最初にお会いしてから

岩本さんについて色々分かってきました。

 

一度心のこもったパン屋さんをやったこと↓

 

 

 

今度は自分の為でなく後に続く人にお店を造ること↓

 

 

次はパン屋さんでなくベイクショップを造ること↓

 

 

 

不動産屋さんをしているとまずは人を知り、

そしてやりたいコトを知る。

 

時には自分でも本を買ったり、

参考となるようなお店に視察に行く。

 

そしてだいたいその方のお人柄や、やりたいコトを理解したら、

いよいよ不動産探しの段階になる。

 

ただ今回のようなきちんとした設備がある

店舗物件を探すのはまた色々と大変。

 

一番は立地や大きさやお家賃かと思われますが、

もっと重要なのは「やりたい仕事にあった設備があるか。」

 

電気・ガス・水道・排水・排煙・排気・吸気などなど。

 

住居用と違って、お店用だとすると

これらを分かっていないとお店を借りたあとに困る。

 

その部分に関しては私の会社が元々建築系であったことと、

私自身が学業が建築学卒であったり建築現場の経験があったり、

 

昨年クラウドファンディング含めてお手伝いした↓

 

谷中から三ノ輪へ移転したフレンチの高橋さん含めた

過去の飲食業開業の経験があったりする。

 

今回岩本さんからは、お店探し以外の部分も含めて

一切のお店づくりを任されていますが、

肝心の空き物件がなかなか出てこない。。。

 

お店のイメージなどはあらかじめ頂いていました↓

 

 

写真は以前やっていたパン屋さんですが、

まだパン屋さんをお手伝いしたことがなかった私には

とても新鮮でした。

 

さらに知り合ってから何カ月も経ってくると、

色々意見や情報交換はしているので

こちらも自分ごとのようになってくる。

 

ただ肝心の空き店舗が出てこない。。。

 

途中千駄木でも大きくお家賃も安いお店、

2階でしたがスケルトン状態の物件があったのですが、

岩本さんから出てきた言葉は、

 

「1階で中が良く見えるようなお店にしたい」でした。

 

確かに1階は良い。

でも谷中・根津・千駄木は賃料相場も高いし、

1階店舗はなかなかない。

 

途中都外も提案したのですが、

 

「いや絶対都内がいい。」と顔を横にフルフル。

 

今思うと岩本さんの今回に掛ける思いもあるので、

確かにそれはそうだとも思いながらも、

「1年は待つつもりでいましょう。」なんて言っていました。

 

昨年はこんな状況で終わってしまい、年を越すこと1月下旬。

このままでは本当に1年が経ってしまうという時に、

 

ふと不動産情報を見てみると谷中に見たこともない

新しい情報がある。

 

すぐに現地に行くと、

 

なんと今までお店のない所に

お店スペースを作っている最中でした。

 

中を拝見するとガスも大きいのが来ていて、

お店の立地も電気の動力も持ってきやすい。

 

すぐに岩本さんに伝えて翌日実際に確認して頂き、

いつも工事を頼んでいる業者さんにも事前確認。

 

そして全く問題がないとのことで

こちらの物件を申し込ませて頂きました。

 

そして大家さん側の工事が終わるのを待ちながら

 

引き渡された時には

とても綺麗な空間になっていました。

 

 

今まで10年間不動産屋さんをやってきましたが、

このような良い物件を使わせて頂くことは少なく、

 

今回の機会を頂いた大家さんには本当に感謝をしています。

 

「ベイクショップ」という形態が理解しにくく、

ちょっとご心配をお掛けしていますが、

 

大家さんともこれからも誤解のないように

していかなければいけません。

 

ひとつのお店をつくるって本当に大変です。

 

ただその先には本当に良い毎日があります。

 

飲食店であればただ「おいしい」と

言ってくれることが一番の喜びです。

 

今回もそんなお店になると思います。

 

 

ご支援もおかげさまで沢山の方から頂戴しています。

 

御礼のご連絡をしなけば行けませんが、

なかなかできなく申し訳ありません。

 

来週には保健所の届け出があり、

金融機関の融資申し込みもありますので、

まだ余裕がないですが心から感謝申し上げます。

 

昨日現地にいましたら

「このあたりにはパン屋さんがないから嬉しい」

と言って頂きました。

 

そんな環境で岩本さんにも新しいお店を

持てる機会があり、とても良かったと思います。

 

こちらのクラウドファンディングにも

ご支援のほど引き続きよろしくお願い申し上げます。

新着情報一覧へ