READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
寄附型
成立

コロナで学業継続が苦しい学生にご支援を|金沢大学修学支援基金

コロナで学業継続が苦しい学生にご支援を|金沢大学修学支援基金

寄附総額

1,894,000

目標金額 5,000,000円

寄附者
93人
募集終了日
2020年7月31日
93人 が寄附しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

【金沢大学修学支援基金】へご支援ご協力を!

 

現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は世界で猛威を振るっており、私たちの生活全般に大変大きな影響を与えています。

 

新型コロナウイルスの影響を受け、本学も学位授与式の簡素化、入学式の中止、授業開始日の延期を決定しました。さらに、石川県緊急事態措置の施設の使用停止の要請を受け、学生の原則登学禁止、遠隔授業の実施も行っています。

 

本学の学生たちもその影響を大きく受け、家計の予期せぬ急変や学外でのアルバイト収入の激減により、学生生活が思いもよらないほど苦しい状況となり、困窮している者も少なくありません。

 

本学の経済的支援として、前期授業料納付期限の延長など種々対応していますが、この度、さらに学生たちを支援すべく「金沢大学修学支援基金」でご寄附を募り、対応を行っていくことにいたしました。

 

一人でも多くの学生を支え、安心・安全な学生生活を過ごせるようにしていくための財源確保が必要となっています。本クラウドファンディングもその一環として、500万円を目指してご寄附を募っていきたいと考えております。

 

皆様の温かなご寄附、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
 

 

▼ご支援方法について

①クレジットカード支払いの場合

②銀行振込の場合

 

 

学生たちの現状・課題

 

学生から電話やメールなどで
「アルバイト収入が減ったので授業料免除の手続きをしたい。」
「親の収入が減って家計状況が苦しくなったので奨学金を借りたい。」

などといった問い合わせや各種経済的支援制度への申請手続きが日々増加しています。

 

新型コロナウイルスの影響で、学生たちが今までと同様に学んでいくことが難しくなっていることは顕著であり、今後この状況が長引けば、修学の継続が難しい学生も多く出てくるのではと本学としても懸念しております。

 

 

実際に、すでに開始している貸与型緊急学生支援を受けている学生より、今回のプロジェクトについて意見を寄せてもらいました。(2020/7/20追記)

自然科学研究科・博士課程3年の学生

家族からの支援を受けず、自立して生活しています。RA(リサーチアシスタント:大学院生が研究補助業務を行い、給与を得ること)で研究活動と生活費工面の両立を行ってきました。
コロナ禍による急な登学停止のため、RAによる収入が無くなり、研究活動はもとより、生活面でも不安を抱えることとなりました。授業料について免除申請等をしていますが、審査結果がわからないため授業料支払いに対する不安もありました。


さらに、登学停止となったことから自室でのオンライン対応が必要となり、ネット環境が整っていなかったことからモバイルルーターを急遽準備する必要に迫られ、家計負担の追い打ちとなりました。

今回、無利子、無担保の貸与型緊急学生支援をスピーディに受けることができたため、大変助かりました。また、数ヶ月後の授業料の支払いなどの潜在的支出からくる不安に対して、現金があることは安心感につながりました。

しかし、緊急学生支援の貸与制度は、問題を先送りとしているだけで根本的な解決に至っていないため、不安が残るところです。今回の緊急学生支援が給付制度であることの意味は大きいと思います。


今までの貸与型の緊急学生支援は一時的に支援を受けられるため、現状の経済的困窮を凌ぐことはできる一方で、返済していく必要がある点で不安が残るところもあります。今回のプロジェクトで給付制度を整えることで、学生たちがより安心して、学生生活を送り、学生たちの明るい未来につながっていくと考えます。

 

 

今回のプロジェクトの資金使途について

 

学生たちの声に応え、彼らの生活、そして修学の機会を守っていくために、本学としてサポートできることを検討し、今回、このコロナ禍で家計が急変し、困窮している学生に対して、「緊急学生支援金」の給付を行っていくことを決めました。

 

本学独自の緊急学生支援策として、緊急学生支援金を用意し、支援を必要とする学生に月額5万円(最大で3ヵ月間、計15万円)を給付していきます。本学の担当部署が審査した上で、学長の決定で、給付対象となる学生が支援金を受け取ることができます。

 

今回のクラウドファンディングで皆様からいただいたご寄附についても、この支援金の費用の一部にあてさせていただきます。皆様からのご寄附がより多く集まることによって、学生への給付を一人でも多く行っていくことができます。

 

より多くの学生を支援していけるよう、皆様のご寄附を何卒よろしくお願い申し上げます。
 

 

 

学長よりメッセージ

 

【新型コロナウイルス感染症拡大の影響により学業継続が苦しくなった学生への支援のお願い】

金沢大学長 山崎 光悦

 

新型コロナウイルス感染症拡大の影響によって、予期せぬ家計の急変やアルバイト収入の激減などに直面し、本学での学生生活が思いもよらないほど苦しい状況となって困窮している学生が少なくないことを憂慮しています。


こうした家計急変等によって経済的に困窮している学生の生活改善に資するよう、大学独自の緊急学生支援策として、「緊急学生支援金」の貸付を4月30日に公表し実施いたしましたが、緊急事態宣言の延長による外出自粛期間の長期化等により、学生を取り巻く状況は厳しさを増しています。


このような中、本学としましても「金沢大学基金」へのご寄附のお願いをする等動いておりますが、この度はクラウドファンディングの力もお借りし、今後の状況に応じた支援策を講じ、学生が安心・安全な学生生活を送れるよう支援を実施してまいりたいと考えています。

 

今回の新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、本学学生が安心して学業が継続できるように皆様のご理解とともに、温かいご支援をいただきますようお願い申し上げます。

 

 中国同窓会からマスクをご寄附いただきました。(山崎学長:​​​​右)

       

 

税制優遇について

 

この基金へ寄附された個人の方に、以下の優遇措置があります。


・所得控除か税額控除かどちらか有利な方式を確定申告時に選択できます。
・石川県在住の方は、住民税も対象になります。

 

 ▶税額控除方式
  各寄附者の税率に関係なく、所得税額から直接寄附金額の一定割合を控除

  (支援金額※1-2,000円)× 40% = 控除対象額 ※2 ⇒ 所得税額から控除

 

 ▶所得税控除方式

  各寄附者の所得に応じた税率を寄附金額に乗じて,控除額を決定

  (支援金額※1―2,000円)× (所得に応じた)税率    ⇒ 所得税額から控除

 

※1 寄附金支出額が、総所得額等の40%に相当する金額を超える場合には、40%に相当する額が税額控除対象金額となります。


※2 控除対象額は、所得税額の25%を限度とします。

 

 

注意事項

 

●ご寄附確定後の返金やキャンセルは、ご対応いたしかねますので、何卒ご了承ください。

 

●寄附金領収書の名義・発送先は、原則としてご寄附時に入力いただいたお届け先の宛名と住所となります。

 

●なお、ご寄附完了後に上記情報を変更することはできず、のちにアカウント情報を変更された場合でも、ご寄附時に入力されたお届け先の宛名と住所は変更されません。個別にご連絡をいただかない限り、ご寄附時に入力いただいた宛名と住所に寄附金領収書をお送りさせていただくことになりますのでご注意ください。

   

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

国立大学法人金沢大学

国立大学法人金沢大学

 金沢大学は,本学の活動が21世紀の時代を切り拓き,世界の平和と人類の持続的な発展に資するとの認識に立ち,「地域と世界に開かれた教育重視の研究大学」の位置付けをもって改革に取り組むこととし,その拠って立つ理念と目標としている。

ギフト

3,000

alt

・お礼状
・寄附金受領証明書(領収書の日付はREADYFORから国立大学法人金沢大学に入金がある2020年9月の日付になります。)

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります。

寄附者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

5,000

alt

・お礼状
・寄附金受領証明書(領収書の日付はREADYFORから国立大学法人金沢大学に入金がある2020年9月の日付になります。)

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります。

寄附者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

10,000

alt

・お礼状
・寄附金受領証明書(領収書の日付はREADYFORから国立大学法人金沢大学に入金がある2020年9月の日付になります。)

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります。

寄附者
43人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

30,000

alt

・お礼状
・寄附金受領証明書(領収書の日付はREADYFORから国立大学法人金沢大学に入金がある2020年9月の日付になります。)

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります。

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

50,000

alt

・お礼状
・寄附金受領証明書(領収書の日付はREADYFORから国立大学法人金沢大学に入金がある2020年9月の日付になります。)

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります。

寄附者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

100,000

alt

・お礼状
・寄附金受領証明書(領収書の日付はREADYFORから国立大学法人金沢大学に入金がある2020年9月の日付になります。)

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります。

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

300,000

alt

・お礼状
・寄附金受領証明書(領収書の日付はREADYFORから国立大学法人金沢大学に入金がある2020年9月の日付になります。)

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

500,000

alt

・お礼状
・寄附金受領証明書(領収書の日付はREADYFORから国立大学法人金沢大学に入金がある2020年9月の日付になります。)

※寄附金領収書のお名前は、ギフト送付先にご登録いただいたお名前となります。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

プロフィール

 金沢大学は,本学の活動が21世紀の時代を切り拓き,世界の平和と人類の持続的な発展に資するとの認識に立ち,「地域と世界に開かれた教育重視の研究大学」の位置付けをもって改革に取り組むこととし,その拠って立つ理念と目標としている。

あなたにおすすめのプロジェクト

東京発の女子ビーチハンドボールチームサポーター募集!

thetis.tokyo@gmail.comthetis.tokyo@gmail.com

#スポーツ

59%
現在
297,000円
支援者
24人
残り
29日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする