ボランティアファンドレイザーの岡村です。

 

最終日に向けて、ご支援や応援のメッセージがどんどん届いており、感謝で胸がいっぱいです!

 

先日、山口県庁での説明会に続き、山口市役所で「ひきこもりを山口の社会へプロジェクト」及びクラウドファンディングについて、説明会をさせていただきました。

 

実は、前回の山口県庁での説明会も、今回の山口市役所での説明会も、セッティングしてくださったのは、福祉などの担当部署の方が業務でしてくださったというわけではなく、我々の想いに共感してくださった熱い熱い職員さんが自主的に昼休みに県庁・市役所内の職員向けに説明会をしようとわざわざ調整してくださって実現したものです。(※決して、福祉関係部署に断られたなどではありません)

 

そして、説明会に参加してくださった職員の方々も、同じように業務というわけではなく、お昼休みに自主的に集まってくださった方々で、しかも時間が許す限り、私たちの話を聞いてくださいました。

 

説明会には会場いっぱいに来てくださり、本当に暖かい方がいっぱいいらっしゃると感じ、最後で頑張り切らないといけないと、改めて決意をしました。

 

27日まで頑張ります!

新着情報一覧へ