READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

知的障がいを持つ方々に映画館を貸し切って映画を観てもらいたい!☆彡

知的障がいを持つ方々に映画館を貸し切って映画を観てもらいたい!☆彡

支援総額

215,000

目標金額 200,000円

支援者
23人
募集終了日
2021年4月11日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

▼自己紹介

知的障がいを持つ方々も共存できる世界を!

私は居酒屋とお弁当屋を経営しながら人を喜ばせられるようなことを考えている一人の人間です。そんな中、私の経営する居酒屋でアルバイトをしてくれていた子が、知的障がいのある方が生活できる施設で働くことになりその施設の存在を知りました。

知的障がいを持つ方々は、今のこの世の中の「普通」の世界では生きずらい存在になってしまっているのは事実かと思います。

しかし、こういった人たちも普通に存在して普通に生活しているのです。人は小さいころから普通な人間たちで集められ、知的障がいを持つ方の存在を普通じゃない世界に置いて煙たくしているのが現状です。(特別学級などでの授業)

これはしょうがないことではあると思いますが、もう少し、少しずつでも、知的障がいを持つ方や身体障がい、もっと言うとLGBTなども今の世の中まだ受け入れてもらえない世界だと思います。

人はそれぞれ自分の意志があり一人一人考え方や思っていることが違う生き物です。私はこう思うからこうだ!と押し付けるのではなく一人一人の考えが生きやすい世界を作っていきたいと考えております。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

自分に何か知的障がいを持った方々に喜んでもらえることはないかと考え、紙芝居や漫才、手品や歌などいろいろ考えましたが、自分でやるにはもっと稽古しないとなぁと踏みとどまってしまいなかなかできませんでした。そんな時にクラウドファンディングを知り、これを使えば映画館を貸し切ることができるんじゃないか。貸切ることができれば知的障がいを持つ方々が他のお客様に迷惑をかけず、さらには一緒に引率される先生方も周りを気にせず鑑賞させてあげることができるのではないかと考え立ち上げることにしました。

 

 

▼プロジェクトの内容

施設の方が約100人いますので、2スクリーンを貸し切ってみんなで「映画えんとつ町のプペル」を見ていただきます。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

これにより知的障がいをもった方々がどんな生活をしているのか、どんなことで困っているのかなどを知らなかった人たちに知っていただき、もっと身近にこういった方々がいるという存在感を発信していきたいと感がえております。

 

また、映画えんとつ町のプペルが4月1日で上映終了となってしまうため、3月30日に今回のイベントを考えておりますが、クラウドファンディングによるご支援が間に合わない形になってしまうと思いますが、ご支援の金額は後日に支払いさせていただきたいと思います。延滞の場合は違う映画を提供させていただき、中止の場合は全額返金させていただきます。

 

なお、各リターンを履行するために必要な食品衛生管理責任者・菓子製造業営業許可証はすでに取得済みです。

 

 

 

 

 

▼プロジェクト終了要項
開催日時    2021年3月30日

開催場所    まちポレいわき

主催者    IWAKICALL株式会社 代表取締役社長 若松佑樹

イベント内容    知的障がいのある方々に映画館を貸し切り映画を見てもらう。

その他    知的障がいがあるため普段映画館に行くと周りに迷惑をかけてしまう可能性があるため、貸切って施設の友達たちみんなで楽しんでもらいたい。

プロフィール

「1匹でも多くの命を救いたい」との思いから、保健所に収容されもらい手が見つからない動物や、虐待や飼育困難の動物を保護し、新しい家族へつなげる譲渡活動を行っています。さらに、いわき市に対し動物福祉のための訴求活動を行い、不妊・去勢手術や適正飼育を広めるための活動により市民の飼育意識の底上げを促し、動物に優しいまちづくりを目指して活動している非営利動物愛護団体です。2011年3月の東日本大震災以降は、一般財団法人 国際セラピードッグ協会より公認をいただき活動を展開しています。

リターン

1,000


施設の方々の「ありがとう」画像

施設の方々の「ありがとう」画像

活動報告と感謝画像添付のメールをお送りします。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

2,000


施設の方々が作っているお菓子1袋

施設の方々が作っているお菓子1袋

知的障がいを持つ方々が一生懸命作ったクッキーをお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

3,000


施設の方々が作るお菓子3袋

施設の方々が作るお菓子3袋

知的障がいを持つ方々が一生懸命作っているお菓子等3袋

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

5,000


知的障がいを持つ方が一生懸命書いた絵とクッキー1袋

知的障がいを持つ方が一生懸命書いた絵とクッキー1袋

元気の出る気持ちを込めて描いた絵をお送りします。
是非クッキーも食べてください。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

10,000


感謝を込めて支援していただいた方の名前入りの絵とお菓子セット

感謝を込めて支援していただいた方の名前入りの絵とお菓子セット

観ていると元気が出る絵です。気持ちを込めて描いた絵にあなたのお名前もお書きします!

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

30,000


お菓子詰め合わせと元気の出る絵(感謝を込めた名前入り)

お菓子詰め合わせと元気の出る絵(感謝を込めた名前入り)

お菓子セットと元気の出る絵をプレゼントします!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

50,000


映画を観た感想文と感謝メッセージ 一生懸命書いた絵とお菓子セット

映画を観た感想文と感謝メッセージ 一生懸命書いた絵とお菓子セット

知的障がいを持つ方が映画を観てどう思ったのか、支援していただいた方に感謝をしつつ心を込めてメッセージを届けます。絵とお菓子セットもお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

プロフィール

「1匹でも多くの命を救いたい」との思いから、保健所に収容されもらい手が見つからない動物や、虐待や飼育困難の動物を保護し、新しい家族へつなげる譲渡活動を行っています。さらに、いわき市に対し動物福祉のための訴求活動を行い、不妊・去勢手術や適正飼育を広めるための活動により市民の飼育意識の底上げを促し、動物に優しいまちづくりを目指して活動している非営利動物愛護団体です。2011年3月の東日本大震災以降は、一般財団法人 国際セラピードッグ協会より公認をいただき活動を展開しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

重度の障がいを持つ利用者のために施設を増築したい のトップ画像

重度の障がいを持つ利用者のために施設を増築したい

社会福祉法人慈恵療育会社会福祉法人慈恵療育会

#医療・福祉

27%
現在
1,354,000円
寄付者
62人
残り
3日
世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
17人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする