READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

殺処分を逃れたワンコが無自覚性低血糖患者を救うアラート犬に!

殺処分を逃れたワンコが無自覚性低血糖患者を救うアラート犬に!

寄附総額

3,058,000

目標金額 2,000,000円

寄附者
179人
募集終了日
2017年10月12日
プロジェクトは成立しました!
15お気に入り登録15人がお気に入りしています

終了報告を読む


15お気に入り登録15人がお気に入りしています
2017年09月01日 16:40

低血糖アラート犬の育成に向けた一歩を踏み出しました!

大村詠一の写真

 

皆さん、こんにちは。

元エアロビック競技日本代表の大村詠一です。

 

現在、認定特定非営利活動法人日本IDDMネットワークの専務理事として、1型糖尿病をはじめ毎日のインスリン補充を必須とする患者・家族の支援活動に携わらせていただいています。

 

その中で、1型糖尿病の周知のため、異種移植というまだ日本では認められていなかった医療を日本へ導入するために Readyfor にて2度のクラウドファンディングに挑戦してきました。

 

そして、この度、3度目のクラウドファンディングに挑戦する事になりました。

今回の挑戦は、「保護されたワンちゃんを低血糖アラート犬に育成し、無自覚性低血糖に悩む患者の元で家族として迎えてもらう」ことを最終ゴールに、そのためのトレーナー養成や嗅覚トレーニングに必要な機器を購入するというものです。

 

殺処分から逃れた「保護犬」を「低血糖アラート犬」へと育成し、死に至るかもしれない「無自覚性低血糖」という不安から患者を開放するという、「ヒト」も「イヌ」もハッピーになれるプロジェクトだと思っています。

 

海外では実用化されているにも関わらず、日本では取り組まれてこなかった「低血糖アラート犬の育成」というプロジェクトを実現するためには皆さんのご協力が必要です。

 

今までなかった未来を実現するために、ぜひご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

ギフト

2,000

alt

【2千円コース】みなさんの力の結集が大きな力!

■ プロジェクトの進捗状況報告書

寄附者
34人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

5,000

alt

【5千円コース】みなさんの力の結集が大きな力!

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き

寄附者
66人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【1万円コース】低血糖アラート犬の育成を応援!1型糖尿病の子どもたちの思いを届けます。

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き

寄附者
70人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

30,000

alt

【3万円コース】低血糖アラート犬の育成を応援!1型糖尿病の子どもたちの思いを届けます。

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き

寄附者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

100,000

alt

【10万円コース】低血糖アラート犬の育成を応援!Webサイトにお名前を掲載します。

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き
■ Webサイトにお名前掲載(希望者のみ)
*2017年10月末頃を予定

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

300,000

alt

【30万円コース】低血糖アラート犬の育成を応援!Webサイトにお名前を掲載します。

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き
■ Webサイトにお名前掲載(希望者のみ)
*2017年10月末頃を予定

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

500,000

alt

【50万円コース】低血糖アラート犬の育成を応援!100人委員に名前を連ねていただけます。

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き
■ Webサイトにお名前掲載(希望者のみ)
*2017年10月末頃を予定
■ 当法人の100人委員に就任(希望者のみ)

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

プロジェクトの相談をする