READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

震災から10年。福島の子供たちに向けて夢ミライサポートプロジェクト

一般社団法人 F-WORLD

一般社団法人 F-WORLD

震災から10年。福島の子供たちに向けて夢ミライサポートプロジェクト

支援総額

9,145,000

目標金額 8,000,000円

支援者
381人
募集終了日
2021年4月19日
プロジェクトは成立しました!
26お気に入り登録
26人がお気に入りしています

26お気に入り登録
26人がお気に入りしています

プロジェクト本文

あれからの10年。そして、これからの未来へ。

福島の子どもたちに夢ミライサポートプロジェクトで応援したい。

これからも笑い声が響く、福島でありたい。

 

私たち一般社団法人F-WORLD(以下 F-WORLD)は、東日本大震災による原発事故の影響の中でも、子どもたちが外で自由に遊べるようにとインドアパークの建設、復興に向けたイベントの開催を通して、福島の空の下、子どもたちの笑い声が響き、それを見守る大人た ちも笑顔になれる活動を続けてまいりました。

 

コロナ禍の中でも、変わらず福島の自然の中で、「見る」「触れる」「感じる」「味わう」「繋 がる」体験を提供し、それぞれが思い描く未来へとつながるきっかけ作りを大切に、福島の復興に向け、活動を行っています。

 

活動のきっかけは、「せめて未来を担う子どもたちには、福島に生まれ育って良かったと感 じて欲しい」「震災の影響で見えない恐怖と戦う中でも、みんなの笑顔、元気になれる場所 を作っていきたい」そんな想いからのスタート。 その中で生まれたものが F-WORLD が運営するチャンネルスクエアです。

 

屋外施設で遊ぶ子どもたちが「どんなチャンネル」にも合わせられるように、きっかけを創る場所というコンセプトで建設した施設名が「チャンネルスクエア」でした。チャンネルスクエアという名前は、ただの施設名から、いつしか私たちの活動自体の呼び名となり、この10年で、多くの皆様に愛着をもって「チャンスク」と呼ばれるようにまで成長することができました。

 

そして今、「 福島の子どもたちに向けての夢ミライサポートプロジェクト」という新しい チャレンジにチャンネルを合わせ、活動をスタートします。 皆さま、温かい応援、ご支援をお願いいたします!!

 

 

 

 

F-WORLDは震災当時から活動し、福島の子どもたちに笑顔と夢を届けてきました

 

ページをご覧いただき、ありがとうございます。一般社団法人F-WORLD 代表理事の平 学(タイラ マナブ)です。

 

 

私たち F-WORLD は、2011年の東日本大震災をきっかけに、福島に笑顔と復興に向けた元気を届けたいと活動を開始しました。軸としてきたこととして、自然発祥のスポーツを取り 入れ、インドアからアウトドアにつなげられる環境作りの活動があります。

 

この活動の背景として、東日本大震災による福島第一原発事故の影響で、外出制限(当時屋外運動は 3 時間まで)が行われたことに伴い、未就学児以下を対象とした施設は多数作られた一方で、学童世代を対象とした施設がなく、学童の著しい体力低下・コミュニティ力低下が懸念されたことがありました。(事実、文科省の学校保健統計調査によると2011~2015年まで学童平均肥満度ワースト1位)

 

また、放射能の影響から安心・安全が不明確な状態が続き、自然離れ・外遊び控えの影響も多く見られるなかで、子どもたちが安心して思いっきり遊べるような居場所をつくっていきたいとの思いからのスタートでした。

 

福島の復興に向け、「子どもから大人まで笑顔になってもらいたい」「福島の現状をもっと発信していきたい」とさまざまなプロジェクトも実施し、現在も活動を継続しながら、未来を見据え、常に新しいプロジェクトを発信しています。

 

 

 

世界はきっと楽しいから始まる。夢ミライサポートプロジェクトで繋げるきっかけ作り

 

F-WORLD では、「夢ミライサポートプロジェクト」を震災10 年目の今年、内容や活動についてブラッシュアップさせていきたいと考えていました。 しかし、そう思った矢先、新型コロナウイルスの感染拡大や天候不順によって多くのイベントが相次いで中止、売り上げの一部を活動資金としていたチャンスクグッズ販売の売り上げやイベント事業収入が大幅に減少、実施を予定していたプロジェクトの継続が大変難し い状況です。 そこで今回縁があり、ご紹介いただいたこのクラウドファンディングを通じて、皆様のお力を借りられればと思い、チャレンジに挑戦することとなりました。

 

 

このクラウドファンディングの最終目標は福島の子どもたちが「楽しい」と思える世界をつくる機会を一緒に見つけていくことです。 子どもたちがスポーツイベントや自然体験を通して、自分自身のやりたいこと、夢、目標など、未来に繋がるきっかけになるような機会を作り続けること。また、地域の自然と触れていくことで、自然の大切さ、自然を守り育てる多くの大人と交流し、地域の魅力を見つめな おし、誇りをもって「福島」を自慢できるような、地域を愛し、次の世代へつなげる人材を育てていくことができればと考えています。

 

 

▼スラック選手を目指す渡辺莉央さんを動画で紹介しています。

 

 

【今年度実施予定のプロジェクトについて】

 

■チャンスクDAY(スポーツイベント)の開催

たくさんの子どもたちがアクティブスポーツに触れるきっかけの一つとして、スケートボ ード、 スラックライン、スポーツクライミングなどが全て無料で遊べるイベントを開催します。今年度は、特に福島県内でも原子力被害の多い相双地区での開催を予定しています。

 

■移動式アスレチック事業の実施

地域イベント会場・スポーツイベント会場にて、子どもから大人までが自分のレベルにあったニュースポーツ体験ができるように、バランスアスレチックやスポーツ体験コーナー、スポーツ教室の実施とニュースポーツの普及を目的とした移動式のアスレチック事業を実現していきます。

 

 

■チャンネルジャーニー(自然体験)

チャンネルスクエアの野外活動拠点の一つである福島市の女沼(春〜秋)、鷲倉山(冬)にて地域資源を活用し「見る・触れる・感じる・味わう・つながる」体験をつくっていきたいと思っています。県内外の子どもから大人まで、福島の自然の魅力、力強さ、そして、無限の遊び体験を通して、さまざまな情報発信や地域と連携した活動を実施します。

 

■チャンネルラボ(コンテンツ造成及び地域活性化事業)

多くの人たちの関係づくりを中心として、出会い、共感・共存する場所「チャンネルラボ」 を新たに開設します。ここで出会う新たなメンバーと共に地域循環型経済を目指して、シェアリングエコノミービジネスモデルを構築していくことへ挑戦します。

 

■モバイルバスステーション(コミュニケーションハブ)

コワーキングスペース、キッチンスペース、フリースペースとして有効活用して、コミュニティ形成をはかり、新たなプロジェクトを創り出していく場として提供していきます。

 

 

皆さまからいただいたご支援については、上記の活動を継続するために必要な人件費、運営 費等にあてていきます。ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

※2022年2月28日までに、一般社団法人F-WORLDが、「夢ミライサポートプロジェクト」の運営を行ったことを以って今回のプロジェクトは実施完了となります。

 

 

子どもたちが「福島に生まれ育ってよかった」と思える、夢ある場所にしていきたい

 

私たちは、福島の子どもたちにこの地域の良さや自然の楽しさを通じて、「福島に生まれ育ってよかった」「福島ってすごい所だよ」と思ってもらえるような活動を続けていきたいと思っています。

 

震災による原子力被害地域では、今も帰還率が10~20%の地域もあり、地域の魅力を知らずに福島を離れてしまった子どもたちもたくさんいます。そして、放射能の不安で行動制限がまだ続いている地域もあります。

 

そういった子どもたちに対して、地域や自然と触れ合う機会を震災から10年という節目の年に提供できればと考えています。私たちの活動を通じて、一人でも多くの子どもたちが楽しみを得て、笑顔になり、子どもた ちを見守る大人たちにも福島でしかできない体験を通じて、夢や希望、地域を知る喜びを得るきっかけを作り続けていきたいのです。

 

子どもたちの未来はわかりません。ただ、きっかけや多くのチャンネル(選択)に出会う場所でありたい、楽しいと思える日々を笑いながら過ごしてほしい。

 

笑顔と未来につながる私たちのチャレンジを通じて福島を、子どもたちを、地域を皆さまと共に作り続けていきたいのです。 どうぞ、温かなご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

メンバー紹介

 

平 学(一般社団法人F-WORLD 代表理事)

2011年3月11日、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で、かつてないほどの苦難の道を歩み始めた福島県。これまでお世話になってきた福島への恩返しと復興の一助として、放射線を気にして外で遊べなくなった子どもたちのために、学びながら遊べる場としてインドアパーク「チャンネルスクエア」を建設しました。

現在は、二本松市の「スカイピアあだたらアクティブパーク」内に、チャンネルスクエアのアイデアや想いが込められた「コンセプトパーク」が完成し、活動拠点の一つにしております。

子どもも大人もたくさんの笑顔が生まれ、楽しむことの大切さを伝えることができたと思います。子どもから大人に成長する大事な時期に、多くの人に支えてもらった経験はかけがえのないものです。子どもたちが成長したときには、後輩の子どもたちをサポートしたり、福島の復興に携わったり、新たな夢が生まれるサイクルになると期待しています。遊ぶことは学ぶことです。活躍しなくても有名にならなくてもいいんです。経験はかけがえのない宝物のです。チャンネルスクエアは子どもたちの夢をサポートし、大人になった時に「福島は想像以上に面白い!」と自慢できるような環境づくりを目指していきます。これまでの10年の経験を活かして、これからの10年に向けて、さらなる楽しさを生み出していきます。

 

高橋 歩(理事)

(NPO On The Road 代表理事/株式会社Playearth 代表取締役/One Peace Books CEO&President/株式会社A-Works 代表取締役

震災直後に、福島の最高の仲間たちに出逢って、もうすぐ10年。 いろんな活動を一緒にやらせてもらいながら、うまくいくときもいかないときも、いろいろあったけど。 本当に、たくさんの子どもたちが、いい顔になってた。 パワーが溢れるようなキラキラの笑顔に、いっぱいいっぱい出逢った。 やっぱり、それが、すべてだよね。 オレも、もちろん、応援するし、一緒に頑張る。 これからも、ずっと。

 

奥本 英樹(理事)

(福島大学経済経営学類教授/南相馬市サーフツーリズム推進委員会委員)

2011年3月11日に起こった東日本大震災と福島第一原子力発電所事故は、福島に様々な「分断」をもたらしました。家族の「分断」、地域の「分断」、コミュニケーションの「分断」、そして過去と未来すらも「分断」されました。 このことは決して大人だけの問題ではなく、子どもたちにとっても同じことが起こっていました。 いつも普通に遊んでいた場所、一緒にいた友達、楽しかったこれまでの日常が一気に「分断」されてしまったのです。

一般社団法人F-WORLDは、こうした子どもたちの「分断」を再びつなぎあわせるためにインドアパーク「チャンネルスクエア」をつくりました。 楽しい友達たちと一緒になって遊べる場所、学べる場所は子どもたちの夢を育みます。そして子どもたちは夢を通じて過去と未来をつないでいきます。 子どもたちの夢は未来の福島を創っていきます。

私たち一般社団法人F-WORLDは、子どもたちの夢をサポートし、自然豊かで多くの笑顔であふれた福島を創っていくために、これからもがんばっていきたいと思っています。

 

七島 奈緒(理事)

(club NEO Fukushima 代表/福島街なか元気実行員長

東日本大震災から10年。 この期間に大人も子どもも福島にある魅力に刮目することで成長を遂げました。 ここには豊かな大自然に囲まれているが故の経験が出来る場所があります。 心技体を鍛えて、学び、夢中になる。 この節目の先にある新しい成長が観れることが楽しみでしかありません。

 

高橋 宣武(総務)

独立系金融コンサルタント会社 IFA ONCE 代表/Lagna.inc CEO/福島相双地区復興推進被災事業者 コンサルタント)

東日本大震災、コロナ禍と10年も間に環境の変化が起きてこうした時間にも大人も子どもたちも貴重な時間は変わってしまっている。復興支援に携わり5年、大人の笑顔から子どもの笑顔、福島の大自然での体験、学びを 中心に活動することの重要な事、関わりながら復興の原点を教えてもらった。

大人も子どもも大自然の中で笑顔が生まれ、人が集まり、大事な経験が将来に 向かって貴重な時間と財産に変わる。これからも活動継続する事で、全ての子どもたちが福島に生まれてよかったと 今の幸せを感じると信じてます。

 

プロフィール

一般社団法人 F-WORLD

一般社団法人 F-WORLD

チャンネルスクエア

リターン

10,000

【好評のため追加しました】グッズで応援|夢ミライサポーター

【好評のため追加しました】グッズで応援|夢ミライサポーター

・お礼のメール
・活動報告メール
・グッズ(トートバッグ)

※トートデザインはリターン画像とは異なります。

支援者
50人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年8月

5,000

お礼のメール

お礼のメール

・お礼のメール

支援者
128人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

10,000

メッセージボードで応援|夢ミライスペシャルプレート

メッセージボードで応援|夢ミライスペシャルプレート

・お礼のメール
・活動報告メール
・スペシャルサポータープレートにお名前記載(希望者のみ)

支援者
102人
在庫数
90
発送完了予定月
2021年7月

30,000

グッズと食べて応援|夢ミライサポーター

グッズと食べて応援|夢ミライサポーター

・お礼のメール
・活動報告メール
・グッズ(トートバッグ)+笑夢カレーギフトセット

※トートデザインはリターン画像とは異なります。
※販売業許可を有している事業者であるカレー屋「笑夢」に発送を委託してお届けします。

支援者
29人
在庫数
21
発送完了予定月
2021年8月

50,000

参加して応援|夢ミライ GREEN FIELDS サポーター

参加して応援|夢ミライ GREEN FIELDS サポーター

・お礼のメール
・活動報告メール
・HPにお名前掲載(希望者のみ)
・女沼湖畔 SUP体験ツアー参加権(1回分・5人まで)

※SUP体験ツアー参加権については、2021年5月〜10月が使用期間となります。
日程等のご案内は別途お送りします。
参加する場合の交通費、宿泊費等は含まれません。現地集合現地解散となります。

支援者
5人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年5月

50,000

参加して応援|夢ミライ WHITE FIELDSサポーター

参加して応援|夢ミライ WHITE FIELDSサポーター

・お礼のメール
・活動報告メール
・HPにお名前掲載(希望者のみ)
・鷲倉山 雪山体験ツアー参加権(1回分・5人まで)

※雪山体験ツアー参加権については、2022年1月〜3月が使用期間となります。
日程等のご案内は別途お送りします。
参加する場合の交通費、宿泊費等は含まれません。現地集合現地解散となります。

支援者
5人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年1月

100,000

企業・団体様向け|夢ミライプレート掲示サポーター

企業・団体様向け|夢ミライプレート掲示サポーター

・お礼のメール
・活動報告メール
・HPにお名前・ロゴ掲載(サイズ小・希望者のみ)
・ネームプレート掲載(サイズ小・希望者のみ)

支援者
14人
在庫数
26
発送完了予定月
2021年7月

300,000

企業・団体様向け|夢ミライブロンズスポンサー プライベート女沼湖畔貸切・GREEN FIELDS

企業・団体様向け|夢ミライブロンズスポンサー プライベート女沼湖畔貸切・GREEN FIELDS

・お礼のメール
・活動報告メール
・HPにお名前・ロゴ掲載(サイズ中・希望者のみ)
・ネームプレート掲載(サイズ中・希望者のみ)
・女沼湖畔 貸し切りプライベート湖畔でのSUP・カヤック体験権(1組10名まで)

※SUP・カヤック体験権については、2021年5月〜10月が使用期間となります。
日程等のご案内は別途お送りします。
参加する場合の交通費、宿泊費等は含まれません。現地集合現地解散となります。

支援者
3人
在庫数
7
発送完了予定月
2021年5月

500,000

企業・団体様向け|夢ミライシルバースポンサー プライベート女沼湖畔貸切・GREEN FIELDS

企業・団体様向け|夢ミライシルバースポンサー プライベート女沼湖畔貸切・GREEN FIELDS

・お礼のメール
・活動報告メール
・HPにお名前・ロゴ掲載(サイズ大・希望者のみ)
・ネームプレート掲載(サイズ大・希望者のみ)
・女沼湖畔 貸し切りプライベート湖畔でのSUP・カヤック体験権 笑夢カレーランチつき(1組15名まで)
※SUP・カヤック体験権については、2021年5月〜10月が使用期間となります。
日程等のご案内は別途お送りします。
参加する場合の交通費、宿泊費等は含まれません。現地集合現地解散となります。
カレーランチについては食品衛生法上の営業許可を有している事業者からの提供となります。

支援者
1人
在庫数
2
発送完了予定月
2021年5月

500,000

企業・団体様向け|夢ミライシルバースポンサー プライベート鷲倉山貸切・WHITE FIELDS

企業・団体様向け|夢ミライシルバースポンサー プライベート鷲倉山貸切・WHITE FIELDS

・お礼のメール
・活動報告メール
・HPにお名前・ロゴ掲載(サイズ大・希望者のみ)
・ネームプレート掲載(サイズ大・希望者のみ)
・鷲倉山 貸し切りプライベート雪山にて雪板・スノーモービル体験権(1組10名まで)

※貸し切りプライベート雪山にて雪板・スノーモービル体験権については、2022年1月〜3月が使用期間となります。
日程等のご案内は別途お送りします。
参加する場合の交通費、宿泊費等は含まれません。現地集合現地解散となります。

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2022年1月

1,000,000

企業・団体様向け|夢ミライゴールドスポンサー

企業・団体様向け|夢ミライゴールドスポンサー

・お礼のメール
・活動報告メール
・HPにお名前・ロゴ掲載(サイズ特大・希望者のみ)
・ネームプレート掲載(サイズ特大・希望者のみ)
・GREEN FIELDS 貸切権(1回)
・土湯温泉での宿泊権(10名まで)

※GREEN FIELDS 貸切権については、2021年5月〜10月が使用期間となります。
日程等のご案内は別途お送りします。
参加する場合の交通費は含まれません。現地集合現地解散となります。

※宿泊先である土湯温泉は旅館業法上の資格・許認可を受けています。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

10,000

グッズで応援|夢ミライサポーター

グッズで応援|夢ミライサポーター

・お礼のメール
・活動報告メール
・グッズ(トートバッグ)

※トートデザインはリターン画像とは異なります。

支援者
50人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年8月

プロフィール

チャンネルスクエア

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

野外スポーツ公園 あきちぱーく

原田 彦原田 彦

#子ども・教育

102%
現在
3,062,400円
支援者
42人
残り
18日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする