お早うございます。松竹大谷図書館の武藤です。

 

おかげ様で昨日10月24日(水)23時に、50日間のスポンサー募集期間が終了し、Readyforのサイト上に反映されている支援者の皆様の人数と、代理でお申込みいただいた方の人数を合わせまして、215名の方より、目標額250万円を上回る、270万8千円のご支援をいただき、第7弾プロジェクトが成立いたしました。

 

今回のプロジェクトは、残り10日の時点でもまだ達成率が57%と、かなり厳しい状況でした。

 

そんな中、諦めずに達成に向かってスタッフ一同頑張り続けることができましたのは、プロジェクト実行中50日間にわたって、皆様がご支援やコメントで励まして下さったおかげです。

 

温かなご支援を下さった皆様、

当館スタッフへの励ましや、プロジェクトへの応援コメントを送って下さった皆様、

プロジェクトページや当館のFacebookに「いいね!」をして下さった皆様、

SNSや様々なメディアで広め、そしてチラシの配布にご協力下さった皆様、

松竹大谷図書館に応援に駆けつけて下さった皆様、ご協力下さいました全ての皆様に、心から感謝申し上げます。

 

皆様の、貴重な資料を保存し未来に伝えたいというお気持ちと共に、これからもさらに、資料の整理・保存に努め、資料をより活用出来る環境を整えていきたいと思います。

 

今後とも、松竹大谷図書館の活動をお見守り下さいますよう何卒お願い申し上げます。


頂いたお祝いのスパークリングワインとお花と

当館創立者・大谷竹次郎の肖像画の前で

 

 

新着情報一覧へ