実行者の永沢です!ご覧いただきありがとうございます。
ご支援くださっている皆さん、心より感謝申し上げます。

 

 

仙台・亘理もすっかり涼しくなって、秋の装いになってまいりました。

 

秋と言えば・・・「食欲の秋」ですよね!亘理の秋はなんといっても「はらこめし」です!

 


(yahoo 画像サイトより)

 

 

 

ほんのりしょうゆ味のご飯にふっくらとした鮭、いくらをのっけた「はらこめし」は亘理の名産品です。町内では「はらこめし スタンプラリー」も開催されています。笑

 

 

 

熱気球フェスティバルではみんなでわたりの名産品をほおばり、「わたり」との絆を深めたい、と言う想いからはらこめしブースの作成も検討中です!皆さんがより「わたり」を感じられるお祭りになればいいな、と思っております。

 

 

 

さて、開催まであと少し・・・
先日は森さんと町内の協賛依頼周りをしてきました!

 

 

森さんは熱気球フェスティバル実行委員であり、実は小学校1年生からの親友でもあります。
(休憩中の一こま)

 

 

普段は「森!!」と呼ばせてもらっています。
家も近く、小さいころから本当にずっと一緒にいますが、とても心が優しく、どんな時も応援してくれる私の大切な人です。

 

 

震災直後もずっとそばにいてくれました。お互い、言葉にしなくても感じた恐怖を慰めるようにただただ、一緒にいた記憶があります。

 

 

彼女のお陰で、どれだけショックが和らいだかわかりません。。。

 

そんな、森さんと町内をまわり、皆さんに「頑張ってね!」と声をかけてもらえた事。
育った町の為に、一緒に育った仲間と活動できる事、応援してもらえることの嬉しさ、幸せさを改めて感じました。

 


 

 

話題は変わりますが・・・
先日、取り上げていただいた地方紙をご覧下さった共同通信社の方にご連絡をいただき、取材を受けさせていただきました。

 

 

共同通信社から発信された記事が産経新聞のWeb上に掲載されました。
http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2013/09/26/06balloon/

 

 

 

ラジオ局や、他新聞社の方々にも出演依頼・取材依頼などいただきましてご協力いただいております。

 

 

 

震災を風化させない。そう考え、復興を支えたいと熱意を持ってご連絡くださる皆さんのお気持ちに胸が熱くなります。被災地だから、被災地ではないから、そういうことではなく、震災を他人事と思わずに今も危機感を持って関心を寄せてくださる方がいる事が本当に励みになります。

 

 

 

開催まで刻一刻と時間が迫っていますが、支援くださる皆様のお気持ちを大切に準備していきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

なお、まだまだご支援募集中ですので、ご賛同いただけましたら是非ご支援いただければと思います!!よろしくお願いいたします。

 

さ!明日も朝から実行委員会で作業です!早く寝て明日に備えます。  

新着情報一覧へ