READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

人類が排出した二酸化炭素がサンゴ礁に溶け込んだ量を調べたい!

人類が排出した二酸化炭素がサンゴ礁に溶け込んだ量を調べたい!

支援総額

1,706,000

目標金額 1,500,000円

支援者
111人
募集終了日
2019年10月16日
プロジェクトは成立しました!
19お気に入り登録19人がお気に入りしています

終了報告を読む


19お気に入り登録19人がお気に入りしています
2019年10月03日 15:22

ハワイ オアフ島調査 (捜索編)

 

前回、サンゴを掘削したのはオアフ島の東側ということで、今回の本調査は北、西、南をターゲットにしました。ハワイ諸島に吹く風とうねりは季節によって大きく変わります。もうそろそろNorth Shore(北岸)の波が高くなる時期ということで、掘削できるか少し不安でした。

 

ハワイのうねりの変化については、以下のウェブサイトをご覧ください。
http://www.soest.hawaii.edu/coasts/nps/waveClimate.php

 


準備を終えた午後、初めに西側のポイントに向かいました。Sam先生曰く、「ここは1マイル先までリーフが続く場所で、その縁辺部にハマサンゴがいるよ!」

 

(…ということは、1マイル(約1.6km)近くは泳ぐんだなあ)

 

やってきたのはスギラビーチ(喜界島の海水浴場)のようなビーチ。もちろん安全ロープの内側にサンゴはおらず…ずっと外に向かって泳ぎます。

 

サンゴの捜索をどのようにやるか?

 

実はとても地道です。誰も海の中に地図は描いてくれないので、泳いで探すしかないのです。ダイビング機材を背負って1マイル泳ぐのは辛いので、身軽なシュノーケリングで向かいます。

 

 

サンゴが10 m下にいたら、表面と海底を行ったり来たりで、かなり辛い。これを2時間近く繰り返します。そしてみんなバラバラに泳ぐので、見つけたら呼び合って相談します。


少しずつ見つかる大きめのハマサンゴ。

 

西側のポイントでは岸から700 mくらい泳ぐと高さ1~2 mくらいの大きさのハマサンゴが見られるようになったので、ここで掘削しようと決めました。Samさんがその中でも幅が4 mあるサンゴにブイをつけてくれました。

 

ではそのときの様子を動画でご覧ください。

 

 

報告の続きはまた明日!

 

 

■プロジェクトの流れは以下の記事をご覧ください。

https://readyfor.jp/projects/coralco2project/announcements/111708

 

 

喜界島サンゴ礁科学研究所ホームページ

http://kikaireefs.org/

 

Facebook

https://www.facebook.com/kikaireefs/

twitter

https://twitter.com/KIKAIreefs

instagram

https://www.instagram.com/kikaireefs/

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お気持ちコース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)

支援者
52人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

研究生コース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)

支援者
37人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

仲間コース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
11人
在庫数
17
発送予定
2019年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【研究所のオフィシャルサポーター】報告書にお名前を記載!

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
・調査報告書にお名前記載

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
4人
在庫数
11
発送予定
2019年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

企業様向けのスポンサーコース(シンプルプラン)

お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・調査報告書に企業名記載
・プロジェクトチームが調査等で着用するポロシャツの袖に企業名を印字
・研究所ホームページ、研究所ニュースレターへ企業名掲載

支援者
4人
在庫数
完売
発送予定
2019年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

企業様向けのスポンサーコース(シンプルプラン)

お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・調査報告書に企業名記載
・プロジェクトチームが調査等で着用するポロシャツの袖に企業名を印字
・研究所ホームページ、研究所ニュースレターへ企業名掲載

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2019年12月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【研究所のスペシャルサポーター】としてサンゴ礁学会を聴講

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
・調査報告書にお名前記載
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・【研究所のスペシャルサポーター】としてサンゴ礁学会を聴講

日本サンゴ礁学会第22回大会
日時:2019年11月8日(金)〜9日(土)
場所:北海道大学
北海道札幌市北区北13条西8丁目

※現地集合現地解散となります。
宿泊費・交通費はお客様ご負担でお願い申し上げます。

支援者
3人
在庫数
7
発送予定
2019年12月

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

研究所で過ごす2日間!喜界島をプロジェクトメンバーと満喫コース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
・調査報告書に名前記載
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・喜界島であなただけの喜界島ジオツアー(1日)
・さんごの家2泊3日(研究所が運営する宿泊施設です)

※現地集合現地解散となります。
喜界島までの交通費はお客様ご負担でお願い申し上げます。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2019年12月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

企業様向けのスポンサーコース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・調査報告書に企業名記載
・出張講義(1回)
※交通費は含まれません。お打合せの上、別途請求をさせていただきます。
・プロジェクトチームが調査等で着用するポロシャツの前面に企業名を印字
※調査時期は予定です

支援者
0人
在庫数
3
発送予定
2020年3月

1,000,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

調査に同行コース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
・調査報告書に名前記載
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・実際に調査に同行することができます
※現地集合現地解散となります。
宿泊費・交通費はお客様ご負担でお願い申し上げます。
※調査時期は予定です

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2020年3月

プロジェクトの相談をする