この冊子制作プロジェクトの活動も2週間となり、現在10名の方からのご支援頂きまして本当にありがとうございます!

さて、当プロジェクトは、実行委員会として震災関連で実施している活動のうちのひとつなのですが、かねてより絶対実現したいと願っているものであり、かつ今後の活動全体に影響するものだと感じております。

そのため、これからどのな方法で実現に結びつけていけば酔い下を色々検討しております。

そのうちのひとつは、実際に展示会に着て頂いた方々やこれからお会いする方たちにいかにして絵画・東日本大震災の記録の冊子作成についての取り組みにを知っていただこうかということです。

そこで今回、このようなものを制作してみました。

当プロジェクトの告知ハガキです。

この告知ハガキを使って、まずは展示会等で絵画を見て頂いたことのある方々に冊子化プロジェクトも動き出したことを知ってえないかと考えています。

郵送での利用の他、被災地での制作活動中や、これまで現地で知り合ってきた人たちにもこのハガキを直接配布を実施したりなどの方法で利用できればと思っています。

震災を未来に伝える為の資料を作り上げたいとの想いではじめた活動、まずは今できることから少しずつ進めなければいけない。いまそう感じております。

新着情報一覧へ