READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

子ども達が演じる知られざる水上機特攻隊のドラマを成功させたい

白川恵介

白川恵介

子ども達が演じる知られざる水上機特攻隊のドラマを成功させたい

支援総額

1,300,000

目標金額 800,000円

支援者
120人
募集終了日
2020年11月30日
120人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録
8人がお気に入りしています

8お気に入り登録
8人がお気に入りしています
2020年11月05日 05:38

なぜ戦争のドラマをつくるのか?

 戦後75年に戦争に関するドラマを作ること。これが今回、自分に課したミッションでした。これまでプチミュージカルは戦争に関するドラマを5作品制作してまいりました。プチミュージカルはまた戦争のドラマを作ったのかと言われる方がいらっしゃるのですが、36年の歴史を持つプチミュージカルの中で5作品なので、決して多いテーマではありません。それでもご覧になった方の印象に深く残るのでしょう。

 今回の「海色のインクに恋して」を含め6作品は、私にとって重要な作品です。「なぜ戦争のドラマをつくるのか?」それは祖母、母の影響です。

 私の母校、新塩屋町小学校のある旧高松市街地は、高松大空襲を受けた地域でした。ですから子どもの頃、祖母、母から空襲から逃げた話を何度も何度も聞かされました。それだけでなく、母校の小学校には4つの門柱があり、そこには焼夷弾の跡があるのです。

 今は閉校になった新塩屋町小学校は、戦前鶴屋町小学校と言われていました。高松市にあるコトデン片原町駅の北に、鶴屋町小学校跡という目印があります。

 昭和20年7月4日、116機のB29が襲来し、市街地の80%が焼失し、死者1359人、負傷者1034人、行方不明者186人、羅災者約8万6400人の被害を受けました。爆心地の真ん中にいた祖母は兄弟3人を連れ、東に逃げました。逃げる途中、負ぶった長男(私の叔父)が「かあちゃん、おしっこ」と言った時、「そこでしなさい」と負ぶった背中で排尿させたことを何度も聞きました。

 鶴屋町小学校は全焼。ただ石で作られた門柱だけが残ったのです。戦後、新しい小学校、新塩屋町小学校として生まれ変わりました。鶴屋町小学校に残った4つの門柱は移転され、新塩屋町小学校の門柱として残ったのです。私が新塩屋町小学校に在学中、先生からも焼夷弾の跡が残る門柱の謂れを聞いていました。

 やがて市内中心部からドーナツ現象で住居を郊外に建てるようになり、少子化と相まって新塩屋町小学校は近くの小学校と統合が決まり、閉校となりました。

 そこで、閉校記念に全校生でミュージカルができないかと依頼され、鶴屋町小学校から移転された門柱のお話を語り継げるように「4つの門柱」という作品を書きました。全校生、教職員、地域の人々が出演するミュージカルです。当時、跡地に新しい施設を建設するために、門柱を撤去する案も浮上していました。私がミュージカル「4つの門柱」を作ろうと思った大きな要因はそこにありました。門柱は戦争の語り部です。これが無くなってしまうことは、祖母、母の体験、高松市民の記憶が消えてしまうことになります。このミュージカルに参加する地域の方々にも門柱存続についてのお話をしていきました。最初は私のことを知らない人たちも、かつてどこに住んでいて誰の孫で誰の子どもという話から盛り上がり、門柱存続の話は広がっていきました。

 閉校ミュージカル「4つの門柱」は、地域の人々の前で披露され、結果、門柱存続となり、高松市指定有形文化財として残りました。現在高松市総合教育センターとして先生方の研修の場所となりましたが、古い門柱が時代に取り残されたように凛と立っています。多分研修に来られた先生方のほとんどは門柱の事は知らないでしょう。それでも戦争の語り部は残りました。

 今回の「海色のインクに恋して」。戦争がテーマとなる私の最後の作品になると思います。戦争体験者の方々が少なくなり、体験者の方からお話を伺った世代も高齢化しました。舞台をご覧いただくと共に、上演映像を残し、特攻隊員の遺書とは比べ物にはなりませんが、親から戦争の話を聞いた世代の責任として、次の世代に語りついでもらいたいと思っています。

 

子どもという存在とは?ポストマン
一覧に戻る

リターン

3,000

alt

お気持ちコース

■お礼の手紙

支援者
27人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月

5,000

alt

【参加して応援!】公演ペアチケット1枚(12月)

■レクザム公演ペアチケット1枚 12月に発送します。

・日時:2020年12月27日(日曜日)
・場所:レクザムホール大ホール(香川県県民ホール)

■お礼の手紙

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月

10,000

【参加して応援!】公演ペアチケット2枚(12月)+オリジナルサウンドトラックCD

【参加して応援!】公演ペアチケット2枚(12月)+オリジナルサウンドトラックCD

■レクザム公演ペアチケット2枚 12月に発送します。

・日時:2020年12月27日(日)レクザムホール大ホール公演
・場所:レクザムホール大ホール(香川県県民ホール)

■お礼の手紙
■オリジナルサウンドトラックCD 3月に発送します。写真は以前のものです。

本作は書下ろしの完全オリジナルのミュージカルです。歌やダンスの音楽だけでなく、舞台転換の音楽もすべて含まれたサウンドトラック盤です。販売はしていません。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月

10,000

alt

【リターン不要の方向け】開催応援コース

■お礼のお手紙
■パンフレットにお名前掲載(任意)

支援者
43人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月

30,000

【参加して応援!】公演ペアチケット2枚(12月)+公演内容を収録したブルーレイディスク

【参加して応援!】公演ペアチケット2枚(12月)+公演内容を収録したブルーレイディスク

■レクザム公演ペアチケット2枚 12月に発送します。

・日時:2020年12月27日(日曜日)
・場所:レクザムホール大ホール(香川県県民ホール)

■お礼の手紙

■公演内容を収録したブルーレイディスク
本作は書下ろしの完全オリジナルのミュージカルです。
第一回目、12月の初演の様子を録画します。その舞台の全編のブルーレイディスクです。3月に発送します。写真は以前のものです。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月

30,000

alt

【リターン不要の方向け】開催応援コース

■お礼のお手紙
■パンフレットにお名前掲載(任意)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月

50,000

alt

【リターン不要の方向け】開催応援コース

■お礼のお手紙
■パンフレットにお名前掲載(任意)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月

100,000

alt

【リターン不要の方向け】開催応援コース

■お礼のお手紙
■パンフレットにお名前掲載(任意)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
プロジェクトの相談をする