READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

犬や猫のコラムを見るだけで寄付ができる情報サイトを作りたい!

犬や猫のコラムを見るだけで寄付ができる情報サイトを作りたい!

支援総額

26,000

目標金額 400,000円

支援者
4人
募集終了日
2015年12月21日
募集は終了しました
5お気に入り登録5人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

5お気に入り登録5人がお気に入りしています

プロジェクト本文

犬猫の保護団体情報から犬猫の生活的情報がわかるサイトを制作し、その閲覧に応じて得た収入を保護団体に寄付できるサービスを作ります!

 

初めまして、こんにちは。フリーランスでWEBデザイナーをしている日當舞(ヒナタ マイ)と申します。私は昔から犬猫の殺処分の現状などに関心があり、自分自身にも出来ることはないだろうか考えていました。そして一歩踏み出し、数年前、犬の保護団体からチワワを、昨年は半野良猫を保護しました。

 

この子たちを引き取る前から感じていたことですが、一般の人が保護活動に関わり続けるのは難しいと思っています。だからといって保護団体だけに任せっきりでは、いつまでたってもこの現状は変わらないと思います。そこで私は今のネット社会の強みを活用し、みんなが少しずつ支援参加できる仕組みを立ち上げることにしました。

 

それは犬や猫の保護団体、活動団体や、育て方、かかりやすい病気などの基本的な情報から、ペットと一緒に泊まることのできるホテルやカフェなどの様々な情報を紹介する情報サイト(ポータルサイト)です。

 

そのサイトで閲覧に応じて得た収入の一部を保護団体に寄付するという新しいサービス「hacobune」を立ち上げます。今までの仕事や繋がりを最大限に活かして私は犬猫、そして活動団体を支えていきたいと思っています。

 

しかしそのためのサイト制作費等が不足しております。

どうか皆様のお力をお貸し頂けないでしょうか。

 

【引き取ったつばきと保護した当初のみるくの写真】

 

 

皆さんは1日約800匹もの犬猫が

殺処分されているという現状をご存じですか?

 

日本では約2500万頭程の犬猫がペットとして飼われていると言われています。その一方で年間約32万頭もの犬猫が保健所や動物愛護センター等の施設に引き取られ、1年間で28万頭以上もの犬猫が殺処分されています。つまりこれは1日約800もの犬猫が殺処分されているということになり、5分に一匹殺処分されているということになるのです。

 

皆さんはこの事実をどう受け止めますか?

 

私もこの事実を知り、とてもショックだったのと同時に私にできることは無いかと考える毎日でした。そして自分自身で犬と猫を引き取り、私なりに一歩踏み出しましたが、結局私が出来ることはこれくらいなのだろうかと悩むこともありました。

 

【野良猫のお写真】

 

 

そこで、私の出来る最大限のことをしよう!

今までの仕事を最大限に発揮し、情報サイト、寄付サービスを開設します。

 

犬や猫の保護団体、活動団体や、育て方、かかりやすい病気などの基本的な情報から、ペットと一緒に泊まることのできるホテルやカフェなどの様々な情報を紹介する情報サイト(ポータルサイト)を作成し、閲覧に応じて得た収入の一部を保護団体に寄付するという新しいサービス「hacobune」を来年の2月までに開設します。

 

【Hacobuneの循環を表す図】

 

 

多くの人が保護団体の存在を知っていながら、

どうしたらいいか分からないという現状もあります。

 

そこを解決し、より良いサイクルを生み出すために、情報サイトを見て、保護団体や動物のことを知り、それが結果として保護団体などの支援になるようなサービスがあれば、と思い、フリーランスになったこともあったため、プロジェクトを開始しようと決めました。

 

情報サイトの作成費用と保護団体様や

保護カフェ様への取材費など、総額で40万円ほどが足りていません。

 

【野良犬の写真】

 

 

このプロジェクトが成立し、

情報サイトが公開されると以下のようなことが可能になります。

 

1.犬や猫を飼いたい人→犬や猫の基本情報、保護団体から引き取るという方法を知ることができる。

 

2.保護団体から引き取りたい人→多くの保護団体を知ることができる。

 

3.犬や猫を飼っている人→宿泊施設やカフェなどを知ることができる。

 

4.保護団体を支援したい人→情報サイトを閲覧して支援することができる。

 

5.保護団体について知りたい人→保護団体を知ったり、どのような活動をしているのかを知ることができる。

 

6.保護団体→保護活動の支援金を得られる。

 

ご覧いただいた通り、多くの人が犬や猫などの情報を知ることによって、結果的に保護活動の支援をすることができます。また、保護団体は保護活動の支援金を得られるため、活動がしやすくなります。

 

 

 

みんなで少しずつの支援が多くの命を救うと思っています。

どうか皆さんのお力をお貸しください。

 

確かに保護団体の活動に直接お手伝いすることも大切だとは思います。しかし、多くの人に保護団体のことや犬猫のことをしっかり知っていただくことで、保護団体からの引き取り、捨ててしまう犬や猫の軽減、支援などができるようになります。

 

そういった支援の方法もあり、それを今後もしていきたいと考えています。

多くの人やわんちゃん、猫ちゃんがハッピーになれるこのサイトを作成するためのご支援を頂けないでしょうか?よろしくお願いいたします。

 

 

★★★★リターンについて★★★★

 

 

¥3,000 の支援で受取るリターン
在庫制限無し
・サンクスメール

 

 

¥10,000 の支援で受取るリターン
在庫制限無し
・サンクスレター
・WEBサイトに名前の記載(中)
・希望のテーマ記事を1つ作成
・ポストカード
・埼玉銘菓草加せんべい

 

 

¥30,000 の支援で受取るリターン
在庫制限無し
・サンクスレター
・WEBサイトに名前の記載(大)
・希望のテーマ記事を2つ作成
・ポストカード
・埼玉銘菓草加せんべい

 

 

¥100,000 の支援で受取るリターン
在庫制限無し
・サンクスレター(直筆)
・WEBサイトに名前の記載(大)
・希望のテーマ記事を2つ作成
・ポストカード
・埼玉銘菓草加せんべい
・埼玉銘菓彩果の宝石
・インタビュー記事作成

 

 

¥200,000 の支援で受取るリターン
在庫制限無し
・サンクスレター(直筆)
・WEBサイトに名前の記載(大)
・希望のテーマ記事を4つ作成
・ポストカード
・埼玉銘菓草加せんべい
・埼玉銘菓彩果の宝石
・インタビュー記事作成
・WEBサイトフッターにも名前を記載

 

もっとみる

プロフィール

埼玉県で活動するWEBデザイナー。保護犬や猫を引き取った経験から、保護団体の支援をしていきたいと考えるようになりました。

リターン

3,000

alt

・サンクスメール

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年3月

10,000

alt

・サンクスレター
・WEBサイトに名前の記載(中)
・希望のテーマ記事を1つ作成
・ポストカード
・埼玉銘菓草加せんべい

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年3月

30,000

alt

・サンクスレター
・WEBサイトに名前の記載(大)
・希望のテーマ記事を2つ作成
・ポストカード
・埼玉銘菓草加せんべい

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年3月

100,000

alt

・サンクスレター(直筆)
・WEBサイトに名前の記載(大)
・希望のテーマ記事を2つ作成
・ポストカード
・埼玉銘菓草加せんべい
・埼玉銘菓彩果の宝石
・インタビュー記事作成

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年3月

200,000

alt

・サンクスレター(直筆)
・WEBサイトに名前の記載(大)
・希望のテーマ記事を4つ作成
・ポストカード
・埼玉銘菓草加せんべい
・埼玉銘菓彩果の宝石
・インタビュー記事作成
・WEBサイトフッターにも名前を記載

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年3月

プロフィール

埼玉県で活動するWEBデザイナー。保護犬や猫を引き取った経験から、保護団体の支援をしていきたいと考えるようになりました。

あなたにおすすめのプロジェクト

今までなかった新しい概念で日本から腰痛を1人でも減らしたい!

大本達夫大本達夫

#医療・福祉

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
26日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする