クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

地域活性化の鍵はこどもたち!商店街でリアルな職業体験を!

町田 佳路

町田 佳路

地域活性化の鍵はこどもたち!商店街でリアルな職業体験を!
支援総額
207,000

目標 200,000円

支援者
22人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2014年05月07日 21:15

きっかけは商店街

ゴールデンウイークも終わりましたね、
皆様は素敵な休日を過ごされたのでしょうか?
 

このページが公開されて一週間が経ちました。
すでに支援してくださった皆様、何かと気にしてくれる皆様、
本当にありがとうございます。
この場を借りてお礼申し上げます。
 

今日は、このイベントを思いつくに当たった2つのキッカケです。
 

まずは1つ目、夏祭りの際、アキナイ山王亭の隣に位置する「六兵衛」さんが、
店の前にテーブルを出して蕎麦を販売してました、
その売り子さんとして、お店のアルバイトさんの子どもたちが
一生懸命声を出し、販売してました。
この姿はとても印象深く、心に残りました。
 

2つ目は秋、asobi基地さんと共同でイベントを開催するとなった時、
商店街を絡めた企画にしたいと考えていたのですが、中々活路が見いだせずにいました。
そんな時、「山王カフェ」のオーナーである菊池さんと打ち合わせ、
チェーン展開をするような商店でない場合、大抵そうかと思いますが、
「中々、祝日に人を出したり、何かをしたりは難しいんじゃないですかね~」
という話が出てきました。
 

この時です、ああそうか子どもたちが売ることができれば、
まずは子どもたちにとって、めったに出来ない体験になる、
そしてお店に取ったら、新しい仲間が入り、商品を一緒に売ってくれる!
 

ということでこの企画が生まれました。
同世代で商店街で頑張る2人の店主や
その他関わってくれた人に感謝をするとともに、
 

ある場所では問題であったことが他の要素とくっつくことで、
問題を解決できるどころか、新たなソリューションを展開できるんだ!
 

ということを改めて感じました。
 

この写真に移っている女の子が、その蕎麦屋さんの売り子さんでした。
彼女は「リトルアキナイ」イベント当日にも駆けつけてくれ、
さらに小さい子どもたちの手伝いをしてくれていました。
 

彼女にも当日はお菓子とメダルをプレゼントし、とても喜んでくれ、
「またやりたい!次はいつやるの?」
と言ってくれています。
 

こんな光景、いろんなまちで見てみたいと思いませんか??

丁寧な説明に子どもたちも真剣に聞き入ってました!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

■「リトルアキナイ銀行券」の裏側にメッセージを頂きます。そのメッセージが子どもたちの誰かに届きます。支援者さまの名前入りです。
■お礼のお手紙を大森コレカラカイギよりお届けいたします。
■支援者さま用のメーリングリスト登録と定期的な進捗状況のアップデートを行います。

支援者
9人
在庫数
21

5,000円(税込)

3,000円に加えて
■WEBサイトに支援者様のお名前を記載させて頂きます。

支援者
6人
在庫数
24

10,000円(税込)

5,000円に加えて
■夏より制作予定のイベントオリジナルムービーの最後に支援者様のお名前を記載させて頂きます。

支援者
10人
在庫数
15

100,000円(税込)

10,000円に加えて
「リトルアキナイ」イベントをあなたのやって欲しいまちで実現するためのパッケージを提供いたします。ノウハウも全て提供します。

支援者
0人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする