このクラウドファンディングも

残りあと4日になりました。

 

日に日に減っていく残り時間に

少し焦りもありながら新着情報をアップしていますが、

 

昨日は多くの方々からご支援を頂き、

(レディーフォーさんのメルマガに載ったようで)

 

とても嬉しい気分です。

とはいえまだ目標達成には至っておらず、

 

焦りも引き続きありながら、

なんとか最後には達成させたいと思っています。

 

そんな中お店の名前も決まりました。

 

お店の名前は「Succession(サクセション)」

「伝承」とか「引き継ぐ」という意味です。

 

少しでも多くの岩本さんの経験を

この谷中のお店で伝えていければと思います。

 

そしてお店の工事も本格的になってきました。

 

 

お店が少しずつ形になっていくのは

ワクワクするものがあります。

 

開業のご相談からどんなお店を持ちたいのか

その人の人どなりからお人柄から過去から、

本当に色々聞きます。

 

そしてどうしてそのお店を出したいのか、

根本から見つけ出します。

 

今回の岩本さんは何と言っても

一度心臓が止まったことでした。

 

大好きだったお店を手放し

 

 

そして心臓が止まり今後は自分の技術を継承させようと意思を固め

 

 

それから次の形態はパン屋さんからのステップアップのベイクショップと決めました。

 

 

それから約1年間のお店探しが続き

 

 

そしてお店が見つかり、いよいよ自分の環境を変えようと決心します。

 

「お店を持ちたい!」という想いは誰でも持つかもしれませんが、

それを本当に行動に移すのは本当に大変だと思う。

 

今でも岩本さんはまさにそれの格闘をしています。

 

このクラウドファンディングも目標達成まであと約9万円になり、

(と新着情報を書いている今まさに新しくご支援頂きました)

 

達成できるのか、出来ないのか、

せっかくご支援頂いた皆様のお気持ちを無駄にしないように、

また現状をお届けしたいと思っています。

 

そして今回は!

なんと岩本さんからメッセージを頂いています!

 

「ご支援頂きましたみなさま。本当にありがとうございます。

 

まだお店は始まっていませんが、いつかこの店から

羽ばたいた職人たちが、

 

このSuccession出身だと胸を張って言えるような

お店にします!

 

そしてみなさまには、

『あのお店はオープン前から応援してた。』

 

と、自慢できるようなお店にします。

どうぞよろしくお願い致します。」

 

とのことです!

 

 

 

残り4日のラストスパートですが、

谷中という地域にこんな想いのこもったお店が出ることを

応援したいと思っています。

 

そんなお店づくり中の岩本さんへ共感頂けますと幸いです。

 

引き続きご支援のほどお待ちしております。

よろしくお願い致します。

 

新着情報一覧へ