READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

犬の心を学び、動物も人も思いやることのできる学習ワークブックを

犬の心を学び、動物も人も思いやることのできる学習ワークブックを

支援総額

2,023,000

目標金額 1,500,000円

支援者
191人
募集終了日
2021年6月30日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

[第1目標達成のお礼とネクストゴールについて]


6月25日、目標達成額の150万円を達成できました!本当に、心から感謝申し上げます。元々心織を応援してくてくださった方、個人的なお繋がりのあった方や、ご支援いただいた皆様からの応援メッセージで、この挑戦を初めてお知りになった方からもご支援をいただき、皆さまのご支援のおかげで本日を迎えることができました!


この初挑戦をしようと思ったのは、動物さんたちのことを子どもたちに知ってほしいし、犬の気持ちと自分の気持ちが考えれると自分の周りひとたちのことも考えれるようになると、「みんなしあわせ」な社会になるのではないかと思ったからです。


また、子どもさんにも、障がいがあったり、ちょっと助けてもらうとできる子どもさんもいて、ひとりひとり違っていいことも感じてほしいし。という想いもありました。


はじめてすぐに、パピー教室や犬との関わるお仕事をされている友人から「こんなワークブックがあったら~と思っててん」というメッセージを頂いて、犬のインストラクターの方や犬に関わるお仕事をされている方からの応援メッセージやシェアをしてくださって、こどもさんに関わる方々だけではなかったんだということを感じました。


さて、クラウドファンディングの終了まであとあと数日あります。そこで、ネクストゴールを200万円として、自己負担で考えていた部分の費用と英語バージョンの作成費用を募らせていただきます!


英語バージョンは、ロータス・イングリッシュ・スクールで体験版をさせていただくことになっており、子どもさんの中には、日本語がわかりにくい子どもさんも少なからずおられます。


これを機により多くの方に手を取っていただくためにネクストゴールへの挑戦を決意しました。重ねてのお願いになってしまい、恐縮ですが、最後の1日までできることをやり切ってまいります。


どうか引き続き温かい応援のほど、よろしくお願いいたします。


[必要経費]
必要金額合計: 1,699,830 円に加え、
英語バージョン500部作成費 約30万円


 

 

私たちNPO法人心織について

 

ページをご覧いただきましてありがとうございます。特定非営利活動法人 心織〈ここる〉代表理事の田中理恵と申します。 
 
団体名である〈心織〉という名前には、犬の「こころ」、子どもたちの「こころ」、障がいのある人たちの「こころ」を一段一段織っていきたいという想いを込めています。
 
〈心織〉の活動の軸はドッグセラピーです。私たちボランティアと暮らす愛犬と一緒に児童デイサービスや障がい者事業所、高齢者施設等を訪問し、そのご利用者様とのふれあいを行っています。
 
昨年、夏休み明けから、大阪府摂津市との協働により、ドッグセラピーによる不登校サポートをはじめることになりました。私の甥が不登校だったこともあり、摂津市よりお問い合わせ頂き、少しでもお役に立つことができればと訪問させていただいています。


犬が学校を休みがちな子どもと担任の先生の間に入り関係性を時間をかけて少しずつ築き、ふれあうことで安心感が生まれ、一つ一つ自信を取り戻すお手伝いをしております。

 

摂津市の広報にも掲載されました。

 

〈心織〉は犬を通して、障がいがある人もない人も、子どももお年寄りもわけへだてなく生活し、お互いに助け合い、こころ豊かにいつも笑顔で過ごすことができる社会を目指し、ドッグセラピーの事業をしてきました。
 
今回のクラウドファンディングでは、犬を通して、子どもたちに向けた、犬の気持ち、自分や友だちの気持ちを考える学習ワークブックをつくりたいと考えています。 
 
この学習ワークブックは、児童デイサービスや放課後デイサービス、学童保育、フリースクール、子ども食堂など、子どもに関わる方々や教育関係者にも知っていただき活用していただければと願っています。

 

 

 

なぜ「犬」と「人」の気持ちを
考える学習ワークブックをつくるのか

 

私は2000年頃から約3年間、犬のブリーディングをしていました。その時に出会ったしつけ教室で犬が自発的に考えて行動する姿を見て感動し、犬のトレーニングの勉強を始めました。私がドッグセラピーと初めて出会ったのもこの頃。トレーニングと並行して2006年より本格的にドッグセラピーをスタートさせました。ドッグセラピーは、私の愛犬である“ばから”と“かれん”との絆を深め、仲間との交友が広がるきっかけにもなりました。

 

ばからとかれん

 

愛犬ばからのトレーニングは、私自身が楽しくて、彼女も楽しいと思っていましたが、しばらくするとトレーニング仲間の犬たちに徐々に吠えるようになります。なぜ吠えるのかわからず悩む日々が続きましたが、いろんな勉強をしていくうちに、私自身がばからにプレッシャーを与え、ストレスサインを発していたということに気がつかず、彼女を全然みていなかった自分に気がつき、かなり落ち込みました。

 

その時から、ドッグセラピーを一緒に楽しみ、少しずつ穏やかに過ごせるようになり、2017年8月にばからを、2018年1月にかれんを看取るまで彼女たちからは本当にたくさんのことを教えてもらうことになりました。

 

その後、しばらく犬のいない生活となります。

 

そんな折、久しぶりに犬のセミナーに誘われたのは今まで自分が学んできたこととは全く違う考えもある「応用行動分析学」です。参加する度に、私自身が愛犬の「こころ」「気持ち」が解っていなかったこと、間違ったことを強いてきたことを知り、セミナー後は彼女たちの写真に手を合わせ謝る日々が続きました。

 

私の失敗からストレスサインやボディランゲージを知ってもらい、犬の気持ちを考えるワークブックがあれば、犬と暮らしている家族が、より愛犬との絆が深まるのではないか、と考えるようになりました。

 

 

また、ドッグセラピーを通して枚方市にある知的障がい者施設と出会いがありました。

 

それまでは障がいのある人たちに特に関心を持つことはありませんでしたが、実際に彼らとふれあい、彼らの姿をみて「ありのままに生きるというこということはどういうことなのか」を気づかせてもらうことになります。しかし、同施設と深くかかわるうちに、障がいのある人たちの生きにくさを目の当たりにすることとなりました。 

 

その施設で、ドッグセラピーをはじめて2~3年経ったころから、暑い日に陽の当たる場所にいると、「こっちの方が涼しいからこっちおいで」と思いやる言葉をかけてもらったり、いつもジャンプしていた彼がいつの間にか犬のそばで寝そべっていたり、感想も先生から当てられるのではなく、手をあげて自分から発表してくれるようになっていきました。
 
不登校のサポートでは、先生がピンポン押しても「頭が痛い」と出てこない子どもさんも、「犬が来ているから挨拶だけでもしてみる?」と話すと出てきてくれたり、触れ合って話しているうちに、犬が動こうとしたときに「お散歩行きたいみたいやけど、一緒にお散歩してみない?」と聞いてみると「行くから運動靴履いてくる」という言葉が返ってきます。犬は言葉が通じずともいとも簡単に子どもと先生との潤滑油の役目を果たしてくれる存在でもあります。
 
そして、子どもたちの中にも、自分のこころや気持ちをうまく表現することができない、友だちの表情やボディランゲージを読み取ることが難しい子どもさんもいます。
 
子どもにも、その行動をするには、必ず「原因」があります。
犬にも「吠える」「噛む」には、必ず「原因」があります。

 

今この学習ワークブックを作成し、その時の表情やボディランゲージが少しでも理解することができたなら、原因が分かったのなら犬の気持ちを通して、友だちやまわりにいる人たちの気持ちを考えることで、相⼿を思いやる「こころ」が⽣まれるのではないか、そうすれば、いじめや不登校もなくなり、「だれひとり取り残さない」社会の一助に繋がるのではないかと願っています。

 

現在は2018年12月15日に保護団体から譲り受けた保護犬「結」が
​​​​​私のドッグセラピーのパートナーとして活躍してくれています。
「結」は、頂いたご縁を結んでいきたいという願いを込めました。

 

 

作成する学習ワークブックについて

 

今回みなさまからいただいたご支援金で「わんちゃんとわたしの気持ち」を通してそれぞれの気持ちを考える学習ワークブックを作っていきます。

 

表紙のイメージです。

 

以下の5つを軸に犬の「こころ」と「気もち」を考えることで、自分の気持ち、友だちの気持ち、パパママの気持ち、きょうだいの気持ち、先生の気持ちを想像できるようになるワークブックを目指します。

1)犬にも人にも「心」「気持ち」があること
2)犬も人も「気持ち」は、表情や身振り手振りに現れること
3)自分がされて嫌なことは、相手にもしないこと
4)自分がされて嫌でないことでも、相手が嫌がることはしないこと
5)自分がされて嫌なことは、「イヤ」をきちんと言葉で伝えること

 

具体的には以下の画像と交え、さまざまな質問をしていく形式です。

 

犬の嬉しいことって何だろう?

