ネットの上からだけではなく

ご来店されるお客様から

生の励ましのお言葉をいただき

とっても心強く感じています。

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

今日のほごっこファイルは

昨日のほごっこファイルろくちゃんの家族サリー&りょうと

その兄妹のみこ(今はララちゃん)です。

 

サリー&りょうはろくちゃんと一緒に

ただいま里帰り中(ペットホテル)です。

サリー

りょう

 

兄妹のララちゃんもゴールデンウィークに

里帰り(ペットホテル)してました。

 

この3兄妹は今年の1月生まれ

季節外れの子猫でとぉっても寒い日にきました。

部屋はガンガン暖房して、湯たんぽして

キャリーの真ん前にオイルヒーター置いて

温度との闘いでしたね。

それでも体温が低めで心配しましたけど

元気に育ってくれました。

 

この子達の縁結びは

「ほごっこ♡CAFE」ならではって感じです。

 

ろく&サリー&りょうの里親ご一家には

とても優しいお子様が2人いらっしゃいます。

犬も猫も嫌いではありません。

でも・・・とぉっても怖いのです。

最初ご来店された時は、小さな子猫でも触れず

近づいてくるだけでビクビクされていました。

ご両親は犬も猫も大好きで、犬でも猫でも

どっちでもいいから飼いたいと思っていらっしゃいましたが

なんせお子様達の怖がりようときたら・・・(・・;)

お子様達が犬猫に慣れるよう

何度も何度も通われました。

荒れ狂うワンコの群れ(ただ遊んで欲しがってるだけですが)に

オヤツを持って飛び込むといった荒療治をしたり

猫じゃらしを振って、飛び掛かってくるニャンコに耐えたりと

特訓の日々です。

そして何度も何度も通われる内に

お子様達は上手に犬猫と遊べるようになりました。

通えば通うほど、心惹かれる子が増えていくもので

ワンコのろくとニャンコのサリー&りょうの3匹を

まとめてご家族に迎え入れてくださることになりました。

子猫すら怖がっていたお子様達の家に

いきなり大きなワンコと元気すぎるニャンコ2匹です。

ほごっこ♡CAFEでの特訓がなかったら、ありえなかったでしょう。

また、何度も通われているのでビビリのろくちゃんも

里親さんのことを覚えていて、意外とすんなり家族の中に入れました。

これぞ一石二鳥ですね。

怖かったのがウソのよう。今はとっても仲良しです。

 

 

ララちゃんの里親ご一家には

とても元気な3人のお子様がいらっしゃいます。

いつもお父様と一緒に遊びに来てくれていました。

何度目かのご来店の際、お父様から

「猫を飼いたいけど、うちの子達にはまだ早いでしょうか」

とご相談されました。

 

「ほごっこ♡CAFE」では

どれだけ小さなお子様でも

犬や猫と自由に触れ合うことができます。

その様子を私はニコニコと笑いながら

こっそりチェックさせていただいています。

ポイントは

「猫と楽しんでいる」か

「猫で楽しんでいる」かです。

猫を喜ばせて、猫と楽しもうとしていれば

少々遊び方が荒くても問題なしです。

猫の自由を拘束して、猫の気持ちはお構いなしで

自分勝手に、猫を使って楽しもうとしていれば

要注意です。一歩間違えれば虐待です。

でも、その違いは子供には分かりません。

ですから、私は親御さんをチェックしています。

お子様が間違った遊び方をしているのに

それをただ微笑ましく眺めているだけの親御さんのお宅には

どれだけ他の条件が整っていても

どれだけ懇願されても

譲渡することはありません。

 

ララちゃんの里親ご一家は

お子様達が猫と遊んでいるそばで

お父様が正しく指導していらっしゃいました。

私は問題なしと判断しました。

後はお父様の判断です。

お父様の言うことをお子様達がどれほど理解できるか

お子様達の行動をどこまで制御できるか

そこは親御さんでないと見極めることはできません。

 

そういったことをお父様とよくお話した結果

サリーとリョウの2匹をお試し飼いし

お子様達がどのように猫と接するのか

しっかりチェックをした上で飼うか飼わないか決める

ということになりました。

 

一週間のお試し期間の終了間際にお父様からお電話がありました。

「今回は断念しようと思う」とのこと。

そしてその日の内にもう一度電話がありました。

「家族会議をした結果、みこちゃんだけ残すことにした」とのこと。

ご家族(特にご両親)の葛藤が見て取れます。

悩んで、考えて、苦しんで、絞りだした答えでしょう。

素敵なご家族だと思いました。

家族として迎え入れること、命の重み

大切に育むということ、とても真剣に考えてくださいました。

今、ララちゃんは大切に育てられ、ご家族にとても可愛がられて

幸せに暮らしています。

 

 

縁結びにはドラマがあります。

丁寧に、慎重に、大切に

結んでいこうと思います。

 

新着情報一覧へ