READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

グリーンハウスが学び舎に。大切な子どもたちを地域で育てたい!

グリーンハウスが学び舎に。大切な子どもたちを地域で育てたい!

支援総額

1,749,000

目標金額 1,500,000円

支援者
114人
募集終了日
2019年3月29日
114人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
11お気に入り登録11人がお気に入りしています

終了報告を読む


11お気に入り登録11人がお気に入りしています
2019年03月28日 21:34

メッセージリレー ♯17『みつばのクローバー 宮本佳世乃さん』

残り25時間となりました。年越しのカウントダウンのような気分です。

 

今回のクラウドファンディングで沢山の方にいただいたメッセージリレーは、残すところあと2回となりました。どれだけ多くのパワーをいただいたか...この取り組みをきっかけに、今ある繋がりに感謝をすると共に、もっともっと皆さんから学んでいきたいと感じています。

 

第17回目は、おさんぽサークル「みつばのクローバー」(安芸郡府中町)を立ち上げたり、「広島里山工房 付属 森のようちえん&小学部」(広島市安佐北区)の保育スタッフとして働かれている宮本佳世乃さんです。

 

我が子の子育てをしながら、親が学ぶ機会が欲しい...もっと子育て仲間と繋がりたい...そう感じている方が多いこと。佳世乃さんのメッセージには、等身大のお母さんが感じる視点での“森のようちえん”の可能性が書かれています。

 

何よりこういった場があることで、子育てが少しでも楽しいと感じたり、笑っているお母さんが増えているのだと思うと嬉しくなりますね!

 

佳世乃さんの温かなメッセージを、ぜひご覧ください!

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------

子どもを”信じる・待つ・見守る”子育て

宮本佳世乃です。3兄弟を子育てする中で出会った、森のようちえん。森のようちえんが大切にしている、子どもを”信じる・待つ・見守る”子育てに共感し、1~4歳の親子で通うおさんぽサークル「みつばのクローバー」(安芸郡府中町)を立ち上げました。また、「広島里山工房 付属 森のようちえん&小学部」(広島市安佐北区)の保育スタッフとして、日々勉強させてもらっています。

 


おやこ組リーダーの上土井和歌子さんは、大学時代に少年自然の家の施設ボランティアサークルでお世話になった先輩です。明るく楽しい和歌子さんは、大学時代からみんなの人気者でした。ユーモアたっぷり、笑顔はじける和歌子さんの姿に、憧れながらついていった大学時代。あれからうん十年(笑)の月日が流れ母になった今も、和歌子さんと私の好きなこと・大切にしていることはきっと似ているんじゃないかなと密かに思っています。そんな和歌子さんがピン!と来た「みらいのこども舎」。和歌子さんファンの私としては、全力で応援したいと思っています。


小さな子どもを育てる中で、良かれと思ってつい先回りしてしまう。そんな経験がある大人も多いのではないでしょうか。私もそんな大人のひとりです。子どもは、生まれながらに自らより良く育つ力を持っていると言います。小さな心を震わせて、挑戦しては失敗して、でも失敗から学び考えて行動する力を持っているんです。

 

 

子どもの成長を待つことができる場
森のようちえんの魅力は、子どもの育ちを考える「大人」の価値観が拡がることにあると思います。我が子により良く育ってほしいと願う親だから、我が子と一心同体の乳児期を過ごしてきた親だから、我が子にはこうあってほしいという願いを持つのは当たり前の親の姿かもしれません。


森のようちえんでは、ありのままの子どもの姿を受け入れ、やりたいことだけでなくやりたくないこと、成功だけでなく失敗の経験さえもそのままに受けとめて、子どもの考えや行動することを待つことができる場だと思います。

 

 

ひとりひとりの足並みに寄り添う日々
和歌子さんがリーダーを務めるおやこ組では、その様子を親が間近で見守れることが、子育ちだけでなく親育ちにもつながると思います。口出ししたいけれど、ちょっと待ってみる。小さな心で考えていることを見守ってみる。すると、森で過ごす日々の中で、子どもが自らの力で育つ瞬間を見逃さずにキャッチできるかもしれません。


「あのとき、口出しせずに自分で考えさせてよかった」

「自分で考えて、葛藤して、行動に移した我が子に感動した」

みつばのクローバーには、そんなことを話してくれるお母さんもいます。


子どもたちの、心の根っこをそだてる幼児期だから、急かさずあせらず、子どもひとりひとりの足並みに寄り添う日々を。島の大きな自然の中、子どもたちの自ら育つ力を見守り、受けとめる。そんな子育ての仲間の輪が作られるなんて、本当に素敵なことだと思います。子どもたちの「みらい」のための活動、心から応援しています!
 

