詳細はこちらです。

http://railf.jp/news/2016/04/04/170000.html

同誌はこれまでにも、岩手県の「ブルートレイン日本海」の保存整備のプロジェクトでREADYFORとの連動が図られています。

また、今月末にプロジェクト終了予定の北海道北斗市での「ブルートレイン北斗星」の保存プロジェクトも同時に掲載されています。

どうぞ、全国各所それぞれにゆかりのある国鉄型車両の保存や維持のプロジェクトに共感とご協力をお願い致します。

写真は、プロジェクトページ制作の際に上手く表示出来なかった、当会が運転席へご案内するお客様にお渡ししている乗車券です。

乗車券デザインは切符製作業者にお願いしており、いつも遊び心満載です。

もちろん旧国鉄のイメージを何ら崩すことなく製作されています。

今の乗車券は3版目で、残り100枚になってしまいました。毎回デザインが異なる為、収集しているマニアの方もいらっしゃいますよ!

新着情報一覧へ