クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

愛媛で美味しく障害者支援するエイブルクッキーBOXを作りたい

野本 英教

野本 英教

愛媛で美味しく障害者支援するエイブルクッキーBOXを作りたい
支援総額
562,000

目標 500,000円

支援者
45人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年12月03日 22:38

振り返り①

12月となり今年も残り1ヶ月を切りました。

 

先週今回の「愛媛で美味しく(食べて)障害者支援するエイブルクッキーBOXを作りたい!」プロジェクトの振り返り会を開催しました。

 

時系列に出来事を振り返っていったのですが、事業立ち上げのことから振り返りました。

 

障害者支援事業+CROSS DESiGN+を立ち上げたのが5月末

 

官庁に事業案を持って行ったら、実績がないと突き返されたことから始まり、

 

真夏の暑い日に自転車で片道1時間かけて事業所を訪れたり、

 

何気ないひと言からエイブルクッキーデリバリーが始まり、

 

そこからクッキーBOX作りとREADYFOR?も始動し、

 

障害者の事業所で作られたお弁当が人の心を動かしたり、

 

同じ支援する立場の人からいじめられたり、

 

思ってもみなかった人から支援を受けたり、

 

そしてこのクラウドファンディング達成!といろいろありました。

 

怒涛の半年間です。

 

 

 

けれどももっと戻ればやはりそこには重症心身障害児者との出会いがあります。

 

先日西条市で重症心身の在宅支援充実のための研修会がありました。

 

 

休憩時間の際、託児室に(知人がスタッフとしていたので)入ると、そこには5,6名の重症児者がいました。

 

知らない子ばかりですが、なんだかじ~んときました。

 

私の障害者支援の原点はここにあります。

 

 

あと3週間すれば学校も冬休み。

 

再び(古巣の?)通園サービスを訪れて来ようと思います。

 

そしてミイちゃんをはじめみんなに会いって来ようと思います。

 

もちろんみんなと一緒に遊びます!

 

 

(※ホントはもっとまじめに深く振り返りをしています)

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

サンクスレター
エイブルクッキーセット

支援者
31人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ
障害者施設で作られたマグネット等小物数点

支援者
11人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ
障害者施設で作られたマグネット等小物数点
エイブルクッキーボックス

支援者
2人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ(2セット送ります)
障害者施設で作られたマグネット等小物数点(30,000円のものより多め)
エイブルクッキーボックス

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ(4セット)
障害者施設で作られたマグネット等小物数点(50,000円のものより多め)
エイブルクッキーボックス(2個)

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする