大槌に地域メディアを創るプロジェクトは27日午前10時現在、目標150万円に対し、100人を超える方々から計126万4千円に上る支援申し込みを頂いています。この場をお借りして感謝申し上げるとともに感激でいっぱいです!

お盆を過ぎると涼しくなるといわれる三陸ですが、大槌はいま、厳しい残暑が続いています。そうした中、学生インターンたちは厚い支援を胸に刻みながら「大槌みらい新聞」創刊に向け、寄贈自転車にまたがり町中を駆け回っています。30度を超える暑さやにわか雨に負けず、レポーター募集や「町民カレンダー」撮影、写真講習会への参加を町民1人ひとりに呼び掛けています。

「大槌みらい新聞」の安定的発行に向け、お知り合いなど周りの方々にプロジェクトを伝え頂き支援の輪をなお一層広げて頂ければ幸いです。

新着情報一覧へ