READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

消えゆく自然の知恵を記録したい!「カンボジア伝統医療」を本に

高田忠典 CaTHA(カンボジア伝統医療師協会)

高田忠典 CaTHA(カンボジア伝統医療師協会)

消えゆく自然の知恵を記録したい!「カンボジア伝統医療」を本に
支援総額
281,000

目標 200,000円

支援者
15人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年11月28日 14:30

⑦カンボジアの民間療法「コックチョール」

サポーター募集期間も、あと1日となりました。多くの方に応援を頂きました。最後の瞬間まで、応援ヨロシクお願いします。

 

 

 

(コ・クチョールを施した跡の背中)

 

 

漆黒の背中にくっきりと刻まれた赤い虎柄文様を2度見ならぬ3度見した方も少なくないはず。「コ・クチョール」と呼ばれ、カンボジアに広く浸透している民間療法を施した跡です。「コ (Koas)」は剃る、「クチョール (Kjol)」は風や病という意味があり、その名の通り風邪っぽい時や、疲労感の強い時に、メンソール系のオイルを塗った上からコインやビンの蓋で、背中や胸部を擦って内出血させます。

 

 

一般に外国人からは、コインマッサージやコイニングと呼ばれるこの療法は、実を言えば、日本でも(刺激量の違いはあるものの)小児鍼や美刮痧(かっさ)療法という、列記とした鍼(はり)治療の技法のひとつなのです。皮膚表面を刺激することで血行を促し、新陳代謝や自己治癒力を高める効果が期待できます。ちょうど日本人であれば、熱い風呂に浸かって疲れをとるのと同じ感覚で行われています。

 


コ・クチョールはカンボジア伝統医療を代表する治療法と思われがちですが、一般のクルクメール(カンボジア伝統医療師)によって行われているアーユルベーダ(インド系伝統医療)由来のクメール伝統医学の系譜とは異なり、中国伝統医学の影響が強いベトナムからもたらされたものであると考えられます。近現代に、労働者として入植してきた多くのベトナム人労働者達を介し、安価で行える理学療法として一般家庭に広まった、カンボジアでは歴史的に比較的新しい伝統医術ではないかと考えられます。

 

(コ・クチョールで使うコイン。オイルを塗った上にこれで擦ります)


コ・クチョール
Koas Kjol
コインマッサージ、コイニング

 

一般家庭において家族同士で行われている民間療法。ローカルのマッサージ店で行われているところもある(5000〜10,000リエル)。一般の外国人にとっては、かなりの激痛を伴い、施術痕は1週間程残る。肌の弱い方は皮膚に損傷を負う可能性があるため、受診はあくまで自己責任。施術終了後は、毛布にくるまり発汗を即す。冷たい飲み物は避け、ボボー(カンボジア粥)など消化の良い食事が薦められる。

 

※この記事はカンボジア日系フリーペーパー「Phnom」の連載記事です。7
 

一覧に戻る

リターン

3,000

・お礼のメール
・活動報告書(PDF)
・皆さまのお名前をCaTHA Facebookファンページ

支援者
7人
在庫数
制限なし

10,000

3,000円に加え、
・日本人石鹸職人によって2ヶ月の工程をかけて作られたカンボジア産高純度天然ハーブ無添加石鹸1個(2700円相当)

支援者
4人
在庫数
制限なし

30,000

10,000円に加え、
クメール語版出版物の元となる『Kru-Khmer』日本語版1冊

支援者
4人
在庫数
6

50,000

30,000円に加え、
カンボジア産ハーブを100%使用した高級バスセット1個
1) 12種以上のカンボジアハーブを使った
「無添加高級入浴剤(3袋入、1袋で3回利用可)
2) カンボジア南部で精製される天然塩に国内産のオーガニックハーブと天然精油を配合したオリジナルバスソルト

支援者
0人
在庫数
10

100,000

50,000円に加え、
・製作する書籍『Kru-Khmer』に団体・会社のお名前紹介

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする