美味い「小次郎米」いかがですか?
毎日のささやかな楽しいといえば、やっぱり日本人は美味しいごはん。炊きたてのご飯じゃないでしょうか?
母袋のお米は、ブランド米ではないのですがとても美味しいお米です。
周辺の自然、母袋烏帽子岳から流れてくる水や夏の寒暖の差。そして母袋の皆さんの温かい心がとても美味しいお米を作っています。
そして、農場のお米(「小次郎米」といいます)は伝統的なはさ干しを行っているのも大きな特徴です。そのせいなのか、冷えてもとても美味しくいただけます。
 
お弁当
 
はさ干しってご存じですか?
一般的にお米は、コンバインという大型機械で一気に収穫して機械乾燥されますが、この農場のお米<小次郎米>は天日で乾燥しています。
母袋では、これを「はさ干し」とよんでいます。
 
天日干し
 
 
はさ干ししたお米は、乾燥時に不自然な熱が加わらなかったり、干しているときにお米に栄養がたっぷり溜まってさらに美味しくなるようです。
このクラウドファンディング10000円以上のリターンには、この小次郎米をお送りしますので、楽しみに待っていてくださいね。