静岡県社会福祉協議会より、ふれあい基金の助成をいただきました。

 これは、不登校やひきこもり状態にある児童生徒、社会に出ることが難しいひきこもりの若者、障がい者など、悩みや困難を抱える子ども・若者のモチベーションや自己肯定感を向上させるための、交流キャンプを開催するためのものです。年齢や障がいの枠組みを外し、自然の中で日常では経験できない3日間を過ごしてもらいたいと考えています。
 キャンプについては、認定NPO法人富士山クラブ様、富士山アウトドアミュージアム様のご協力によって、実現することとなりました。本当に感謝しています。このキャンプを通じて、少しでも参加者の成長をサポートできればと思います。

新着情報一覧へ