おばんです!野尻 悠です。

みなさまたくさんの応援、本当にありがとうございます!!

目標の90%を超えてきました!

目標達成まで、引き続き応援よろしくお願い致します(^^)!

 

私が初めて広田町に来たのは、大学3年生の頃。

 

そこで見た景色はとてつもなくキレイで、

どこを切り取っても素敵な瞬間で、

受け止めきれないほどたくさんの、

宝物をもらった気分でした。

 

そこから2年間は毎月広田町に通い、春休み夏休みには大学生を広田町に呼び、大学生と広田の人とが一緒に「やりたい」を「できた」に変える、感情が溢れ出し、価値観を揺さぶり合うような1週間のプログラムを行なっていました。

 

そのプログラムに参加してくれる学生からも、

学生を受け入れてくださる広田の方からも

「なんで広田町?なにがいいんだ?」と何度も聞かれ、

「なんででしょう?なんでですかね?」と笑って返していました。

 

もちろん、広田町の景色や空気、

広田町の一人ひとりが何よりもの魅力です。

 

ですが、それだけじゃ終われない

うまく言葉にできない自分の”直感”が、今ここにいる理由です。

 

この町にはきっと、人の心を動かす何かが、ある。

そう思っています。

新着情報一覧へ