はじめまして
ミタイ基金学生部で活動させて頂いております、横浜国立大学三年の鈴木梨紗と申します。
皆様方のご支援、ご協力に厚く御礼申し上げます。

 

私もこの夏、大学によるプログラムを利用しパラグアイに渡航する予定です。
私は高校生の頃から国際協力について学びたいと思い始めました。授業を通じてまだまだ世界には貧困の問題があり、十分な生活レベルに達していない人々が多くいるということに衝撃をうけ、自分も問題解決のために何か協力したいと漠然と思っていました。

 

大学に入ってから国際協力に関する文献を読んだり、また国際協力に携わっていらっしゃる方々のお話を聞いたりする中で、貧困や格差などの大きな問題を解決することがどれだけ難しいかを学びました。私には何も出来ないのではないかと、自分の無力さを感じることもありました。

それでも実際に現地に向かい多くの人と出会って現状を自分の目で見るということで、問題を解決するための第一歩になるのではないかと考え、今回の渡航に参加しようと決意しました。

 

世界には私達が当たり前に受けている教育を、受けることが出来ない子供達が多くいます。メルセデス地区の子供達もまた学習環境が十分ではありません。今回のプロジェクトを達成し、子供達に校舎を届けることで、学習環境の改善そして子供達の将来の選択肢が増えたらとても素敵だなと思っています

 

 

メンバー一同プロジェクト達成を目指し頑張っていきますので、今後ともご支援、ご協力よろしくお願い申し上げます。

ミタイ基金Tシャツ着用

 

新着情報一覧へ