 

一覧に戻る

リターン

10,000

【オリジナル手ぬぐいをお届けします!】

【オリジナル手ぬぐいをお届けします!】

■オリジナル手ぬぐい
色も形も様々。自分らしく、その子らしく生きることを第一に考え、仲間と一緒に生活し、未来をつくっていくこどもになってもらいたいというイメージを表現したロゴ。その柄を用いた手ぬぐいです。
サイズ:100×34cm(予定)
※画像はあくまでもイメージになります

■支援者さまのお名前を記載したボードを設置
■お礼のメール

***リターンが不要な方は選択項目で「リターン不要」をご選択ください***
手数料を差し引いた全額をプロジェクトの実行資金として使用させていただきます。

支援者
36人
在庫数
55
発送予定
2019年7月

5,000

【ロゴステッカーをお届けします】

【ロゴステッカーをお届けします】

このコースでは、リターンに費用をかけないことで、クラウドファンディングの手数料を差し引いた全額をプロジェクト実行費用に充当させていただきます。

■ロゴステッカー
色も形も様々。自分らしく、その子らしく生きることを第一に考え、仲間と一緒に生活し、未来をつくっていくこどもになってもらいたいというイメージを表現したロゴ。その柄を用いたステッカーです。耐久性に優れているので、様々な場所に貼ることができます!
※画像はあくまでもイメージになります

■お礼のメール

***リターンが不要な方は選択項目で「リターン不要」をご選択ください***
手数料を差し引いた全額をプロジェクトの実行資金として使用させていただきます。

支援者
23人
在庫数
75
発送予定
2019年5月

3,000

alt

【お礼メールをお送りします】

感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします!

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

10,000

【みらいのこども舎 ワークショップにご招待します!】

【みらいのこども舎 ワークショップにご招待します!】

■2019年4月から、季節の手仕事や暮らしの知恵を体験できるワークショップを開催します!こどもたちと一緒に体験しましょう!

〜ワークショップ(予定)〜
・エコトイレ(コンポストトイレ作り):4月7日
・ヨモギオイル作り:4月
・ビーワックスラップ作り:5月
・ナチュラルな虫除けスプレーと万能クリーム作り:6月
・海水からの塩作り:7月
・クッキング 手打ちうどん:9月

※あくまでも予定になりますので、開催月日の変更の可能性があります。
※日程が決まり次第メールにてお知らせいたします。

■支援者さまのお名前を記載したボードを設置
■お礼のメール

***リターンが不要な方は選択項目で「リターン不要」をご選択ください***
手数料を差し引いた全額をプロジェクトの実行資金として使用させていただきます。

支援者
25人
在庫数
24
発送予定
2019年4月

30,000

【むかいしま 季節の味覚をお届けします!】

【むかいしま 季節の味覚をお届けします!】

■『季節のジャムと日々のおやつ cosakuü コサクウ』さんの季節のジャム

〜商品説明〜
保存料・化学調味料などを一切使わず、できる限り尾道や備後地域の季節の食材を手間ひまかけて、おいしくいただくための手づくり工房『cosakuü 』は、向島の立花にあります。

その時期にしか採れない季節の果物を信頼できる農家さんから仕入れ、材料ひとつひとつにこだわり、スパイスやハーブ、お茶などの組み合わせによるオリジナリティあふれた新しいジャムを生み出しています。

※ジャムの種類はこちらで2種セレクトさせていただきます
※季節や在庫数によって発送商品は異なりますので、あらかじめご了承ください

■子ども達の絵手紙
■ステッカー
■てぬぐい
■支援者さまのお名前を記載したボードを設置
■お礼のメール

***リターンが不要な方は選択項目で「リターン不要」をご選択ください***
手数料を差し引いた全額をプロジェクトの実行資金として使用させていただきます。

支援者
13人
在庫数
7
発送予定
2019年5月

100,000

【活動報告書をお送りします!】

【活動報告書をお送りします!】

■活動報告書
活動報告書をお送りいたします。(活動報告書は9月に発送予定です)

■子ども達の絵手紙
■ステッカー
■てぬぐい
■支援者さまのお名前を記載したボードを設置
■作成予定のホームページにお名前を記載
■お礼のメール

***リターンが不要な方は選択項目で「リターン不要」をご選択ください***
手数料を差し引いた全額をプロジェクトの実行資金として使用させていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

プロジェクトの相談をする