「介護」がある毎日をちょっと幸せにする情報誌♡

これが私がめざすHAPPY KAIGOです。

 

障害や病気、いろいろな事情の有無にかかわらず「なんかいいよね」を生活にとりこんで、毎日に一瞬でもキラキラする時があれば、きっと幸せな気分で眠りにつける。そんな「なんかいいよね」の種を届けたい。「雑誌で取り上げられるような生活なんてお金かかるし、無理むり。違う世界のはなし。」って思う前に、小さなことから試してみたい。介護があるから、年だから、地方に住んでるから、お金が十分じゃないからとかで諦めたくない。

 

 

知ることで、世界は変わる。

 

 

この情報誌を手に取ることで、介護の現実を知ってほしい。いざ必要になった時に本当にその人自身に目を向けられるように、前もって学んでほしい。そして、私も知りたい。笑顔になれるきっかけの作り方、家にこもらなくてもいい世界の拡げ方、いろんな人とつながる方法。

 

情報誌を作りながら、学んで、考えて、つながって、ひろがっていけたらと思います。