保育園の姿と、認可を受けてからの保育園の両方を視察していただくことができます。

支援者
5人
在庫数
11
発送予定
2016年6月

プロジェクトの相談をする