Fce13240d6e5480d695491908d531fdb492bb5f2


こちらのページをご覧いただいている皆様、本日もありがとうございます!
先ほど、心魂Facebookに改めてお礼の言葉と次なる目標について投稿させていただきました。
そちらの文章をこちらにも掲載いたします。
ぜひご覧ください^ ^
代表の寺田真実からは、後日改めて想いをこちらでも伝えさせていただきます。


《心魂Facebookページ》(URLをコピー&ペーストしてご覧ください)
https://www.facebook.com/cocorodama/posts/1691024717624974



↓↓↓


【 御礼・心魂デリパフォCARに向けてのクラウドファンディングプロジェクト、目標金額達成!そして次なる目標へ】

皆さま、こんにちは!心魂プロジェクトの齊藤志穂です。
いつも心魂を応援してくださり、ありがとうございます^ ^

昨日、代表の寺田さんから活動報告とともにお知らせがありましたが『心魂デリパフォCAR』の為のクラウドファンディングプロジェクトが目標金額を達成いたしました!
応援してくださった皆さまに心より感謝申し上げます。本当に本当にありがとうございます!!
そして達成したことを自分たちの事のように喜んでくださっている方の多いこと!
とっても嬉しくて幸せいっぱいです(*^^*)
ありがとうございます!!

このクラウドファンディングプロジェクトは『ALL or Nothing(オール オア ナッシング)』スタイルです。

『金額を達成するか、ゼロか』

一体どれだけの方がこの私たちの想いに共感して応援くださるのか…始める前は全く未知数でした。
プロジェクトの準備を色々と悩みながら進めている時、寺田・有永・大塚・齊藤の4人でデリパフォ後に横浜にあります車屋さんへ下見に行き、車の金額や内装などを確認し、欲しい車の車両価格が約200万円だというのが分かりました。

目標金額が大きな金額過ぎて達成出来なければゼロになってしまう。だけど少な過ぎても車を購入することが出来ない…
始める以上、そして応援してくださる方がお一人でもいる限り、必ず成功させたい!
このプロジェクトを達成させずにゼロにすることはあり得ないと思いました。

色々と相談して考えた結果、車両価格の200万円を目標金額として設定することに決めました。
正直、不安でした。200万円は大金です。
とても私たち自身では現状作り出すことの出来ない金額です。
それを自分たちで賄おうとすれば、デリパフォの活動が出来なくなってしまいますし、NPO法人として活動をまっすぐ進めていくために、ローン等を組んで購入するという事は考えられませんでした。

それをこんなに早い段階で達成出来たことは、本当に有難く、また、私たちの自信へと繋がりました。
この活動は必要とされている。
私たちの願いに共感してくださり、同じ夢を見て同じ目標に向かって歩んでくださる方々がこんなにもいること。
それは心魂にとって大きな大きな力となります。
『心魂デリパフォCAR』の誕生は私たちメンバーだけでなく、みんなの夢となりました。

昨日、目標金額を達成したので、『心魂デリパフォCAR』が誕生することは確実となりました。そして車にかかる経費等、諸費用を調べました。
皆さまからご支援いただいた200万円から引かれるものはざっと見ても以下のリストくらいあります。

①クラウドファンディング会社への手数料(達成額17%+消費税)が引かれます。

②リターン費用
・車のラッピング代(車体に心魂の名前、「こころん」と共に、ご支援くださった方々のお名前を描きます)
・ポストカード等オリジナルグッズ製作費
・郵送料
・限定ライブの会場費等
・デリパフォ実施費用

③保険
・安全と効率を高める為、複数のメンバーが交代で運転できるようにします。その為、個人ではなくNPO法人の保険を適用するので通常より高額となります。

④税金
・自賠責
・取得税
・自動車税
・重量税

⑤車の設備等、諸費用
・最新ナビ
・バックモニター&カメラ(機材を詰め込んでいるのでバックミラーでは後ろが全く見えない状態が常の為)
・ナンバー代
・登録印紙諸費用

⑥車屋さんに支払う購入手数料

他にも常にかかってくる駐車場代などがこれから必要となります。

私たちは『心魂デリパフォCAR』を『夢を運ぶ車』として、この車が病院や施設に到着しただけでも子どもたちがワクワクするように、見た目にもこだわっていきたいと考えております。
また、初めての場所に行く事が多い為、最新のナビが安全性を高めてくれますし、上にも書きましたが機材と出演者で一杯の車はバックミラーがほとんど役に立たないのでバックモニターは必須となります。
せっかく皆さまから応援していただいて生まれた車を出来る限り長く乗り続けたいので、最低でも新古車を…と考えております。

今日、車屋さんを営んでいる友人に相談にしてみましたら、私たちの希望全てを詰め込もうとすると車本体の価格の他に100万円近くかかると教えられました。
車本体200万円と、上記の内容でプラス100万円。合計300万円…

このクラウドファンディングのプロジェクトの期限は10月20日。
それまでにどれだけのご支援を集められるか、にかかっています。
もし足りなければどこかを妥協していくしかありません。

最初の目標金額は皆様のおかげで無事に達成することが出来ました!
ここからは、【いかに『心魂デリパフォCAR』を素敵な車にしていくか】という挑戦になっていきます。

どうか、子どもたちに夢を届ける『心魂デリパフォCAR』が、より素敵で、より安全性の高い、より皆様に愛される車となるよう、引き続き応援していただけますと有難いです。
お願いばかりで恐縮ですが、私たち…そして応援してくださる皆様の想いを形にしていく為に、どうぞよろしくお願いいたします!


長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました^ ^
皆様の愛に心から感謝いたします。

心魂プロジェクト
クラウドファンディング担当

齊藤 志穂
新着情報一覧へ