クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

パレスチナの子ども合唱団と伝統音楽のCDを作りたい!

認定NPO法人国境なき子どもたち 佐藤健太郎

認定NPO法人国境なき子どもたち 佐藤健太郎

パレスチナの子ども合唱団と伝統音楽のCDを作りたい!
支援総額
366,000

目標 250,000円

支援者
38人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2014年11月20日 23:33

曲目解説④

皆さん、こんにちは!

 

国境なき子どもたちの佐藤です。

 

曲目解説の4曲目をお届けします。

この曲も結婚に関する曲ですが、

今度は花嫁のお母さんにフォーカスを当てた曲です。

 

パレスチナの結婚は日本と比べると早く、

地域によっては20代前半で結婚していないと

遅いと言われることもあるそう。

 

ただ、結婚にお金がかかるのは日本と同じで、

私も男性スタッフが苦労して結婚資金を貯めなければと

がんばっている姿をよく見てきました。

 

4曲目のタイトルは「花嫁のお母さんへ」。

結婚式の参加者からお母さんに向けた歌です。

 

以前紹介したヘンナはもちろん、

ambergrisというお香も登場します。

 

(サンクスレターを書いている様子)

 

歌詞の日本語訳はこちらです。

 

アウィーハ、あなたは背が高く、

アウィーハ、髪は闇のように黒い。

アウィーハ、あなたの花婿はガゼルを狩り、

アウィーハ、あなたは全ての人が求める人

 

花嫁のお母さん、歌って下さい。

私たちは今夜あなたの歌を聴きにきたのです。

私たちはあなたの隣人であり、

あなたと慣れ親しんできました。

あなたがその手で合図をくれるなら、

私たちはすぐさま参上するでしょう。

私たちはあなたの家の結婚を祝いにきたのです。

幸せに過ごし、歌い、手を振りましょう。

 

私は誓わなければなりません。

あなたの家を幸せに満ちたものにすることを。

花嫁のお母さん、私は喜びとともに来ました。

あなたのスカーフにお香をふりかけましょう。

 

きれいな水を泉からお持ちしましょう。

そして、全てのお客さんにあなたの幸せを祈らせましょう。

あなたのためにヘンナをつけてやってきました。

ああ、喜びの鳥よ。私の周りを飛び回って下さい。

 

(1枚1枚丁寧にメッセージを書きました)

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

作成したCD
子どもたちからのメッセージカード

支援者
17人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

作成したCD
子どもたちからのメッセージカード
子どもたちが作ったアクセサリー
現地NGOの活動報告書

支援者
6人
在庫数
制限なし

15,000円(税込)

作成したCD
子どもたちからのメッセージカード
写真家ハービー・山口さんサイン入りオリジナルフォトプリント(限定15枚)

支援者
15人
在庫数
完売

30,000円(税込)

作成したCD
子どもたちからのメッセージカード
子どもたちが作ったアクセサリー
現地NGOの活動報告書
このプロジェクトのドキュメンタリーDVD(英語字幕)

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする