【東北に遊びを出前し、地元と一緒に子どもの居場所をつくる「移動式子ども基地」プロジェクト】の星野です。
現在までに49名もの方から暖かいご支援いただきました。心より御礼申し上げます。
多くの方々に共感して頂けたことが何より嬉しいです。




さて本日は石巻市渡波にある黄金浜ちびっこ広場での秘密基地:竹スタードームづくりの近況報告をします!!
この遊び場は津波により遊具を失いました。
一度は居場所でなくなった遊び場を、地域の子どもたち、お母さんたちと一緒に一から作り直しています。
いま力を合わせ作っているのはお母さんたちが冬でも温まりながら子どもたちを見守ることのできる、地域の大人たちの居場所です。







寒ーいなか作業開始!
事前に裂き10mの長さになるよう繋げ合わせた竹に、
決まった間隔で穴を開けていきます。子どもたちも夢中になって長さを測り、穴開けも手伝います。
大人たちが手順に混乱していると、資料を奪い取り「俺が指示を出す!!」と子ども現場監督が出現したり、急がなきゃいけないのに楽しすぎて作業が進みません。







でもどうにかこうにか骨組みが完成☆
夏にみんなで作ったウッドデッキの上に乗せるところまでいきました。
あとはウッドデッキと接続させ膜をはったら地域の大人たちの休憩所になります。
この場所が大人たちの居場所となり、また新しいご縁が広がっていくことを祈りながら、
引き続き作業を進めていきます。
みんなありがとう。

 →震災復興支援活動専用HP:http://mugen.k-w-m.jp/

 

新着情報一覧へ