こんにちは。ランニングコーチの細野史晃です。

 

B-SUB4へ私が参画したのは、千葉さんのチャレンジしたい!という本気の思いを感じたからです。私自身が脳梗塞リハビリセンターの立ち上げからかかわっていたこともあり、脳梗塞の後遺症を持った方々の苦悩と苦労、そして努力をよく知っていました。そんな中フルマラソンを完走し、さらには4時間を切るという世界的に見ても前代未聞のとてつもないチャレンジです。これはランニングコーチでありながら脳梗塞のリハビリのことにも理解がある私のチャレンジでもあると感じ、今回このプロジェクトに参画しました。

 

確実に成果がでてきていて手応えを感じています。

しかしまだSUB4までは道半ば。みなさんの応援が力になります、よろしくおねがいします!

新着情報一覧へ