READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

障害の有無に関わらずみんなで作る・楽しむお祭りを開催したい

雨野千晴

雨野千晴

障害の有無に関わらずみんなで作る・楽しむお祭りを開催したい

支援総額

342,000

目標金額 60,000円

支援者
78人
募集終了日
2020年8月24日
78人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

終了報告を読む


5お気に入り登録5人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

目標達成のお礼と次へのチャレンジに向けて
 

 

 

皆様の温かいご支援、ご協力のお陰で目標金額を達成しました!!


本当にありがとうございます(´;ω;`)

皆さん大変な状況の中、達成できるかな…と思いながらもプロジェクトを始動しましたが

このようにたくさんのご支援をいただけるとは、スタッフ一同驚きと共に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

本当にありがとうございました。出演者へ謝礼のお支払いに使わせていただきますね!!!

 



ネクストゴール・次のチャレンジへ!



目標達成後に、プロジェクト終了まで次のチャレンジができるとのこと。スタッフで相談した結果、

まずは知っていただくための活動=「ごちゃまぜの世界を発信する」「ごちゃまぜ&素敵な活動をご紹介する」ためのWEBページを作成するためにお力添えいただきたい!という話になりました。

現在あつぎごちゃまぜフェスでは無料で使用できる簡単なWEBページと、SNSを使って発信して当事者、支援者のインタビュー動画や活動のご紹介記事を配信しています。



これらをさらに広く、多くの方に伝えられるように。

WEBページを作成し、素敵な活動をご紹介したい!そしてフェス立ち上げ当初から構想にあった「福祉事業所や当事者の方の作品・商品をオンラインでご紹介・販売する」ことを実現したい!と考えました。


2018年マルシェのようす↑



現在多くのイベントが中止になる中、福祉事業所のみなさんは販路の確保について悩まれているとのこと。また、かねてよりスタッフ間で「この作品安すぎない?」という疑問が生まれることもありました。

 

現在障害のある方の作業に対する工賃は、平成30年度の平均工賃・賃金はB型事業所の工賃が月額平均16118円、A型事業所(雇用契約を結ぶ)が76887円となっています(厚生労働省発表)。これってなんだか、安すぎる・・・

そして、そんな現状も、ご存じない方も世の中には多いと思います。




そこで、そんな現状を知ることにもつながる、そして素敵な作品を広く知っていただきたい、という思いから2018年のイベント立ち上げ時から、福祉事業所のブースを中心とした「ごちゃまぜマルシェ」を開催しています。(今年はzoomを使ってオンラインのマルシェを開催します)

オンラインマルシェ、練習の様子



私たちは、イベント主催の市民団体です。何か大きなことができるわけではありません。ですが、そのような現状を多くの方に知っていただくきっかけは作れるのではないかと思っています。


◆ごちゃまぜ・共生社会のために素敵な活動をしている方のお話や活動を広げたい!

◆福祉事業所や当事者の方の作品・商品の魅力を伝えたい!

◆楽しみながら現状を考えるきっかけになりたい!

という思いから、「あつぎごちゃまぜフェス」WEBページ作成のための費用のクラウドファンドにチャレンジします!

 


<挑戦する金額と用途>


金額:30万円

WEB構築、デザイン、クラウドファンディングの手数料に使わせていただきます。

達成しない場合も、ページ公開に向けて準備を開始しようと思います!

ずっと、やりたい!と思っていたけど
無理かも・・・と諦めていたことに挑戦しようと思えたのは

ご支援をいただいた皆様に勇気をいただいたからです。

実現に向けてがんばります!!お力添えをよろしくお願いいたします。


=====


はじめまして!神奈川県厚木市に住んでおります、あつぎごちゃまぜフェス実行委員長の雨野千晴と申します。私たち実行委員会は、2018年8月に『多様性を力に!~みんなちがって、みんないい~』をテーマにイベントを初めて開催しました。

 

私の息子に自閉症があり、自分自身はADHDの診断を受けています。息子の療育(発達支援。障害のある・またはその可能性のある子どもに対し、個々の発達の状態や障害特性に応じて、今の困りごとの解決と、将来の自立と社会参加を目指し支援をすること※参考文献末尾)に通う中で、様々な障害のある子どもたちと出会い、過ごす中で『障害の有無と幸せかどうかは関係ないんだな』と感じるようになりました。

でも、私自身もそうなのですが、そういうことって障害のある方が身近にいないとわからない部分もあるのかも、と思うんです。障害のある方に対して、それだけで「かわいそう」「怖い」などと思う人の中には、実際に関わる機会のない方も多いかもしれない。

障害理解や啓発のための講演会に行くと、参加されているのは保護者や福祉関係者が大半であると感じます。そうじゃなくて、「障害のある方と関わりがない方にも気軽に参加していただけるような何かができたらいいな」と思ったのが、「あつぎごちゃまぜフェス」をスタートさせるきっかけになりました。


▲2018年音楽療法体験のステージ

 

▲自閉症のあるアーティストさんと来場者が一緒にキットパスで制作したごちゃまぜ水族館

 

▲福祉事業所と一般出店者が一緒に開催したマルシェ


 

 

<プロジェクトを立ち上げたきっかけ>

2018年にはおよそ200名、2019年には400名の方にご来場いただいたあつぎごちゃまぜフェス。2020年は、さらに多くの方にご来場いただけるよう準備を進めてきました。しかし、今回のコロナで状況は一変。

多くのイベントやお祭りが中止を決定する中、私たち実行委員でも今年のフェスをどうするのか、何度も話し合いを重ねてきました。フェスでは運営スタッフにも、登壇者にも、そして来場者にも障害やご病気を持った方がいます。罹患すれば重症化、命に関わる可能性のある方もおられることを考えると、例年通りの開催はできないだろうという話になりました。



だけど、そんな中でも何かできることはないだろうか?小さくてもいいから、できる範囲でできることを考えてみよう。そんなみんなの思いがあって、今年はオンライン開催を実施することを決めました。



そうと決まれば、新しいことにいろいろ取り組みたい!となり、2020年のごちゃまぜフェスでは無謀にも8月22日朝9:00~8月23日朝9:00まで、SNSを活用して24時間生配信を発信しよう!と準備中です!


▲プレイベントの様子:寝たきりお笑い芸人あそどっぐさんにインタビュー

▲プレイベントの様子:寝たきりでも働けるってホント!?オンライントークイベント



現在決まっているラインナップはこちら↓
※内容は変更になる場合があります



■寝たきり芸人 あそどっぐさん 登場!
ネタ&質問・お悩み相談コーナー


■厚木市放課後等デイサービス

スローバラード スロバラSUNZのおともだち

音楽ミニステージ ライブ配信!


■車いすの歌姫 朝霧裕さん
トーク&コンサート

 

■バンド 支援ズ

「みんなでパプリカを踊ろう!」


■車いすヒーロー神威龍牙さん
オンラインミニヒーローショー&トーク


■分身ロボットOriHimeパイロット×女子大生

インクルーシブって何!?討論会


■クレイアーティスト 林航平さん
ライブ制作 生配信!



■オンラインでマルシェ!?福祉事業所×一般出店者

Zoomでごちゃまぜお買い物広場
福祉事業所さんやその他出店者さんの作品・製品を買えちゃいます!





その他にも出演交渉・企画準備中です!



今回プロジェクトを立ち上げた理由は、このように参加・ご協力いただける皆さんに、少しでも多く謝礼をお支払いしたいと考えたからです。

これまでも、例年出演いただける方には、ボランティアのお申し出をいただいた方以外には少しでも多く謝礼をお支払いできるように画策してきました。


そして、みなさまのご協賛金により、なんとか赤字にならず運営してきたのですが、今年はみなさん大変な状況です。ですので、広く、たくさんの方に少しずつご支援をいただく形で開催できないかと考えました。

また、今年から厚木市より助成金をいただけることになったのですが、それでも現在ご出演のみなさまにお支払いできるのが1団体に5000円が限界という状況です。
(コロナがない状況であれば、最低1万円はお支払いしたいと考えていました。それでももちろん薄謝であると感じています)

ご出演いただくみなさんは、それでもいいですよ、ボランティアでも大丈夫です、などと参加を決めてくださった方々です。ですが、イベントやステージが中止になり、厳しい状況におられる方もいます。

ご視聴くださる皆様に『ごちゃまぜ』をお届けし、かつ素敵な出演者の皆様により多くのお礼をお届けできるよう、お力添えをお願いいたします。


 

※皆様からいただくご支援は、出演者さんにお渡しする謝礼と、フェスへご出演・ご出店のみなさんやごちゃまぜフェスの活動を広く知っていただくための活動費として大切に使わせていただきます。

 



みんなで一緒に、ごちゃまぜの世界を作ろう!!(^O^)/

参考:https://junior.litalico.jp/about/hattatsu/nursing/



【リターンについて】

お礼にご用意させていただいたものの目玉は、フェス公式Tシャツです!



こちらは2020年のデザインは、2019年と同じものにしました。(ロゴは『2020』になります)

なぜかというと、昨年スタッフ用に作ったこのTシャツ、フェス以外でも着用していると、道行く全然知らない方に
 

「あなた!そのTシャツとっても素敵ね!どこで買ったの?」

とお声がけをいただいたこともあるくらい素敵な仕上がりなんです(^O^)/
↑実話


Tシャツ中央に来るイラストは、アトリエロウテンションで活動中の吉田拓矢さんの製作されたもの。

 

 


マーカーペンを使って、寸分の狂いなく、迷いなく描き進めて行かれるお姿と集中力に圧倒されます。
美しいグラデーションをおりなす作品たちの中から、実行委員長雨野千晴がとくにぐっときた一枚を購入させていただきました。



※デザイン料をお支払いの上、公式Tシャツに起用させていただいています
 


ぜひご着用いただけるとうれしいです!



========



★イラストコンテスト実施中!
大賞受賞作品は2021年あつぎごちゃまぜフェス公式Tシャツになります^^

詳細はこちら

あつぎごちゃまぜフェスHP


あつぎごちゃまぜフェス2020
24時間オンライン配信!!

8月22日9:00~8月23日9:00
無料で下記アドレスからご覧いただけます(^O^)/

 ↓ ↓ ↓ ↓
あつぎごちゃまぜフェスfacebookページ
あつぎごちゃまぜフェス公式Twitter

 

 

 

【プロジェクト終了要項】
開催日時:
2020年8月22日9:00

2020年8月23日9:00

開催場所:オンライン開催
URL:
https://www.facebook.com/gochamazefes/
https://twitter.com/gochamazefes
配信ツール名:Zoom・ストリームヤード・facebook・Twitter使用

主催者:あつぎごちゃまぜフェス実行委員会

イベント内容:あつぎごちゃまぜフェス2020
HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/gochamazefes2019
FB:https://www.facebook.com/gochamazefes/
Twitter:https://twitter.com/gochamazefes

 

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

雨野千晴

雨野千晴

1981年生まれ。元小学校教員。37歳でADHD不注意優勢型と診断される。長男は自閉っ子。『多様性を力に!みんなちがってみんないい』をテーマにしたお祭りイベント【あつぎごちゃまぜフェス】実行委員長。

リターン

3,000

2020フェス公式Tシャツ

2020フェス公式Tシャツ

アトリエロウテンション 吉田拓矢さんの作品をモチーフに、厚木市B型事業所小野橋工房さんで作成していただいたオリジナルTシャツです。生地もしっかりしていて、着用して歩いていたら見知らぬ方に「それ素敵ね!どこに売ってるの?」と言われたことがあります^^
※着画は2019になっていますが、お送りするのはロゴに「2020」と入ります!

支援者
28人
在庫数
完売
発送予定
2020年9月

3,000

お礼メール

お礼メール

実行委員長より心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

3,500

井泉憩いの家さんのハギレを使用したオリジナルブローチ 暖色系

井泉憩いの家さんのハギレを使用したオリジナルブローチ 暖色系

2018年、2019年にマルシェはご参加くださった、厚木市にあるB型事業所 井泉憩いの家さんで、利用者さんが手織りで織り上げた生地のハギレをご提供いただき作成したブローチです。

サイズ:直径28mm

昨年制作したものの、開催費に充てるためにどこかで販売しようと思っていたのがタイミングがなく、そのまま保管していました。なので札が2019になっています(^^ゞ

昨年ボランティアスタッフとしてアート体験コーナーにお力添えいただいたクラフト作家阿部久見子さんの監修です。

生地について↓井泉憩いの家さんHPより
生地には、色の違う8本の糸を合わせ1本の糸として織っているので、織りあがった生地には一つの色調の中にも豊かな風合いがあります。ベースとなる色(経糸)はいくつかの定番のパターンがありますが、利用者の方が織っていく横糸は生地ごとに様々な変化をつけていますので、まったく同じ柄というものがありません。

===
※箱入りでなく簡易包装でのお送りになります。ご容赦ください。

支援者
8人
在庫数
完売
発送予定
2020年9月

3,500

井泉憩いの家さんのハギレを使用したオリジナルブローチ 寒色系

井泉憩いの家さんのハギレを使用したオリジナルブローチ 寒色系

2018年、2019年にマルシェはご参加くださった、厚木市にあるB型事業所 井泉憩いの家さんで、利用者さんが手織りで織り上げた生地のハギレをご提供いただき作成したブローチです。

サイズ:直径28mm

昨年制作したものの、開催費に充てるためにどこかで販売しようと思っていたのがタイミングがなく、そのまま保管していました。なので札が2019になっています(^^ゞ

昨年ボランティアスタッフとしてアート体験コーナーにお力添えいただいたクラフト作家阿部久見子さんの監修です。

生地について↓井泉憩いの家さんHPより
生地には、色の違う8本の糸を合わせ1本の糸として織っているので、織りあがった生地には一つの色調の中にも豊かな風合いがあります。ベースとなる色(経糸)はいくつかの定番のパターンがありますが、利用者の方が織っていく横糸は生地ごとに様々な変化をつけていますので、まったく同じ柄というものがありません。

===
※箱入りでなく簡易包装でのお送りになります。ご容赦ください。

支援者
8人
在庫数
完売
発送予定
2020年9月

5,000

お礼メール

お礼メール

実行委員長より心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

5,000

オンラインインタビュー受けられます!券

オンラインインタビュー受けられます!券

ライターとしても活動しているあつぎごちゃまぜフェス実行委員長があなたのご経験や活動についてインタビューさせていただきます。

インタビュアーから質問を受け、答えることで、想いを整理したり、言語化したりすることができますよ!

■インタビュー方法
・オンライン会議システムZoomを使用します。

■録音、録画について
インタビュー内容は録画、録音をしてご自由にご活用いただけます。

■インタビュー動画の配信について
お話いただく内容が、あつぎごちゃまぜフェスの目的「多様性を認め合い、誰一人取り残さない社会の実現を目指す」に沿っている場合、あつぎごちゃまぜフェスfacebookページにてインタビュー動画を紹介させていただきます。(ご希望がある場合のみ)
※内容によってはご希望をいただいてもご紹介できない場合があります。ご了承ください。

■日程
・8月~10月の土日でご都合のよいお日にち・時間帯をご相談の上決定

■所要時間
・1時間

支援者
3人
在庫数
完売
発送予定
2020年10月

5,000

OriHimeパイロットこやさんの人生相談

OriHimeパイロットこやさんの人生相談

35歳で多発性骨髄腫を発症・頸椎病理骨折を経て、現在は在宅療養中の運営スタッフこやさんによるオンラインお悩み相談。

SEとして完全テレワークに従事しながら分身ロボットOriHimeでカフェ店員として働いたり、オンラインでトークイベントをしたりと、ベッドの上からアクティブに活動中なこやさんがあなたのお悩みにおこたえします。悩みはないけどこやさんと話したい!という方もOKです!

■日程
8月~10月の間でご購入者と調整の上決定します

■時間
60分

■実施方法
オンライン会議システムZoomを活用してオンライン上で行います。日程調整後にメールでURLをご案内いたします。

支援者
3人
在庫数
完売
発送予定
2020年10月

5,000

<再入荷>オンラインインタビュー受けられます!券

<再入荷>オンラインインタビュー受けられます!券

ライターとしても活動しているあつぎごちゃまぜフェス実行委員長があなたのご経験や活動についてインタビューさせていただきます。

インタビュアーから質問を受け、答えることで、想いを整理したり、言語化したりすることができますよ!

■インタビュー方法
・オンライン会議システムZoomを使用します。

■録音、録画について
インタビュー内容は録画、録音をしてご自由にご活用いただけます。

■インタビュー動画の配信について
お話いただく内容が、あつぎごちゃまぜフェスの目的「多様性を認め合い、誰一人取り残さない社会の実現を目指す」に沿っている場合、あつぎごちゃまぜフェスfacebookページにてインタビュー動画を紹介させていただきます。(ご希望がある場合のみ)

※内容によってはご希望をいただいてもご紹介できない場合があります。ご了承ください。

※雨野と面識がある方で、「ごちゃまぜ」をテーマにお話しいただく場合はごちゃまぜフェス公式SNS内でライブ配信も可能です。お打合せ時にお申し出ください。

■日程
・9月~11月の土日でご都合のよいお日にち・時間帯をご相談の上決定

■所要時間
・1時間

支援者
3人
在庫数
完売
発送予定
2020年11月

10,000

お礼メール

お礼メール

実行委員長より心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

10,000

みゅうじっくぼうる 音楽療法体験

みゅうじっくぼうる 音楽療法体験

運営スタッフ・音楽療法士、小林朱見による音楽療法体験。

■開催場所
アミューあつぎ(本厚木駅徒歩4分)または神奈川県県央地域に限り出張可。出張をご希望の場合は防音のできるお部屋と駐車場の確保をお願いします。

■参加人数
セッションへのご参加人数は、コロナ対策のため1~5人の少人数までとさせていただきます。

■時間
60分程度を予定しています。

■その他
詳細はご購入いただいた方と相談の上決定いたします。

支援者
2人
在庫数
1
発送予定
2021年8月

15,000

WEBページへのお名前・リンク先掲載+お礼メール

WEBページへのお名前・リンク先掲載+お礼メール

WEBページが完成した際にはお名前とご希望のリンク先をページ内にご紹介させていただきます!
(リンク先が公序良俗に反する内容である場合は掲載できません。事前に確認されたい場合は gochamazefes2018@gmai.com までお問合せください)
また、実行委員長より心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix
)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2021年8月

30,000

WEBページへのお名前・リンク先の掲載、お礼メール

WEBページへのお名前・リンク先の掲載、お礼メール

WEBページが完成した際にはお名前とご希望のリンク先をページ内にご紹介させていただきます!
(リンク先が公序良俗に反する内容である場合は掲載できません。事前に確認されたい場合は gochamazefes2018@gmai.com までお問合せください)
また、実行委員長より心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix
)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2021年8月

35,000

インタビュー記事・プロフィール作成

インタビュー記事・プロフィール作成

ライターとしても活動しているあつぎごちゃまぜフェス実行委員長雨野千晴があなたのご経験や活動についてインタビューさせていただき、記事を作成します。(内容はご要望により調整いたします)

■インタビュー方法
・オンライン会議システムZoomを使用します。

■録音、録画について
インタビュー内容は録画、録音をしてご自由にご活用いただけます。


※内容によってはご希望をいただいてもご紹介できない場合があります。ご了承ください。


■日程
・9月~11月でご都合のよいお日にち・時間帯をご相談の上決定

■所要時間
・90分

■納期
インタビュー後10日以内に第一稿をお届け

修正・加筆などメール・メッセンジャー等で確認

完成品納品

納品後はご自由に修正してお使いください。


■文字数
3000~5000字(ご希望に合わせます)
+プロフィール400字程度

■納品方法
ワードデータでのお送り

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2021年11月

50,000

WEBページのお名前・リンク先掲載+お礼メール

WEBページのお名前・リンク先掲載+お礼メール

WEBページが完成した際にはお名前とご希望のリンク先をページ内にご紹介させていただきます!
(リンク先が公序良俗に反する内容である場合は掲載できません。事前に確認されたい場合は gochamazefes2018@gmai.com までお問合せください)
また、実行委員長より心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix
)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2021年8月

70,000

PRコンサルティング・プレスリリース作成

PRコンサルティング・プレスリリース作成

2018年、2019年とあつぎごちゃまぜフェスではプレスリリースを配信を行い、これまでにタウンニュース、東京新聞、朝日新聞、読売新聞、Yahoo!ニュースなどの新聞やネットニュース、伊勢原ケーブルテレビ、NHK首都圏ネットワーク、神奈川テレビ等TV放送でご紹介いただきました。

PRディレクターとしても活動している実行委員長雨野千晴があなたの活動についてのPRコンサルティングとプレスリリース(A42枚 あなたの活動をメディアに紹介するために資料)の作成を行います。

あなたのプロフィールや強みの棚卸なども一緒に行いますので、そちらはイベントなどが終了した後も継続してご活用いただけるかと思います。


作成の流れ
■Zoomにてヒアリング90分
■作成納期1週間
■Zoomにてお打合せ60分・作成したプレスリリースの調整と送付先についてのご提案

※メディアの選定や送付はサポートいたしますが、リサーチや発送作業自体はご自身で行っていただきます。
※メディアの掲載が確約できるわけではありません。プレスリリースを配信しても掲載されない場合もあることをご理解いただける方のみご購入ください。

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2020年9月

プロフィール

1981年生まれ。元小学校教員。37歳でADHD不注意優勢型と診断される。長男は自閉っ子。『多様性を力に!みんなちがってみんないい』をテーマにしたお祭りイベント【あつぎごちゃまぜフェス】実行委員長。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW

山梨大学の挑戦!山梨特有の廃棄物のリサイクルプロジェクト

熊田 伸弘熊田 伸弘

#環境保護

4%
現在
40,000円
寄附者
4人
残り
43日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする