プロジェクト終了報告

2017年09月01日

【終了報告】おもてなしセミナーを行ってきました!

 先日の8月18日、19日、20日と三日間、チェンライにておもてなしセミナーを行ってきました。ここでは3日目のレポートと併せて、Readyforにおける本プロジェクトの終了報告をいたします。

 

※一日目のセミナーレポートはこちらから

※二日目のセミナーレポートはこちらから

■結果報告

 おもてなしセミナー三日目。最終日はミニテスト。しかし、ただテストをするだけではつまりません。そこはタイ人の好みに合わせてまずは5つのグループに別れて一番のチームには賞品ありますよー!的にしました、こうゆうの、タイ人メッチャ好きなんで、テストとゆうよりかはクイズみたいなものです。

 

グループにも名前を決めて(←タイ人の皆さんはこうゆうのホントに盛り上がります)、皆さん本当に真剣に答えてました。途中、休憩を入れようとしても、「休憩は要らない!」と言われるくらいに(笑)

 

【第三日目カリキュラム】20170820 1300-1630 3h30

13:00 おもてなしテスト

16:00 テスト大会終了

16:15 シンギュラリティの到来

16:20 サンキューレター

 

 最後に、シンギュラリティの到来を解説し、これからの時代こそおもてなしの心がいよいよ重要視される理由をお話して、おもてなしセミナーの締めくくりとさせてもらいました。

 

こちら、皆さんの手編み!

 

 また長からのお話もあり、なんと皆さんがハンドメイドで編んでくれたとゆうテーブルクロスをいただきました!な、涙が出そう。。

 

顔出しNGなのでモザイクかけています

 

 逆に、ささやかな気持ちとして寄付をさせてもらいました。

 

皆さんよりいただいたサンクスレター☆

 

 さらには、彼女達の中から一人手を挙げて申し出て来てくれた娘がいました。今回、おもてなしを勉強できたこと、本当に嬉しいです、と。エチケットもマナーも、これから皆で実践していきます、と。皆を代表して御礼申し上げます、どうもありがとうございました、と。

 

最強の助っ人、レンさん☆三日間、お疲れ様でした!

 

 そして三日間、通訳として完璧すぎる程その能力を存分に発揮してくれましたレンさん。本当にどうもありがとうございました!

 

 とゆうわけで、我ながらおもてなしセミナーは大成功にて行う事ができました☆これも皆さんよりの応援があってこその賜物です。改めて、心より感謝を言わせてください、

 

どうもありがとうございました m(_ _)m

 


■収支報告
 皆さまからご支援頂いた資金は、以下の通り使用させて頂きました。

・会場費: 25,000円

・出張費: 67,000円

・通訳費: 50,000円

・翻訳費: 60,000円

  合計: 202,000円

 

※残りは全額、おもてなしテストの広告宣伝費の一部に使用させていただきます。



■リターンの発送状況報告

・★現地山岳民族の手作り★ 誕生石ブレスレット →対応完了

・タイお土産グッズ豪華10点セット →対応完了

・NPR公式WEBサイト賛助会員リストに一年間掲載 →対応完了

・★Readyfor限定★ OM●TENASHI™ Test お試し受験キット →対応完了

・OM●TENASHI™ Test 団体受験(日本) →対応完了

・OM●TENASHI™ Test 団体受験(タイ) →対応完了

・タイへの事業進出についての無料相談・現地視察1日分 →対応完了

・報告会/親睦会&Japanese Class招待 →対応完了

 

・サンクスメール(Eメール) 対応中 →対応完了20170831

 →セミナー受講者皆さんよりいただいたサンクスメールを日本語に翻訳してから今月中にご連絡するようにいたします。

 →8月31日にご連絡、対応完了いたしました。(2017年8月31日追記)

■おもてなしプロジェクトはこれから!

 さて、Readyforでのプロジェクトはこれにて一区切りとなりましたが、母体のおもてなしプロジェクトはここからです。これよりおもてなしテストの方を実践して参ります。ただ今タイ現地のフリーペーパーと話を詰めており、またGoogle広告も併せて情報発信をして参ります。なお、これからも「新着情報」にてブログのようにアップして参りますので引き続き応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


日本PR

苅部