プロジェクト概要

 素敵な生産者と食材と出会える『おうちごはんフェス2017』を開催したい!

 

皆様はじめまして、阪本三穂と申します。現在、世田谷区桜新町で日本で唯一”心”を扱う料理教室『こころキッチン』を運営しています。レシピや知識は、今の時代ネットや本に溢れているからこそ、料理だけではなく、自分らしく日々を心豊かに過ごすための”心”についても学べる料理教室を目指しています。

 

そんな私も実は数年前、摂食障害(過食・拒食)と呼ばれる状態でした。カロリーだけに囚われた食事を繰り返し、結果常に自己否定をし続けてきたことが原因でした。そんな中、私を救ってくれたものは「こだわりの料理」そして「人と出会い」でした。想いのこもった食材や料理を大好きな人たちと食べることで、心のバランスがとれるようになり、食事に振り回されることがどんどんなくなっていきました。

 

そして始めた料理教室『こころキッチン』。そんなこころキッチンのビジョンは、お母さん(女性)が家庭のお医者さんになる!社会を作ることです。想いのこもった食材と心のこもった料理を。料理を通じて1人1人が幸せになっていく社会を作りたいと思っています。

 

そして今回、全ての女性にとって”料理=毎日のおうちごはん”がもっともっと楽しく身近なものになるように、素敵な生産者さんと食材と繋がることのできる『おうちごはんフェス2017』というイベントを開催します。

まずは、私がこのイベントを開催しようと思った経緯をご覧頂ければと思います。

 

 

 

週末料理教室こころキッチンは、「食 × 心」を軸とし、
「こころごはん=“自分らしさ”を活かし、心と体を心地良く満たすお食事」
を提案する世田谷区桜新町の料理教室です。
毎日食べたいシンプルなおうちごはんの知識・技術をお伝えするとともに、
生徒様一人一人がより”自分らしく”“心豊かに”生きられるための
心の土台作りに何よりも重きをおいています。

 

 

 

 食べることは最大の敵でもあり、唯一の味方でした。

 

3年半前から料理教室を始めた私ですが、以前は摂食障害に苦しんでいました。

「痩せたい、自分が嫌い、他人が羨ましくて仕方ない・・・」人前では笑っていても、心の中は常に暗い気持ちでいっぱいでした。当時私にとっての食事は、最大の敵でした。

 

そんな私ですが、社会人になって食事の質を見直し日々料理を行う中で、少しずつ少しずつ食に振り回されない心と体の感覚を身につけることが出来るようになりました。"普通に食べる幸せ"を理解できるようになっていきました。

 

そして、毎日の食事が人生をも左右すること。ただ栄養・カロリーを満たす食事では意味がない。心が幸せであることが何よりも大切であると強く実感するようになりました。

 

旬の食材と調味料の質を意識して、日々料理をするようになりました。

 

 

  日々のおうちごはんが、私たちの心と体を作っているんです。

 

この自身の体験を元に、2014年より会社員の傍ら「食×心」を軸とした週末料理教室こころキッチンの活動を始めました。そしてこれまで300回以上のレッスンを開催してきて改めて思うことがあります。
 

それは、

『You Are What You Eat and Think』

(あなたはあなたが食べたものと考えたことでできている) 

ということです。


Eat=『何を食べるか』だけではなく、Think=『どんな気持ちで食事をするか』『自分自身をどんな風に捉えているか』ことも大事です。すなわち日々の”おうちごはん”、そして”おうちごはん”への考え方が、私たちの心と体を作り、そして人生をも作っているということです。

 

 

  始まりはたった一人のお客様から始まった料理教室でした。


一人暮らしのキッチンでたった一人のお客様からスタートしたこころキッチン。『「食×心」の大切さをもっと多くの方に伝えたい』『人生が変わる料理教室を作りたい!そんな想いから、1年間の週末起業を経て2016年8月独立を決意しました。


現在は、全国各地から3年半で850名以上の方にお越しいただけるようになり、世田谷区の桜新町にあるサロンで料理と心にこだわったレッスンや講座を開催しています。

 

日々の料理教室の様子です。

 

 

 「全国のこだわりの食材」と出会える『おうちごはんフェス2017』とは?

 

私達こころキッチンのビジョンは、『お母さん(女性)が家庭のお医者さんになる!』社会を作ること。そのためには”おうちごはん”を見直すことが何よりも必要です。そして”おうちごはん”は、どんな人が作った食材を使って、どんな人と一緒にごはんを食べるかという”人”との出会いが大きな鍵になると気づきました。


今回のイベントの開催にあたって全国・海外へ足を運び、食材をつくる生産者さんと直接対話を繰り返してきました。イベントでご紹介させて頂く食材は全て私達が自信をもってオススメできるものばかりです(実際にレッスンや講座でも使用しています)。そして生産者さん達も、熱い想いをもって安心・安全にこだわった食材をつくっている本当に素敵な方々ばかり。
そんな素敵な生産者さんと来場者の皆様が”おうちごはん”を通して繋がれる。おうちごはんフェス2017はそんな温かいイベントです。

 

 

 

 『おうちごはんフェス2017』詳細

 

今回開催する『おうちごはんフェス2017』はメイン会場(販売ブース・トークショー)とワークショップ会場に分かれています。同時進行で企画が動き出しますので、行ってみたいところにぜひ足を運んでみてください。

 

◆全体プログラム
 

<メイン会場>

10:30 おうちごはんフェス開会宣言

11:30-12:00 トークショー① (ゲスト:島根・紅梅しょうゆ 松尾社長)

13:30-14:00 トークショー② (ゲスト:山形・出羽庄内特産 板垣さん)

14:30-15:00 トークショー③ (ゲスト:長野・糀屋本藤醸造舗 4代目店主 本藤さん)

15:30-16:00 トークショー④ (ゲスト:調整中)

17:00 おうちごはんフェス閉会宣言

 

※10:30-17:00内は同会場内の販売ブース(試食/試飲も多数!)にいつでもお立ち寄りいただけます。

※全国からお集まりいただいた生産者さんに何でも聞いちゃおう♪

生産者さん×こころキッチンさかみのトークショーはどなたでも無料でご参加いただけます。

 

 

<ワークショップ会場>
 

11:00-11:30 野菜の切り方レッスン体験①

12:00-12:30 塩麹・醤油麹作りワークショップ①

13:00-13:30 甘酒スイーツカフェ①

14:00-14:30 野菜の切り方レッスン体験②

15:00-15:30 塩麹・醤油麹作りワークショップ②

16:00-16:30 甘酒スイーツカフェ②

 

※どなたでもワンコイン(大人子供共にお一人500円)でご参加いただける体感型ワークショップです。

※各回8名定員、チケット購入はこちらから

 

 

 

◆販売ブース 出店企業様一覧 (順不同・敬称略)
 

・山形・出羽庄内特産  (お米)

・島根・紅梅しょうゆ  (醤油)

・香川・丸一倉庫  (出汁)

・京都・飯尾醸造  (酢)

・島根・木次乳業  (乳製品)

・山梨・なでしこ農園  (バルサミコ酢)

・東京・リブレライフ (米油)

・岐阜・コーセーフーズ (ぬか床)

・岐阜・グルマンヴィタル (石窯パン)

・島根・宮内舎 (玄米麺)

・長野・糀屋本藤醸造舗 (麹・味噌・甘酒)

・岐阜・ハッピーナチュラル

 

※ほか出展者様多数調整中、 随時アップデートしてまいります。


 

■『こころキッチン おうちごはんフェス2017』

■日時:2017年9月18日(月・祝)10:00〜17:00

■住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻2丁目4-5

(三軒茶屋駅から徒歩15分)(池尻大橋駅から徒歩10分)

■会場名:IID世田谷ものづくり学校(HPはこちら

 

 

■入場券(このクラウドファンディングのリターン画面にて購入できます)

3000円/大人1名(小学生以下のお子様は無料)

 

■チケット申し込み方法

このクラウドファンディングは、チケット販売窓口も兼ねています。ご参加希望の方は、チケットつきのリターンをご購入ください。当日は受付で、リターン購入完了画面をお見せいただきます。

 

■会場までの詳細なルート
<三軒茶屋方面からお越しの方>
三軒茶屋方面からお越しの方は、国道246線沿いを渋谷方面へ直進し三宿交差点で右折、交番で左折、そのまま直進するとIIDの正門があります。そちらからお入りください。

<渋谷、池尻大橋方面からお越しの方>
渋谷、池尻大橋方面からお越しの方は国道246線沿いを三軒茶屋方面へ直進、同じように三宿交差点をまがり交番で左折し正門からお入りください。

 

 

 

  資金使途について

 

今回のクラウドファンディングで、資金調達が達成出来た場合50万円は以下のように使用いたします。

(※今回は、目標金額に満たなければご支援頂いた資金は全額返金させて頂く仕組みです。)

 

・会場利用料:100,000円
・装飾物・備品購入費用:150,000円
・食材購入費用:100,000円

・リターン費用:58,200円
・Readyfor手数料:91,800円
 

 

  見て、聞いて、食べて、体験して。もっとおうちごはんを楽しもう!

 

見て、聞いて、食べて、体験して。毎日の”おうちごはん”がもっと楽しくなる。

毎日の”暮らし”がもっと豊かになる。食を通して、日本中と”心”繋がる。

 

そんな最高にワクワクする”おうちごはん”に特化したお祭りはきっと日本でここだけ!こころキッチンメンバー一同、皆様のお越しを心よりお待ちしています。

 

そしてこの『おうちごはんフェス2017』の内容をより一層充実させ、本イベントに関わる生産者の方々を一人でも多くの方に知っていただけるイベントとすべく、今回はクラウドファンディングに挑戦することを決めました!どうぞ温かい応援よろしくお願いいたします。

 

21人の運営メンバーでフェスを盛り上げます!

 

 

おうちごはんフェス2017

イベント代表紹介 

週末料理教室こころキッチン主宰

阪本三穂

 

<経歴>

1984年11月生まれ、32歳。静岡県出身。杉並区在住。3姉妹の長女。

 

幼少の頃はとてもマジメな優等生。中学高校大学はとにかく部活動

(バレーボール&剣道)に明け暮れる。
北海道大学&北海道大学生命科学院卒業、専攻は分子生物学。
 

2014年1月よりシステムエンジニアとしてIT企業に勤める傍ら、週末起業として「食×心」を軸とした週末料理教室こころキッチンを主宰。
2016年7月に会社員卒業・独立。

 

開催するレッスン・セミナー・イベントは募集開始数日で満員御礼、参加者は3年半で850名以上に及ぶ。
日本で唯一の”心”を扱う料理教室として注目を集め、全国からの参加者も多数。"心”を大切にした安定した発信スタイルに定評あり。

 

こころキッチン公式HP : http://kokorokitchen.jp

Blog:http://ameblo.jp/afurerukotoba/
Instagram : https://www.instagram.com/sakami1106/

 

 


最新の新着情報