嫌なことや悲しいことは何だろう?

じゃあ、どんな表情をしていて、どんな身振り手振りで表現しているんだろう?
 
学校から帰ってきたら、愛犬は喜んで「おかえり!帰ってきたん?遊んで~お散歩行こ!」と言っているのに、ランドセルやカバンを置いてすぐ友だちのところへ遊びに行っちゃったり、ゲームをはじめたりしたら・・・残された愛犬の気持ちはどうでしょう? 

 

 

【作成する学習ツールの詳細】

完成予定時期:

2022年3月末まで

 

資金使途:下記の内150万円を皆さまから募らせていただきます。

ワークブック作成費用(18ページ)    385,000円    
印刷費用(1,000部)    72,090円    
撮影費用    70,000円    
犬たちの謝礼交通費他(撮影)    100,000円    
デザイン内容打ち合わせアドバイス料    500,000円    
チラシ+広報費用    120,000円    
リターン費用    172,240円    
Readyfor手数料    280,500円    
必要金額合計: 1,699,830 円

 

監修:一般社団法人 アニマルリテラシー総研 代表理事 山崎恵子氏

   教育関係者 発達障がい児支援者 他に、ご意見を伺いながら作成します。

 

タイトルの文字は「しあわせあーと」の森脇蓮太郎くんにお願いします。彼のこだわりを生かしたほっこりとした文字がとても素敵なのです。デザイン会社にお願いするだけでなく蓮太郎くんが活躍できる場所の一助になればうれしいですし、心織らしいのではないかとお願いしました。

 

 

※イラストではわかりにくいのではないかと感じる子どもたちにはイラストではなく写真のページも作ります。
※また、ドッグセラピーで訪問させていただいている児童デイサービスでは、犬が前にいると触りたい気持ちが先走るのでドッグセラピーの前に学ぶ時間を作ります。その後、実際に犬とふれあいをしたときに、犬の気持ちを考えることから自分の気持ちやお友達の気持ちを考えるようにします。

 

 

今後の活動への意気込み

 

動物の中でも一番身近な犬のこころを考えることで、一緒に暮らす愛犬の立場になって、愛犬の気持ちを考えることが大切だと考えます。
 
子どもの社会のみならず、大人のの社会でのいじめや児童や動物への虐待、子どもたちの自殺など、相手の気持ちになって考えることが自然にできるようになれば、動物たちのみならず人への配慮もうまれ、「いのち」にやさしい社会に繋がっていくのではないでしょうか?
 
これまでのドッグセラピーだけでなく、この学習ワークブックが作成できれば、相手を思いやる気持ち慈しむこころ、自信に繋がる体験は自己肯定感があがり自分を表現できるようになっていきます。

 

そうすれば、生きにくさを少しでも軽減することができる。動物のチカラは子ども達が生き生きと目を輝かせて過ごすことへの助力となるのではないかと考えます。
 
このような学習ワークブックは前例がなく、初の試みになります。どうか皆様からの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

 

ご支援上の注意など

▽クラウドファンディングでのご支援は、寄附控除にはなりませんのでご注意ください。

▽支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

▽支援後のお届け先の変更はできません、お間違いのないようご注意ください。

▽ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。

 

プロフィール

特定非営利活動法人 心織(ここる)

特定非営利活動法人 心織(ここる)

リターン

3,000


お気持ちコース

お気持ちコース

・感謝のメールをお送り致します。
・ホームページにお名前を記載させていただきます。(ご希望の方のみ)

本リターンは費用がかからないため、いただいたご支援金は諸経費を除いた全てを製作費用に充てさせていただきます。

支援者
64人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

5,000


パウ柄封筒2枚

パウ柄封筒2枚

・手すき和紙のパウ柄封筒
・感謝のメールをお送り致します。
・ホームページにお名前を記載させていただきます。(ご希望の方のみ)

障がいのある方々の事業所で作られた手すき和紙のパウ柄封筒です。達成してから作成するため9月の発送になります。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

8,000


蓮太郎くんの「ありがとう」ポストカード2枚

蓮太郎くんの「ありがとう」ポストカード2枚

・「しあわせあーと」の連太郎が描いた「ありがとう」のポストカード
・感謝のメールをお送り致します。
・ホームページにお名前を記載させていただきます。(ご希望の方のみ)

達成してから作成するため10月の発送になります。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000


わんわんパトロールグッズ・リード標

わんわんパトロールグッズ・リード標

・さをり織のリード標
・感謝のメールをお送り致します。
・ホームページにお名前を記載させていただきます。(ご希望の方のみ)

障がいのある方々が織ったさをり織のリード標わんわんパトロールグッズのリード標です。ひとつひとつ違いますのでどのようなさをり織が届くか楽しみにお待ちください。また、わんちゃんとのお散歩に使用してくださると嬉しいです!

支援者
7人
在庫数
33
発送完了予定月
2021年7月

10,000


学習ワークブック

学習ワークブック

・学習ワークブック1冊お送り致します。
・感謝のメールをお送り致します。
・ホームページにお名前を記載させていただきます。(ご希望の方のみ)


支援者
84人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

10,000


お気持ちコース②

お気持ちコース②

・感謝のメールをお送り致します。
・ホームページにお名前を記載させていただきます。(ご希望の方のみ)

本リターンは費用がかからないため、いただいたご支援金は諸経費を除いた全てを製作費用に充てさせていただきます。

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

15,000


わんわんパトロールグッズ・うんちバッグ

わんわんパトロールグッズ・うんちバッグ

・さをり織のうんちバッグ
・感謝のメールをお送り致します。
・ホームページにお名前を記載させていただきます。(ご希望の方のみ)

障がいのある方々が織ったさをり織を使用したうんちバッグです。
ひとつひとつ違いますので、どんなさをり織が届くか楽しみにお待ちください。

支援者
6人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年7月

30,000


お気持ちコース③

お気持ちコース③

・感謝のメールをお送り致します。
・ホームページにお名前を記載させていただきます。(ご希望の方のみ)

本リターンは費用がかからないため、いただいたご支援金は諸経費を除いた全てを製作費用に充てさせていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

50,000


学習ワークブック体験(大阪近郊限定)

学習ワークブック体験(大阪近郊限定)

・学習ワークブックをしてみたい子ども5名のところへセラピー犬と一緒に訪問します。
・感謝のメールをお送り致します。
・ホームページにお名前を記載させていただきます。(ご希望の方のみ)


※現地までの交通費は別途請求させていただきます。
※訪問の範囲は大阪市から半径100kmとさせていただきます。
※2022年4月〜2023年3月までに1年間を有効期限とさせていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

50,000


お気持ちコース④

お気持ちコース④

・感謝のメールをお送り致します。
・ホームページにお名前を記載させていただきます。(ご希望の方のみ)

本リターンは費用がかからないため、いただいたご支援金は諸経費を除いた全てを製作費用に充てさせていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

100,000


お気持ちコース⑤

お気持ちコース⑤

・感謝のメールをお送り致します。
・ホームページにお名前を記載させていただきます。(ご希望の方のみ)

本リターンは費用がかからないため、いただいたご支援金は諸経費を除いた全てを製作費用に充てさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

200,000


お気持ちコース⑥

お気持ちコース⑥

・感謝のメールをお送り致します。
・ホームページにお名前を記載させていただきます。(ご希望の方のみ)

本リターンは費用がかからないため、いただいたご支援金は諸経費を除いた全てを製作費用に充てさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい! のトップ画像

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい!

山下崇 Gogreengroup代表山下崇 Gogreengroup代表

#環境保護

継続寄付
現在
20人
元気にな~れ こどもたち 小児がん「ドラッグラグ」緩和への一歩を のトップ画像

元気にな~れ こどもたち 小児がん「ドラッグラグ」緩和への一歩を

元気にな~れ こどもたちプロジェクト 元気にな~れ こどもたちプロジェクト

#子ども・教育

89%
現在
8,906,000円
支援者
513人
残り
11日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする